今注目のニュース
全米がナイス爆裂! 映画「このすば」米映画監督が満点レビューでファンとアニメサイト騒然
会うたびに可愛くなるアデネラの変化がすごすぎ! 『慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~』第5話盛り上がったシーン
齢60の男性が“ノールック”で描く『鬼滅の刃』…! 鉛筆一本、下描きなしで迷いなく描き上げるさまに「うっま」「すごいな」と感嘆の声集まる

全国花火競技大会単語

ゼンコクハナビキョウギタイカイ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

全国花火競技大会とは、秋田県大仙大曲地区において8月第4土曜日に開催される花火師頂上決戦大会である。

概要

日本煙火協会が後援し、かつ、内閣総理大臣賞が与えられるのは全でこの大会と土全国花火競技大会(茨城県土浦市)の2大会で両大会で内閣総理大臣賞を取ることは花火師にとって最高の名誉である。
なお、内閣総理大臣賞はないものの、熊本県八代市においても「やつしろ全国花火競技大会」が開催され、それを含めて日本大花火競技会として多くの花火ファンに知られている
この大会が日本国内では最も権威のある競技大会とされる。会場対には姫神山、福伝山などがあり、それらの山に反射する音と花火観覧の邪魔になるがない事もこの大会の自慢の1つである。
1910年(明治43年)に創始され、第二次世界大戦による中断を経て2012年平成24年)で86回の開催となった。
2010年平成22年)には100周年を記念して「100周年記念番組」と称する花火が打ち上げられた。多くの花火ファンされている。
なお、2011年大会から前年大会で「内閣総理大臣賞」を受賞した花火師による「エキシビジョン花火」が打ち上げられる。 花火の競技大会が行われることで有名で、催者によれば日本国内で花火の競技大会はこの大会のみであるとされる。
また競技会の合間にテーマに合わせて打上げられる、ワイスターマイン「大会提供花火」は毎年大変な人気で、各回毎に異なるテーマを掲げて大曲花火協同組合青年部が1年かけて製作する。
「大会提供花火」は全長500メートルに及ぶワイスターマイン。1セットスターマインではなく一列に並んで何カ所も打ち上げられ、音楽に合わせて約5~7分に渡り壮大な打ち上げを行う。フィナーレの速射連発、数カ所からシンクロで上がるトラの尾、一斉に上がる冠・錦冠は圧巻。
ドイツハンガリー台湾韓国など、海外でも「大会提供花火」の名で打ち上げられた。
競技内容は17時頃に開始される花火の部と、19時から開始される花火の部に分かれ、花火の部のほうが規模が大きい。
花火の部は5号打ち5発、割物または煙花火の部は課題・自由玉の10号玉それぞれ1発の10号割物の部と創造花火の部で競われる。
創造花火は「花火は丸い」という概念を破り創造性を追求する。したがって、形は従来の丸にこだわることなく三でも四でもよい。
最近、他の花火大会でも笑顔アニメキャラクターヒマワリ麦わら帽子サングラスとお染みになったが、このような創作花火はこの全国花火競技大会が発祥とされている。
テーマをもうけて2分30以内で形態、色彩リズム感、立体感などの創造性を審する。流は速射連発(スターマイン)だが、8号打ちでも良い。
総合優勝者には内閣総理大臣賞、創造花火の部優勝に経済産業大臣賞、10号割物の部優勝には中小企業庁長官賞、花火の部優勝に大会会長賞が与えられる。また特別賞で文部科学大臣奨励賞がある。
ちなみに、競技玉は作った本人が打ち上げなければならない。また安全面から花火火の粉が消えずに地面に触れたら減点などの細かな基準があり、
この事からもこの大会が日本トップクラスの競技会であると言える。
この大会の人気は相当なものでアクセスがそんなに良くない土地柄だが、毎年全から均して70万人が鑑賞に訪れ、中にはキャンピングカーで1週間くらい前から前乗りしている強者もいる
しかしながら都市は4万人程度なので、当日は毎年のごとく一般高速を含めて渋滞が各所で発生し、それの対策のため渋滞緩和の協議会が設置され、「大曲花火アクセスNavi」という交通情報Webページが常設され少しでもスムーズな往来ができるように取り組まれている。
その甲斐もあってか、2007年くらいをに最後まで見ていても土曜日のうちに大曲地を抜けられるようになってきている。

関連動画

全国花火競技大会に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

全国花火競技大会に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

全国花火競技大会に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/11/20(水) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/20(水) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP