エロ単語

エロ

1.6千文字の記事
掲示板をみる(303)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(26)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

エロとは、性欲を満たすための行動や満たしてくれる具・環境などをす単である。エロチシズム、エロチック、エロスなどの省略形。

概要

エロとは、ギリシャ神話エロス(Έρως)から来た単である。

ギリシャ以外でエロスは、キューピッド(Cupido)と呼ばれることもある。キューピッド

英語圏では、上記の意味が由来となり「エロティシズム:eroticism:性的描写」や「エロティカ:erotica:性愛について書かれた文章」などの単も存在している。

そこから現在日本で「エロ」と言えば「性的奮をさせてくれる物・行動」などの意味で使われることが多く、類義に「エッチ」がある。これは「ヘンタイ」の頭文字から発生したと言われる。
余談ではあるが、日本エロ漫画エロゲー海外では「HENTAI」というジャンルで呼ばれている。

中国語圏では「(Huáng)/黄色(Huángsè)」「好色的(Hàosè de)」などと表され、「黄色××」で「ポルノ××」「エロ××」と表現できる。(例:黄色ピンク映画黄色图→エロ画像,好色的人→エロい人)
ただしネット上では、そのまま漢字で代用した表記「工口(Gōng kǒu)」が使用されている場合がある。

エロと欲求

この「エロ」と呼ばれるものは人間三大欲求の1つ「性欲」から来ている。性欲を満たしたいと思うことは人間としてはごく当然で異常ではない。生物としての都合上、男性の方がより積極的な性欲を持っている傾向があるが、女性も持っていて当たり前の欲である。

性欲は人間の繁栄と直結している。性欲がくなれば子孫を残そうとしなくなるため人口は減り、人類は滅亡してしまうだろう。人類の歴史はエロの歴史と言っても間違いではいかも知れない。

人類とエロの歴史は今後も続いていくだろう。

有害論

期にポルノに触れると、「複数人による羞恥心を煽る行為」といった性的にんだ行為を好むようになる。これは、ポルノを娯楽ではなく、教材だと思ってしまうことに由来する。またこの傾向は、男子よりも女子のが大きいという[1]

ニコニコ動画とエロの歴史

性的欲求を満たす方法はあらゆる媒体や表現方法を問わず、多様である。ニコニコ動画もその例に漏れずこれまで数多くのエロ動画アップされてきた。

その多くがアダルトビデオの一部(または全部)やエロゲプレイ動画、またはzip配布用の動画である。

また動画サムネイルタイトルだけエロで釣っておいて内容は全く違うアレとかコレとかという、いわゆる「釣り動画」も多く存在する。

ただし、エロ動画ニコニコ動画において利用規約違反なので削除される。
とはいえ、大なり小なりエロ要素のある動画が数多く生き残っており、どういう基準で削除されているのかについては曖昧である。

今後もニコニコ動画にエロ動画アップされ続けるだろう。例え、何回削除されようとも・・・。

エロ本と放射性物質は似てる

628 :なまえをいれてください:2012/03/12() 22:35:44.41 ID:PZmjIY9h
エロ本と放射性物質は似てる】
・厳重に保管しなければならない
使用後の処分がたいへん
・屋外で高レベルなものが検出されることがある
規制値をえたものは出荷を制限
子供には特に悪とされ賛否の議論がたびたび起きる
・おもに発電に利用される
日本だと重要な部分は隠蔽されてしまう
・外情報のほうがはっきり見える事が多い

関連動画

削除されるので紹介できません。

関連商品

関連項目

脚注

  1. *【警告】幼い時にポルノを見ると性的に歪んだ大人になる事が判明! 「少年よりも少女のほうが顕著」(最新研究)exit
この記事を編集する
流行語100

掲示板

  • 301削除しました

    削除しました ID: aj66A3a/8r

    削除しました

  • 302ななしのよっしん

    2022/10/20(木) 04:27:17 ID: chUj+9kli5

    ネットを商店やテナントビルのようなごった煮と見るか、住宅地と見るかでずいぶん違うんだろう。
    オタク生活圏から離れたイベントスペースの延長で嫌なら来るなという感覚だろうし
    規制は自分のの周り数十メートルくらいの感覚なんだろうね。

  • 303ななしのよっしん

    2022/10/29(土) 03:33:16 ID: 65kyd9VB1i

    私見によればエロには少なくとも二種類あって、第一に生理的/原始的なエロと第二に後的/文化的なエロがある。
    第一のエロを切り裂く表現を見てがむず痒くなるのと同じ機構によるもので脳科学の範疇のもの
    第二のエロは恐らく文化的に規定されたエロの文脈に合致することで生じるもので文学用論の範疇のもの

    第二のエロお笑いと似ていて、直前まで読者/視聴者/プレイヤー/観客が立てていた推論と異なることを行うことで発生する。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/12/05(月) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2022/12/05(月) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP