琥珀(犬夜叉)単語

コハク

  • 0
  • 0
掲示板をみる(4)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

琥珀とは、犬夜叉に登場するキャラクターである。声優矢島晶子半妖の夜叉姫では木村良平

概要

珊瑚で、そばかすが特徴。一人称は「」。初登場時11歳。

妖怪退治の初陣奈落に操られ、仲間を殺してしまい、珊瑚に泣きつこうとしたところで大量の矢に撃たれて絶命。

しかし奈落に四魂の欠片を埋められて蘇生。記憶を失い、忠実な下と化していた。
奈落心臓赤子を守る任務を受けた際に奈落に操られ、「何故殺さなければならないんだ」と思いながらの人々を虐殺。その際に珊瑚に「またやってしまったんだね」と言われたのをきっかけに記憶を取り戻す。

その後は奈落に仕えるふりをしながら神楽と手を組み、赤子をつけ狙った。

しかし赤子魍魎丸というを得たことで状況が変わり、神楽に逃がされる。魍魎丸に襲われていたところを犬夜叉に救われ、ようやく記憶を取り戻したことを明かす。

一時期犬夜叉一行とをしていたが、子の魂が桔梗融合した後は桔梗と同行。
桔梗が死んだ後は殺生丸一行と共に行動する。

鋼牙欠片奈落に奪われ、最後の1個となった琥珀欠片奈落を倒すカギとなっていた。
曲霊、奈落との戦闘を経て、罪による苦しみを乗り越えたが、その間に四魂の欠片を奪われて絶命。

しかし四魂の玉に残っていた桔梗琥珀の体内に残り、それによって蘇生を果たした。

奈落との最後の戦いではに残っていたが、珊瑚たちの帰りが遅すぎたため、吽、邪見、七宝と共に駆けつけ、りんを救助した。

3年後、雲母と共に妖怪退治のに出る。

半妖の夜叉姫

妖怪退治屋のお頭となっている。弥勒珊瑚長男翡翠叔父にあたり、彼を導している。また殺生丸にあたるせつなも妖怪退治屋に迎え入れている。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 2ななしのよっしん

    2017/02/16(木) 23:20:46 ID: iIhSNywKAr

    この作者は短編や一話ごとに話の違う漫画だと面白いんだけど長編にはあまり向いてないんだなと思ったのが琥珀関連でよくわかった
    その場その場では盛り上がるんだけど「ここでそうなると前の盛り上がりや感動はなんだったの?」みたいなことが多かった
    桔梗巫女として奈落との決着より命を救うことを優先したのはよくわかるけど
    やっぱりそこは琥珀が死んででも桔梗奈落討伐に死してなお活躍してほしかった

  • 3ななしのよっしん

    2020/10/03(土) 21:26:23 ID: UwTje+554p

    妖怪胎児屋のお頭となってるけどこれ退治屋の間違いってことで良いんだよね

  • 4ななしのよっしん

    2020/10/15(木) 20:12:03 ID: 7c/8vqr7Z2

    庭を持たないのは一族皆殺しにした戦犯は自分の血筋に後継がせる資格はないと考えてるから?
    穢れのない甥の翡翠が一人前に育つまでの繋ぎにするためにわざわざ生かしたのは何かなぁ…

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/25(日) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/25(日) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP