マルチメディア単語

マルチメディア

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

マルチメディアとは、複数の情報、媒体をまとめて利用できる環境、機器の総称である。

概要

1990年代に流行した言葉で、音楽映像などの複数のメディアを1つのコンテンツとして扱うメディアす。アナログ時代は文字(書籍)、音楽カセットテープ)、映像ビデオテープ)と別々の媒体で扱われていたものが、CD-ROM等の大容量記憶媒体の登場やコンピュータの性向上によって統合化でき、さらにユーザーの操作に合わせて表現を変化させる(インタラティブ)メディアになることで大きなビジネスチャンスになる、と注を浴びた。[1]

グーグルブックスで「マルチメディア 兆円」と検索すれば確認できるが、当時は「100兆円をえる市場になる」とまで言われていた。

マルチメディアという言葉そのものは死語と化してしまったものの、現在パソコンタブレット端末スマートフォンスマートテレビ家庭用ゲーム機においては、マルチメディアとして扱える機を標準で備えており、そのプロセスが着実に行われていたことを示している。 
ニコニコ動画ニコニコ生放送なども、マルチメディア推進の先として存在している。 

マルチメディア以降の変遷

関連商品

関連項目

脚注

  1. *日本デジタルゲーム産業史」 小山友介 人文書院 2016pp.183-184
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/03/01(金) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2024/03/01(金) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP