より苦痛を与えられる拷問方法単語

ヨリクツウヲアタエラレルゴウモンホウホウ

  • 9
  • 0
掲示板をみる(308)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(9)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
チラシの裏 この記事はチラシの裏です。
この記事は編集者妄想の塊です。くだらなくても生暖かいで見守って下さい。

このページでは、拷問を行う対により体的および精的な苦痛を与えられる拷問方法を模索する。このページに記載されている行為はほぼ全て犯罪行為であり、実際に行った場合は逮捕・起訴される。もしあなたがこのページを参照し実行に移し何らかの被害が発生した場合も、編集者およびドワンゴ責任を負うものではない。

拷問を与える目的

初めに、なぜ人が人を拷問しようとするのかを解説する。

人は人生の中で必然的に他者と関わることになる。他者とのやり取りの中では好ましい体験もあるが、威圧的な態度を取られたり、過剰な煽り文句を浴びせられたりすることもある。たいていの人は1度や2度そのような態度を取られたからといって即座に報復をすることは稀である。しかし、こうしたストレスとなる行為を長期間にわたって継続的に体験し、かつその捌け口がなかった場合は徐々にフラストレーションが溜まっていき、何も処置がなされなければやがて爆発を起こす。

爆発が起こった場合の反応は様々で、物をから投げ捨てる、を殴って破壊するなどの「物に当たる」行為をする者もいるが、中には相手を殺してしまう者もいる。殺方法としては殺や刺殺、殺などの相手を即死させる方法をとる者が大半であるが、殺意を蓄積し増大させ陰キャと化した者は、相手が死亡するまでの間により苦痛を与えるため、拷問という方法をとることがある。もちろん、生まれた時や幼児期から陰キャの場合もある。

方法1「画びょうを延々と刺す」

まず相手を全裸にさせた上で、四肢をテーブルベッドの足にそれぞれ縛り付ける。そして抵抗できなくなった相手の肌に次々と画びょうを刺していくのである。全裸にさせられるだけでも屈辱的なのに、さらに地味な痛みが断続的に与えられるという状況は、相手に極限の屈辱と苦痛を与えることが可である。

拷問を受けた相手は途中でショック死することもあるが、それでも死亡しない相手に対しては、その画びょうを一本一本抜いて行くという、さらなる拷問を加えることが可である。仮に第二の拷問を耐え抜いても、全身に数に開けられたからの出血と、傷口からの細菌の侵入により、敗血症または出血多量となり、やがて死亡する。

方法2「ドラム缶で焼く」

方法1と同様に相手を全裸にさせ、ドラム缶に閉じ込めて蓋を固定する。そして四方八方から炎を当てるのである。全裸であるために熱せられたドラム缶に肌が直接触れることになり、逃れようと暴れてもさらに火傷の範囲が拡大していくという状況、さらに暗闇で焼かれるという状況は、相手に極限の恐怖と苦痛を与えることが可である。

拷問を受けた相手は痛みでショック死するか焼死する。直接焼く以外の方法としては揚げ殺す、煮殺すなどの方法もあれば、ドラム缶内に一酸化炭素を充満させ、じわじわと中死させるという方法もある。死亡した相手のは焼却炉で処分してもいいが、最大の屈辱を与える方法としては、そのを調理して相手の親族に騙して食べさせることである。きっと事実を知らされた親族は、地獄の苦しみと悲しみを味わうことだろう。

方法3「レンガをどんどん積んでいく」

相手をなどの上に寝かせ、ロープでぐるぐる巻きにして拘束する。そして、相手が潰れて死亡するまで、延々とレンガコンクリートブロックを積んでいくのである。自分の体がいつ潰れるのか分からないという不安を相手に与えることが可である。

拷問を受けた相手は、やがて折を起こし、次いで内臓が破裂し死に至る。ただし、潰されて半分グチャグチャになった遺体を処分するのは、さすがサイコパスでも拒絶してしまうだろう。つまり、殺した後は放置するしかない。拠を全く残さないという観点においては、明らかに上の2つの方法より劣っている。

関連コミュニティ・チャンネル

ありませんwww

この記事を編集する

掲示板

  • 306ななしのよっしん

    2020/12/29(火) 19:36:10 ID: lcxW7etSdd

    挽肉かわいいサイコパスじゃねぇもんなうん

  • 307ななしのよっしん

    2020/12/29(火) 20:00:10 ID: lcxW7etSdd

    あまり食べるとこないよねうん

  • 308ななしのよっしん

    2021/01/09(土) 22:54:24 ID: IkIhPDejys

    抜ける良記事

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/25(月) 03:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/25(月) 03:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP