単語記事: 偽物

編集

偽物とは、本物に似せてつくった本物ではないものである。

 もしかして:「偽物語」「偽者

概要

今は昔、崇峻天皇の御時に播磨の高野茂三というじいさんがおりました。茂三にはお八重という孫がおりました。お八重十三になったある日、茂三はお八重の胸に火傷のあとがないことに気がつきました。お八重が4才のとき焚き火がもとでおった火傷のあとはお医者様も一生きえないといっていたはずなのに。実は茂三がいままでお八重と思って育ててきた子は荷施(にせ)という、和泉の岩野河という人のだったのです。めのとと茂三が都である大和飛鳥旅行した時に和泉でよく似た荷施と八重が入れ替わってしまったのです。
という話が起

概要

トランクスです!!上にある概要偽物概要なんです!!」

聞は一見にしかず。つまり上の概要みたいなものである。本物っぽいんだけど本物じゃないんである。それが偽物中国の偽ディズニーランドとかをニュースで見た人も居るんじゃないだろうか。特撮には、ニセウルトラマンショッカーライダーのように本物そっくりな敵が登場するシチュエーションもある。ちなみに偽札とか偽ブランド品のように偽物が犯罪になる場合もあるので注意。美術品の場合は「贋作」とも呼ばれる。

基本的にはあまりいいものではない。しかし偽物は本物であろうとするが故に、実は本物より本物なのではないだろうか。似せる気のない偽物も世の中にはあるが。

っていうか基本的には人を騙したり傷つけたりするからよくないんだけど。知的所有権って物があってそれとの間で問題になることがあるんだがここでは割愛

ちなみに世間には偽物マニアもいるとかなんとか

インターネット上では

ニコニコ動画では、しばしば偽物タイトルサムネイルタグなどで視聴者を釣る動画投稿されている。
→「釣り動画」「偽装タグ

ニコニコ大百科では、偽物大百科パーツを記事に貼ることができる。
→「偽ニコニコ動画」「偽ニコニコ市場」「偽掲示板

この他、2ちゃんねるなどでも「架空の~シリーズ」「安価で架○○作って○○釣ろうぜwwww」といった、半ばネタ的な偽物文化が盛んである。

関連動画

関連商品

中華人民共和国ゲーム機威力棒Vii」。明らかWiiのマネ商品である。

関連コミュニティ

偽物に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%81%BD%E7%89%A9
ページ番号: 4881273 リビジョン番号: 2267503
読み:ニセモノ
初版作成日: 12/05/05 20:24 ◆ 最終更新日: 15/09/28 22:09
編集内容についての説明/コメント: 特撮の例の名称を変更
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

偽物について語るスレ

12 : ななしのよっしん :2014/09/25(木) 12:28:06 ID: DrMQhgVkAX
>>sm24545986
13 : ななしのよっしん :2015/05/29(金) 01:14:55 ID: RsT3YEPmzl
げんしがに
14 : ななしのよっしん :2015/09/28(月) 22:38:11 ID: iEIYTiMHZL
>>11
価値に何をめるかによるな。史料としての価値か、器物ないし芸術作品としての価値か。
現代の模造品に史料価値はない。
が、鎌倉時代は破損を恐れてを活けるにも、物を蓄えるにも使えん。展示するにも、全く欠なレプリカがあらばそちらを展示するだろう。
つまり美術品としても、器物としても使えん。

材質・制作方法までもが全に模倣されたならば、本物の本物たる個性は最奪い尽くされたも同然ではあるし。
15 : ななしのよっしん :2016/09/16(金) 22:11:35 ID: H7xeHGzPmw
・大抵
付きが悪い

・突起が多い
・でも劇中ではうり二つ扱い
16 : ななしのよっしん :2016/10/04(火) 23:33:00 ID: ds+360Mfzg
キャラだと
・なんかエロ
・露出が多くて釣り目ないしは濃いアイシャドウ

がギザギ
・わかりやすい偽物は本物と対になる色をしている
・なんか技の色が違う
17 : ななしのよっしん :2017/08/15(火) 15:03:14 ID: KTbElXqD/A
近年圧倒的に美化されつつあるワードの一つやな
絶対性、100%でないものを偽物と称する斜に構えたものの見方、それでも本物になろうとするその姿勢、努素晴らしいと持ち上げるこの
実に厨二病的。これを作り出した西尾の罪は重い
18 : ななしのよっしん :2017/09/12(火) 23:48:33 ID: XQqYLuju6S
それって結局斜めに構えた西尾の作が気に入らないだけじゃ...
19 : ななしのよっしん :2017/09/13(水) 00:01:03 ID: tisjq3/20t
ソニックに対するシャドウみたいな
メタ的に言うと偽物なんだけど設定的には偽物の方が先に誕生してて
お前の方が偽物なんじゃないか?とか言われるのが好き
20 : ななしのよっしん :2017/09/21(木) 15:49:45 ID: iGjQ8XkJhe
模造品から本物になろうとする主人公
21 : ななしのよっしん :2017/09/22(金) 11:55:04 ID: IGPpCImsOu
>>17
そっちに例に出した西尾維新の言葉は「そこに本物になろうという意志があるだけ、偽物の方が本物より本物だ」だけど
偽物でも頑ればと言う潮そのものを作ったのは奈須きのこ主人公の「これらは全て偽物、おまえの言う取るに足らない存在だ。だがな、偽物が本物にかなわないなんて理はない!」じゃないかな?
西尾の場合は本物より本物とか意味不明感あるけどきのこのは理屈は分かるって感じだし
あの言葉の理論の場合はダイヤモンドの原石と人工ダイヤモンドは同じように見えても根本的に希少価値そのものが違う事や個人の感じる美しさと言う感性や自然が作り出したからこその美しさ等の本物の良い箇所をくした言い方で本物側を貶した言い方だから気に食わない感じがする
きのこの場合は本物が偽物に負けるわけないだろと慢心している相手に全で挑めば偽物で劣っていても勝てると言うウサギ理論に近い感じ
実際本物側が最初から全出せば勝てないとも設定されている

偽物テーマにした物は悪役としてはダークザギとか主人公としてはまだ終
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829