飯塚昭三 単語

307件

イイヅカショウゾウ

1.2千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

「飯塚昭三」(いいづか しょうぞう)とは、多数のアニメ特撮作品において怪人や大ボス等といった悪役を演じてきた日本男性声優俳優である。

概要

1933年5月23日生まれ。福島県出身。シグマ・セブン所属。

野太く、低いが特徴的で柴田秀勝と同じく、アニメ特撮における悪役悪の組織の首領、怪人役を多く演じている。悪役以外では快な性格の親父役等を演じている事が多い。

有名な吹き替えでは「特攻野郎Aチーム」のコングが一番に挙がる方は多いであろう。顔出しでは「電子戦隊デンジマン」等で怪人人間態を演じたりしている。

声優以外でも声優養成所や専門学校の講師を勤めており、50年以上の長きに渡り第一線で活躍した。

2023年2月15日急性心不全のため死去。享年89歳であった。

代表作

当記事では簡潔に挙げるのみとする。記述した以外の役についてはWikipedia等が詳しい。

アニメ(TV、OVA等)
特撮
吹き替え

関連動画

関連コミュニティ

▼演じて来た役繋がりという事で・・・・。 

外部リンク

関連項目

関連人物
この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

ほめられた記事

ポータルサイトリンク

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP