今注目のニュース
倉科カナ、メガネ姿に「超かわいい!」と反響
ローラが腹筋してるはずなのに… 「美しすぎる」光景にファン驚愕
かまいたち山内、相方の披露宴でまさかの失態 「ほんまにスベった」

まるで意味がわからんぞ!単語

マルデイミガワカランゾ

  • 17
  • 0
掲示板をみる(189)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(17)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

待てハラルド!どういう事だ!まるで意味がわからんぞ!

「まるで意味がわからんぞ!」とは、『遊☆戯☆王5D's』第123話「ルーンの瞳のデュエリスト」(脚本: 川瀬敏文)において使用されたセリフである。

ハラルドの一方的電波発言に混乱する上官(岡部音)の台詞
い話が、遊戯王ではよくある言葉のドッジボールです。

まるで意味がわからんあらすじ

ハラルドがまだ軍に大佐として在籍していた時のこと。部下との戦闘訓練中に彼の戦闘機が、イリアステルによる時変の影で突如発生したに入り込んでしまう。
まるで視界が利かず、あわや高山に正面衝突しそうになったため「急速上昇!」するが、それでも突を避けられそうになく、よ、を・・・」と祈りつつミサイルを発射し、山頂部を吹き飛ばしてどうにか事きを得た。

帰投後、ハラルドは上官に呼び出されたのだが・・・・・・。

上官「ハラルド君、許可もなくミサイルを使用するとはどういうことだ?
    どんな処罰が下ろうと文句は言えんぞ」

ハラルド「構いません。私も退官しようと思っていましたから」

上官「なんだと? なんのためにだ!?

ハラルド「世界を守るためです(キリッ)

上官「軍で働くより、人々の平和を守る方法があるというのか!」

ハラルド「々がこれから戦う脅威は、兵器などでは倒せません」

上官「待てハラル!? 何のことだ! まるで意味がわからんぞ!

 

ごもっともである。

 

まるで概要がわからんぞ!

見ての通り何の変哲も普通台詞ではあるが、色々と理不尽な展開(超展開コンマイ語による裁定)に混乱する視聴者の心を見事に代弁しているものであった。

論このシーンの切り取りだけではハラルドのセリフの意図する所はまるで意味が分からんが、その意はこの回想前後のセリフや後々にられるハラルドの経歴からみ取ることができる。
上官に対してあまりにも説明不足であることは否定できないが、「これから戦う脅威」というのは規模も強大で邪魔者は歴史上から消すことも出来るような組織なので、ハラルドなりに上官及び軍を巻き込ませないようにしていたのかもしれない。

フレーズとしての汎用性は恐ろしく高く、用法としては、「おい、デュエルしろよ」と同様に本編ストーリーへのツッコミとして用いる以外にも、ニコニコ動画でも超展開を見せる動画に対しこのコメントが付けられる事がある。
また、掲示板などで意味不明レスに対する切り返しにも使用される。

ここにいくつか、関連動画をリストアップしてございます。

まるで意味がわからん関連商品

関連項目が揃えば、これから来る脅威に立ち向かう事ができるのだ・・・!

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/02/19(水) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2020/02/19(水) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP