珊瑚 単語

92件

サンゴ

1.0千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

珊瑚さんご)とは、

  1. 刺胞動物の一種。サンゴを参照。
  2. 犬夜叉の登場人物。 ← 本記事で解説
  3. 姫百合珊瑚 - 『ToHeart2』の登場人物。
  4. 杉本珊瑚 - アニメハイスクール・フリート』の登場人物。
  5. 珊瑚 - 『ジュエルペット』のキャラクター
  6. 珊瑚 - オーストラリアの北東に広がる域の事。当域で行われた戦闘珊瑚海海戦を参照。

概要

犬夜叉 > 珊瑚

犬夜叉の登場人物の一人。声優桑島法子

妖怪退治屋ので、巨大ブーメラン飛来の使い手。他には腕に仕込みを持っていたり、飛来にし、で戦うこともある。猫又雲母といつも一緒にいる。

奈落の謀略により、仲間父親琥珀を殺され、故郷である退治屋の里も滅び、珊瑚も重傷を負う。奈落にだまされ犬夜叉を襲撃したが、誤解が解けた後に犬夜叉一行に加わる。後に弥勒とは仲になる。

さらに死んだはずの琥珀記憶を失った状態で四欠片蘇生し、さらに奈落の部下になったことで思い悩む日々を過ごす。後に琥珀記憶を取り戻したが距離を置かれ、桔梗殺生丸行動される。

さらに瘴気の傷を抱えた弥勒のことで悩み、弥勒を救うために、を操る妖怪を倒すために飛来をも溶かすを飛来に塗ってしまう。仙が出したの中で飛来の霊に責められたが、「偽りの誓いはたてられない。法師さまと生きていく」と誓う。その後弥勒覚悟を感じ取った飛来は元に戻り、を通過したことによって強化され、奈落をも砕くことが可になった。

奈落との最終決戦の後は弥勒と祝言をあげ、3人の子供(きんう)、玉(ぎょくと)、翡翠(ひすい))をけた。

半妖の夜叉姫

3人の子供名前は夫がつけていたと日暮かごめに明かす。その後突然現れた根の首と戦う。

りんが日暮とわせつな出産する際に立ち会っているが、同時に現れた殺生丸双子を連れ出す際に難色を示してる。

退治屋として活動している琥珀たちのために退治屋の具を作りながら自宅で暮らしていたが、行方不明になった犬夜叉かごめ行方を案じていた。麒麟丸が引き起こそうとしている末法末世に備え、双子が込めた法、玉が集めた素材漆黒の飛来を造り、犬夜叉かごめあの世とこの世のにいて事だったことを七宝から聞かされた後は弥勒の元に向かう。弥勒と合流した後は、末法末世で現れた妖怪を蹴散らし、衰えを感じさせなかった。

関連動画

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
東方有頂天[単語]

提供: 甲斐夏生(かいなつお)

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/22(月) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/22(月) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP