単語記事: フランドール・スカーレット

編集

コンティニューするものか

フランドール・スカーレットとは、ZUN制作弾幕STG東方Project」のキャラクターである。
テーマ曲は「U.N.オーエンは彼女なのか?

東方Projectの登場キャラクター

概要

東方紅魔郷Extraステージボス東方文花帖EX-1,2ターゲット

東方紅魔郷・6ステージボスであるレミリア・スカーレットである。
十六夜咲夜パチュリー・ノーレッジ等、紅魔館の他の住人からは「妹様」と呼ばれている。

495年以上生きているが、少々気が触れている(情緒不安定な)為か、
通常は屋敷から出して貰えず、また自分から出ようともしないので、世間知らずのまま育った。

普段は大人しく可らしいが、人間の襲い方を知らないため、手加減できずに跡形もく吹き飛ばしてしまう。
そもそも紅魔郷主人公達に会うまで、調理された形でしか人間を見た事がかったようである。

手には何とも形容しがたい形の物を持っている。デザイン的には時計の針がめられたような棒状の物体。
これはフランドール・スカーレットシンボルの一つになっている。
また、非常に特徴的な羽を持っていて、博麗霊夢く「あんなんでは飛べないでしょうに」との事である。
この発言について、「そもそも羽自体いのに飛んでる者が沢山いる幻想郷で何を仰るのか」と稗田阿求は述べている。
なお、紅魔郷Extraステージで登場してから弾幕ごっこの最中まで終始あの羽をパタパタと振っている。

であり紅魔館でもあるレミリアのことを東方紅魔郷ではとして慕っていた様子。
しかし後に東方文花帖(書籍版)で登場した際には陰で「アイツ」呼ばわりしていた。
この「に素でめられる」と言う描写はレミリアカリスマブレイクの遠因の一つでもある。
(もっともレミリア紅魔郷EX.txtでは「ああ、そうか、あいつのこと忘れてたわ」と酷い言いなので結構お互い様ry)
東方鈴奈庵においては非常に重なスカーレット姉妹のツーショットが8年ぶりに実現し、何と二人でチュパカブラを眺めている姿が見られる。
以外の紅魔館住人との関係は現時点においてほぼ描写されていないので詳細は不明だが、

紅魔館の中でも仲の良い妖怪は少なく常に孤立している。ですら一緒にいる姿はあまり確認されていない】

と記述されている書籍もあるので、他の住人との関係はあまり良好ではいと思われる。(引用書籍:東方求聞史紀) 

「気が触れている」という設定があるが、いずれの媒体に登場した際も所謂「発狂」した事例はなく較的冷静で、ゲーム内では魔理沙に対しなかなか高等な会話をしている。書籍版文花帖ではややまどろっこしい話し方をしていた(ただし、この際も同じような会話法を取っており、射命丸を煙に巻こうとしていた可性もある)。

ゲーム内の会話(自機霧雨魔理沙選択時)での印的な台詞

あなたが、コンティニュー出来ないのさ!

名前の綴り 

初期にZUN氏が2004/1/4の日記紅魔郷妖々夢キャラの英字綴りを開した時点では
"Flandre"とされていたが2006/12/27発売の東方求聞史紀では"Frandle"となっていた。

しかし、さらにその後の2007/1/26発売の東方三月精にて"Frandoll"と言う誤記があった時、
ZUN氏によって"Frandre"であると正誤訂正がなされている

このように3つが3つとも異なる綴りであり一定していない。
最も新しい情報としては2007年三月精正誤訂正における"Frandre"であるが、どれが正しいとも言いがたい。

なおgoogle先生に聞くと以下のような結果になる(2013/03/20時点)。
 「Flandre Scarlet」で検索・・・約1,470,000件
 「Frandle Scarlet」で検索・・・約17,500
 「Frandre Scarlet」で検索・・・約4,930,000件 もしかして : Flandre Scarlet

余談だが"Flandre"(フランドル)とは実在の地名。「フランダースの犬」のフランダースの別名である。

能力

ありとあらゆるものを破壊する程度の能力

全ての物質には「」という最も緊している部分があり、そこを攻撃することで対を破壊する事ができる。
しかし彼女は、その「」を自分の手の中に移動させることができ、手を握り締めて「」を壊せば条件で対を破壊できる。論、「」は物質だけでなく人間にも妖怪にも存在する。

本人く「きゅっとしてドカーン

身体能力

当然ながら、の怪天狗の素さを併せ持つとも言われる吸血鬼の身体・再生も持っている。
一説ではレミリアをも上回るとかなんとか

テーマ曲

U.N.オーエンは彼女なのか?

テーマタイトルの「U.N.オーエン」とは、アガサ・クリスティ著の実在の推理小説の登場人物である。
厳密には、事件の発端となった招待状の差出人の夫妻の名前をイニシャルにするとU.N.オーエンとなる。
U.N.オーエンUnknown、つまり「正体の分からない者」であり、
登場人物がとも分からぬ犯人に殺されていくストーリーとかかっている。

フラン自身が人間や他の妖怪を殺す事の意味を分かっていないある意味残酷な性格である事、
地下で閉され続けてその存在が外にど知られていない事などから関連付けられたものだと思われる。

スペルカード

東方紅魔郷

スペルカードも、テーマ曲と同じく「そして誰もいなくなった」にちなんでいる。
ちょうど10枚なのも登場人物が10人だからである。


東方文花帖

東方文花帖事実上の最終ステージEXに登場し2つのスペカを披露する。ここに辿り着くまでが大変。


幽閉設定について

495年間館の外に出たことがかったと言う点はほぼ確定であり、多くの二次創作において「フランドール495年間地下室に閉されていた」との設定が使われているが、フランドール遇については公式に明言された事はい為、これは正確ではない。

しかし彼女の登場作品における設定や会話にそうしたことを示唆する物が多い事が、この設定が広まった理由と思われる。これについては以下を参照。

  1. 『通常は表に出してもらえません。出ようともしません。(東方紅魔郷おまけ.txt)』
  2. 紅魔郷EXステージで外に出ようとした際、パチュリーがそれを阻止東方紅魔郷EX状況)』
  3. フランドール「私は495年間一回も、お外に出てないのよ」(東方紅魔郷EX霊夢ルート)』
  4. フランドール「ずっと地下で休んでいたわ、495年くらいね」(東方紅魔郷EX魔理沙ルート)』
  5. 『人間を飲み物の形でしか見た事がかった(東方紅魔郷EX霊夢ルート
    ※館全域で活動している十六夜咲夜を見た事がい?』
  6. 東方紅魔郷エクストラストーリーOPにおいてであるレミリアに存在を忘れられていた(東方紅魔郷)』

ただ、これらは閉を明言しているものではいので、どう受け取るかは人によって大きく変化する。
また、これらに対する設定や意見として、

  1. 『少なくとも東方紅魔郷以降は屋敷をしている(東方文花帖東方求聞史紀)』
  2. 『庭にも出ている(東方文花帖)※1と合わせ、閉されていたとすれば適応が過ぎるという摘も』
  3. 公式においては東方紅魔郷以降でフランドールの性格が(一部の二次設定にあるように)変した様子はなく、
    上記1、2の描写を「レミリア達が閉を解いた」と判断する根拠がない』
  4. 『屋敷を出ない事について「閉じ込められている、もしくは引き篭もりという噂」と言及されている(東方求聞史紀)』
  5. 『ずっと地下室に居たと言う根拠としては弱い(上記5、6について)』

等が挙げられている。
受け取る人間によって解釈の変わるこれらの設定によって閉の有に関する議論に発展する事もある。
しかし上記の通り、この件について公式で直接触れられた事はく、確定した情報い為にどちらの意見も臆測の域を出ておらず、公式の設定とは言えないのが現状である。

公式での新情報が来ない内は、あまり気にしないで好みの解釈をするのが良いかもしれない。

ニコニコ動画において

そのテーマ曲である「U.N.オーエンは彼女なのか?」も有名であり、MAD作品に多用されている。
一時ニコニコ内での新参ホイホイとなっていた(キャラではなくテーマ曲のほうでだが)。

また、COOL&CREATEアレンジ最終鬼畜妹フランドール・S」を原曲と間違える人もいたらしい。
詳しくは「U.N.オーエンは彼女なのか?」を参照していただきたい。

その一時の露出によってフラン自身も注されるようになり、単純に洋ロリとしての魅や特徴的な容姿、掘り下げ甲斐のある設定や狂気を是とするニコニコ動画との相性もあり、ニコニコ動画でも人気のある東方キャラの一人となっている。

二次創作では

カリスマの有で多様な姿をとる同様、「狂気」をどう捉えるかによって性質が変化するキャラである。

原作のやり取りから言えば狂気といっても「発狂」するタイプではなく較的冷静で知的なキャラだと考えられ、これに準拠したどこか冷たい、いは何かがおかしいタイプの描写もされるが、「狂気」のイメージから一枚絵を中心に血と狂気をんだ物凄く狂った姿で描かれる事がある。

逆に、見た閉設定の関係で本来の狂気が無知に変質して本来の知性が中和され、見たどおりの邪気ロリになっている場合もある。

これらの描写は適当なところで折衷されることが多く、邪気攻めやドSになったりするほか、他色々な意味で『危うい』描かれ方をされる事も多く。ただの無知とする場合も、チルノなどとは逆でネチョい方向に話が行きやすい傾向にある(→お兄様ホイホイ)。

東方手描き劇場などでは、自身の狂気との付き合い方に思い悩む姿や加減ができず危なっかしい姿、強な頭を持っているのに性格が幼いなど、現代的な精者のイメージに近い描かれ方をする時も多い。

に関しては、文花帖での取材記録などから遠くの対を握り潰して爆砕する技と解釈される。
上記のからの連想、吸血鬼であること、レーヴァテインを振り回すことなどから物理的にも凄まじい怪であると解釈されることが多く、を使わない物理的破壊も良く見られる。どちらかというとスピード重視のべ、こちらは純パワータイプとされる場合が多い。
 また、これらの事情や人間をうまく襲えない点から不器用であるとされることが多く、特に冷静だったり知的だったりと言った部分が反映されていない場合その傾向が強くなる。ただし魔法少女でもあるという点やよりもややこしい弾幕を多く使うことから知的な性格を反映する場合はこの限りではない。

また、EX後に閉が終了しその後どうなったかの描写が作者に任せられているため、(全に狂っているタイプを除き)どのようなの狂気のフランであっても紅魔館メンバーの中で最も行動が自由で多様という逆転現が発生している。
さらに紅魔館余りがちのためかむしろ外出機会も多くなり、活動範囲が非常に広い。

お絵カキコ

枚数が多くなったので、フランドール・スカーレットのお絵カキコ分割しました。

初代トップ絵 あなたが以下略 こわれちゃえ たべる? 妹様が見ている ふらんちゃーん コイン一個 銀河に願いを にじいろのはね 遊ぼうよ?  コンティニューするものか    夜はこれからだ 紅く染まる世界 ぎゅっとしてどっかーん フランちゃんひとり遊び きゅっとしてどっかーん Destruction girl いもうとさま 禁忌「レーヴァテイン」 フランちゃんうふふ 不機嫌な妹様

関連静画

関連動画

U.N.オーエンは彼女なのか?」関連はこちらでお願いします。

関連立体

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88
ページ番号: 372 リビジョン番号: 2077540
読み:フランドールスカーレット
初版作成日: 08/05/13 21:34 ◆ 最終更新日: 14/08/29 03:06
編集内容についての説明/コメント: スペルカードの項に東方文花帖を追記、関連商品の非表示項目を別の商品に差し替え
記事編集 / 編集履歴を閲覧

フランドール・スカーレットについて語るスレ

1592 : ななしのよっしん :2014/08/27(水) 09:59:37 ID: tM2Qq1OT6h
連続ですまん。
スペカ名が『レーヴァテイン』で、それに使われる武器があの変な武器ってだけで、あの武器の名前が『レーヴァテイン』というわけではないと思う。
1593 : ななしのよっしん :2014/08/29(金) 12:08:13 ID: siVyFTKTUY
過去レスで見た憶えがあるんだが、個人的にはが関心を寄せたものにだけ興味を示すってのがいいな
1594 : ななしのよっしん :2014/09/08(月) 13:50:03 ID: eSfxW3r+RG
>>1593
何それ可愛い
と思ったけど、どんだけ他人に依存してんすか妹様。普段から自的に引きこもりらしいし、お嬢様がいなくなったらどうなっちゃうんだよ、とか保護者線になっちゃうのは歳のせいですかね。
1595 : ななしのよっしん :2014/09/09(火) 22:37:51 ID: ovyk0wmKUa
逆に不自然なまでに自立した自を持つ哲人というのが好み
1596 : ななしのよっしん :2014/09/14(日) 18:02:35 ID: m48O7vx4mP
>>1590
うん。別に明記されてない
関係ない話だけど、最近フランちゃんを型月世界観で解釈・妄想するのが楽しくて仕方がない
厨スペック感がハンパなくなるけど。
1597 : ななしのよっしん :2014/09/17(水) 11:34:16 ID: 78GsCax96j
「おまたせ」の一言と地下室ネタ野獣妹扱いされるかと危惧してたけど萃香が(っていうかしゅわスパやみんのせいで)野獣妹で定着したからネタにされなくて良かった
クッキー☆関連にも登場してたけど当てた人がうまかったからホモの餌食にならずに済んだ
1598 : ななしのよっしん :2014/09/22(月) 07:49:39 ID: alyfXIkFeN
>>1597
萃香が犠牲になっている点で何も良くない
というかクッキーの話とか見たくないので、やめて欲しい
1599 : ななしのよっしん :2014/10/02(木) 21:22:29 ID: cwjyMttu/k
登場から12年も経って何何千の二次創作が出てるのに未だキャラが固まらないというのが地味に凄い
1600 : ななしのよっしん :2014/10/09(木) 05:24:18 ID: pQZei/cGAH
>>1599
たしかにww

ベルギーの北部がフランドル地方っていうらしい。でwww民族衣装がこれwwww
http://thumbs.dex.ne.jp/sozai/thumbs/illust_2007/min/ILM2007_01_0545.JPG

フランドル地方がキーワードだな、たぶん。一応、東方元ネタwikiフランドール
http://www.toho-motoneta.net/index.php?%A5%D5%A5%E9%A5%F3%A5%C9%A1%BC%A5%EB%A1%A6%A5%B9%A5%AB%A1%BC%A5%EC%A5%C3%A5%C8

破壊衝動ってフロイ先生いうに死に向かおうとする衝動の欲•衝動なんでしょ?辛いっすよねー死に向かう衝動が起きてるのにもう約495さい、たまらんだろね。だから狂気もあるんだよね、このキャラクター
1601 : Xa :2014/10/18(土) 14:48:20 ID: BO2eVXDnnw
動画3000おめ!
グニャラくんの本が出ました!
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015