棋聖戦(囲碁) 単語

キセイセンイゴ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

棋聖戦(囲碁)(きせいせん いご)とは、囲碁棋戦棋聖位の称号が得られる。七大タイトルの1つ。3大タイトルの1つ。

概要

1976年創設。賞囲碁タイトル最高額の4500万。

5連覇、または通算10期以上獲得した棋士は、引退後または60歳以降に「名誉棋聖」となる資格を得る。獲得棋士は6連覇した藤沢秀行、8連覇した小林光一

獲得者

37期棋聖戦(2013)

プレーオフの末、井山が高尾半目勝ち。
憧れの棋士として挙げていた張栩との番に挑み、見事4-2でタイトル奪取。
これにより6冠となった。 

38期(2014)

リーグ四天王山下張栩依田小林覚、さらに予選から清成・山が加わり、
ベテランいの組み合わせとなった。
Bリーグは治勲・村川大介リーグ入り。
溝上も前期リーグから残留しており、若い棋士の集まるリーグとなる

当然ながらAリーグは前期棋聖張栩に注が集まるが、まさかのリーグ陥落。
(治勲く、「張栩は井山にぶっ壊された」)
衝撃を与えた。

Bリーグは治勲の残留もさる事ながら、リーグ入りしたばかりのがなんと4-1でリーグ突破という快挙。
惜しくもプレーオフ山下に敗れるが、という名前囲碁ファンに知らしめた。

と、いうことで挑戦者は山下敬吾
第一局の会場はスペイン山下の下伸ばして女の子キャワイーとか前夜祭挨拶してノリノリ。(週刊より)
そのまま井山に防衛された。

その他

 

 

関連動画

棋聖戦(囲碁)に関するニコニコ動画動画紹介してください。

関連商品

棋聖戦(囲碁)に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

棋聖戦(囲碁)に関するニコニコミュニティ紹介してください。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/23(火) 00:00

ほめられた記事

    最終更新:2024/07/22(月) 23:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP