今注目のニュース
子持ち家庭の幸福度は「子供が成長後も同居」で意外な結果に…
宮野真守、他ジャンルへの挑戦を経て「声優、得意だな」という境地に
1か月の給料は「マイナス2万円」……。ある技能実習生の給与明細の衝撃

スーパーファミコンが4000円安くなるクーポン券単語

スーパーファミコンガヨンセンエンヤスクナルクーポンケン

掲示板をみる(44)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

スーパーファミコンが4000円安くなるクーポン券付き!

スーパーファミコンが4000円安くなるクーポン券とは、任天堂スーパーファミコン(以下SFC)販売促進のために講じた手段の一つである。

概要

SFCソフトを買うとこのクーポン券が付属し、ソフトと同時にSFCを買うと4000円分の割引を受けることが出来る。

時代背景

1995年前半、このクーポン券を導入する前のSFC市場セガエンタープライゼズ社(当時)の次世代ゲーム機セガサターン」、ソニーコンピュータエンタテイメント社初のゲーム機プレイステーション」という2つの32ビット機が、1台約4万円と高価なのにもかかわらず、発売半年余りでそれぞれ100万台販売を達成し、任天堂がほぼ独占していた家庭用ゲーム市場図に変化が出てきた。

しかも、それに対抗するために開発が進められていた任天堂の次世代ゲーム機は、64ビットという当時最強スペックであり、サターンプレイステーションと同時期に発売すると約54000円という高価格が想定されるため、値段を抑えるための処置(機の絞り込み、減価償却など)を行ったために開発が大幅に遅れ、このままでは任天堂シェアが消滅してしまう危機に陥っていた。

そこで任天堂は、もはや旧世代機と化したSFCを少しでも延命させ、次世代機への「つなぎ」とするために、1995年から1996年にかけて発売した「マリオスーパーピクロス」「スーパードンキーコング2」「スーパーマリオRPG」「星のカービィ スーパーデラックス」にSFC本体を実質4000円も値引きするクーポンを同梱するという大胆な処置を講じたのである(SFCの拡を生かした本体性の向上は衛星放送を使用した「サテラビュー」の失敗によって頓挫しており、残ったテコ入れ手段が値引きしかなかったという事情もある)。

またこれ以外にもSFCの販売促進策として、

等を行い、任天堂SFC市場を極維持し続けた。そしてソフトが一本も出なくなってから長い日がたった2003年の製造終了まで、本体の製造は続けられた。

SFCファミコン期から続いた任天堂黄金時代と、NINTENDO64バトンを渡した96年からの非流時代の両方を生き抜いた希有なゲーム機であったといえる。ゲーム機本体は製造を終了してしまったが、SFC市場が生み出した多数の名作ソフトは、今もWiiバーチャルコンソールとして受け継がれている。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/23(金) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/23(金) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP