単語記事: アニメ店長×東方プロジェクト

編集  

アニメ店長×東方プロジェクトとは、アニメ店長誕生10周年を記念して行われたコラボレーション企画である。

概要 

アニメ店長誕生から10周年を記念し製作されたショートアニメーション(約10分)で、2010年11月20日に行われた”『アニメ店長』プレゼンツ!!アニメイト一押し美少女アニメまつり”にて初開された。
(予告PVは”アニメ店長 情版”と編集の上、徳島県徳島市で行われたアニメイベントマチ★アソビvol.4”の期間内2010年10月9日・10日に初開された。)

11月23日12月25日にはufotable Cafe(TOKYO/TOKUSHIMA両店)にて「アニメ店長×東方project」原画展を開催。来客者に特製コースタープレゼントされた。

その後12月29日31日にアニメイト一部店舗で単独イベント上映、2011年1月9日に全アニメイト各店にて上映された。尚、DVD,BDの販売はなく(設定資料のみ販売)会場での上映限定での開となった。

また、マチ★アソビvol.5では一日限定イベントマチ★アソビ版 参加アニメプレミアム上映”の一番として1月30日に大スクリーン上映された。

制作ufotable、一部キャラクター声優が付く形となった。(但しエンドロールに担当声優は表示されなかったのでが演じたかは不明)

原作者であるZUN氏の許諾は取っているがあくまでも二次創作としての扱いであり、公式設定作品ではないのでその点に留意されたし。

ストーリー

下ネタバレを含みますので閲覧は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

アニメイトイベント会場に完成したアニメ映像を届ける為に急いでいたアニメ店長兄沢命斗)、しかし八雲藍が修正を終えたばかりの界を偶然飛び越えてしまいました。

不安定になってしまった結界の影幻想郷でも現実世界でもない狭間の世界が発生しアニメ店長幻想郷の住人の一部が紛れ込んでしまいます。その中に紛れ込んでいたフランドール・スカーレット、地下室に閉じ込められていた彼女は解放され暴れだします。

さてアニメ店長事に会場へ辿り着けるのでしょうか・・・

作品全体として

コラボレーション企画として製作されたアニメですが、アニメ店長は積極的に関る事はありません。

暴れだしたフランを止めるのも霊夢だし、一貫して繰り広げられる弾幕対戦の中、大事なアニメ映像を死守するといった感じです。

キャラクター声優については

暴れるフランを止める霊夢の他に、魔理沙、ビルの屋上で戦いを傍観するレミリアパチュリー咲夜美鈴、本屋で本を読むさとりとその周りで走っているこいしビルで談笑しているルーミアミスティアリグル居酒屋で大騒ぎしている萃香にとり勇儀、まさかのZUN氏、他にもナズーリンムラサ白蓮など多数のキャラクターが登場しますがどのキャラクターなし、フラン以外はど喋る事はありませんでした。

尚、制作側としては一回の上映でお蔵入りは残念なので何かの形で見れるようにしたいとのことで、店舗上映等のイベントが実現したようです。

スタッフ

原作             ZUN
               島本和彦
               MOVIC

プロデューサー     萩原大輔
               小山幸男
               近藤

シナリオ          三浦

監督            三浦

キャラクターデザイン   小笠原篤[東方Project
                之[アニメ店長

色彩設計         千葉絵美

美術監督         衛藤功二(スタジオイースター

撮影監督          寺尾優一

編集             神野学(SONY PCL

制作          STUDIO MOUSE

制作進行          高中優

制作プロデューサー    近藤

制作             ufotable

関連動画

関連商品

アニメ店長×東方プロジェクトに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

アニメ店長×東方プロジェクトに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%BA%97%E9%95%B7%C3%97%E6%9D%B1%E6%96%B9%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88
ページ番号: 4558962 リビジョン番号: 1065870
読み:アニメテンチョウトウホウプロジェクト
初版作成日: 11/02/04 16:11 ◆ 最終更新日: 11/02/06 14:55
編集内容についての説明/コメント: 記事編集
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アニメ店長×東方プロジェクトについて語るスレ

35 : ななしのよっしん :2012/11/09(金) 23:23:09 ID: ptnZY5avsn
地方民だから全に諦めていたら全の店頭で一度きり上映していただなんて…。
勿体無いことしたなあorz
36 : 名無し :2012/11/20(火) 02:16:12 ID: LtBeW2pefw
うわあああめっちゃ作画いいいいいい一度だけでもいいから見たいいいいいいいいい
37 : なまもの :2012/11/27(火) 11:58:26 ID: 5Tq3TaOrz6
どうしても見たければアニメイト履歴書を送るところからだな、きっと
38 : ななしのよっしん :2013/01/08(火) 21:43:02 ID: 4eW6mhtPdT
>>31
>霊夢の性格に口出ししたからなあ
アニメイトZUN霊夢に関して口出ししたとってるけど、ZUN本人が否定してる

https://twitter.com/korindo/status/25473377880
「自社のイベントでしか流さない条件で勝手にやっているものです。自分は制作には一切関わっていないので、内容に付いての問い合わせはアニメイトの方にお願いします」
39 : ななしのよっしん :2013/06/04(火) 11:59:46 ID: mSpNI2mj5/
少し違う
アニメ制作側がイメージや表現に間違いがないかZUNにできあがった絵コンテキャラデザチェックしてもらったんだ
つまりかれたから答えたって程度であって「関わってる」「口出しした」というレベルまでにはいってないってだけ
そのときのZUNの反応は「もっと頭身を低く」と「霊夢は人助けをしない」の二つ
ソースは当時のFebriに掲載された監督インタビュー記事

監督は「原作者なんだしもっと口出ししてもよさそうなもんなのに、全然何も言われなかったからむしろ驚いた」みたいなこと言ってたから、たぶんチェック時の返答に関してすらジャッジは任せるってスタンスだったんだと思う、『二次創作だから』

想像だけど、漫画家黄昏に対してもこんな感じで細かいことは言わないんじゃないかな
かれない限りは答えないし、本当に重要視してる部分以外は従わせようともしない
良いアイデアや提案があればそっちを採用するという
40 : ななしのよっしん :2013/09/06(金) 08:14:53 ID: lVrPG7s9f2
ここ違うここあーしろここもっとこう
とか神主じゃなくても言いづらいし全部口出すとか酔っ払いには理でしょ
酔っ払った拍子に自分でも違うこというかもしれないし
だから書籍とかで神主監修とか言っても良くて精々キャラ身長とか口調ぐらいだと思ってる
41 : ななしのよっしん :2015/06/22(月) 07:07:23 ID: WdsLReCHZ9
>>39
霊夢って本当にDQNだな、人助けしないとか
後投身が低いってことは霊夢は小6くらいかもね
42 : ななしのよっしん :2015/10/06(火) 20:07:22 ID: Ta5+WEkTEZ
パッケージ化来たな
楽しみだ
43 : ななしのよっしん :2016/05/12(木) 20:04:32 ID: Jf9e3FdcZ1
鳥山先生みたいにあれこれ言って貰いたいのか
44 : ななしのよっしん :2017/05/30(火) 16:53:03 ID: 39wdQcPZui
>>31
自分達で勝手に持って行って性格をいたのに
口出ししたとか全にみそに問題をお持ちの方だな
ご両親からの遺伝かな?
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829