勇者ライディーン単語

ユウシャライディーン

掲示板をみる(53)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

勇者ライディーンとは、創映社(後のサンライズ製作ロボットアニメーションである。ただし創映社東北新社子会社であったため、著作権東北新社のものになっている。

サンライズロボットシリーズの基礎を作った作品。企画富野喜幸(現:富野由悠季)、キャラクターデザイン安彦良和と、後の機動戦士ガンダムを生む基となった。

概要

既存のロボットでない、遺跡から発掘された未知のを秘めた古代兵器として登場するなど異色の作品であった。富野自身の企画で、伝奇性の高い作品であったが、スポンサーや局サイドの度重なるクレームにより、その方向が著しく変更を余儀なくされ、ついに監督交代(長浜忠夫)にまで至った。

敵に美形キャラを配置、その内面を描くなど巧みなキャラクター描写で、後の長浜ロマンロボシリーズの基礎ともなった。また人気が高くその後、リメイク作品の超者ライディーンREIDEENリスペクト作品であるラーゼフォンを生み出した事でも知られる。

あらすじ

妖魔帝国の地上侵攻が開始された。ひびきが、に引き寄せられるように人面岩に向かうと。岩が二つに割れ、その中から、巨大な石像が現れる。石像は、フェードインさせ、ライディーンのコクピットへと導く。そして、ムー帝国の末裔であるにより、妖魔帝国と戦うために、勇者ライディーンが復活する。

キャスト

キャラ 読み 担当声優
ひびき ひびき あきら 神谷明
マリ さくらの まり 高坂琴→芝田清子
神宮寺 じんぐうじ ちから 井上真樹夫、3話のみ市川治
荒磯ダン あらいそ だん 山下啓介
明日香麗 あすか れい 江川菜子(現・太地琴恵)、岡村明美[1]
丸太 さるまる たろう 西川幾雄
東山大三郎 ひがしやま だいさぶろう 木原二郎
ひびき久造 ひびき きゅうぞう 宮内幸平
ひびき ひびき れいこ 日比野美佐子
ひびき一郎 ひびき いちろう 村越伊知郎
プリンス・シャーキン 市川治
ベロスタン 肝付兼太
バラ 滝口順平
ごうらい きょれつ 加藤精三
激怒 げきど きょれつ 飯塚昭三

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *スーパーロボット大戦コンプリートボックス、スーパーロボット大戦αでの代役
この記事を編集する
流行語100

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/11/30(水) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2022/11/30(水) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP