公式将棋単語

コウシキショウギ

公式将棋とは、将棋関連の公式生放送に付けられるタグ

概要

2012年1月に行われた電王戦の少し前あたりから付けられるようになったタグである。将棋関連の投稿動画ユーザー生放送では「将棋タグが使われることがかなり多いので、それらとの区別のためなのだろう。

内容としてはタイトル戦中継と大盤解説、プロ棋士による導対局、将棋イベントの中継などとなっている。いずれも棋士活動を統括する日本将棋連盟の協が欠かせない内容だが、連盟はニコニコ生放送を通しての将棋普及活動に大変を入れているので、今後も多数の将棋生放送が行われていくとおもわれる。

2012年現在の大盤解説は千駄ヶにある東京将棋会館の5階の一室にセットを組んでそこから行われている。そのため解説担当者の食等は将棋会館付近の店のチョイスが多くなる。

ちなみに初期の大盤解説は別室(レンタルスタジオ?)を借りそこから行われていた。またタイトル戦の行われる現地の大盤解説会からの中継であったり、宣伝を兼ねて将棋場から配信されたこともある。電王戦の時はニコニコ本社で大盤解説会が行われた。

なお、「公式将棋」タグ生放送における運営限定タグなので、ユーザーが付けることはできない。

棋戦PV

電王戦および一部のタイトル戦では、総合格闘技イベントPRIDE」の選手紹介映像で知られる映像作家佐藤大輔PV制作を手掛けており、ニコ生棋戦中継の特色の1つとなっている。

電王戦

タイトル戦

関連生放送

関連チャンネル


関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%85%AC%E5%BC%8F%E5%B0%86%E6%A3%8B

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

公式将棋

1 ななしのよっしん
2012/04/08(日) 02:27:26 ID: DzzWbO/HOn
おそらく初の?公式将棋生放送であったであろう
駒doc垂れ流しはひどかったけど、よくもここまで
2 ななしのよっしん
2012/07/05(木) 18:43:21 ID: jEoiM0htg4
83棋聖戦羽生善治棋聖中村太地六段を破り勝利
3 ななしのよっしん
2014/03/02(日) 11:56:54 ID: rSWie+etnR
王将戦タイムシフトがないのはなんで?
みたいのに…
4 ななしのよっしん
2015/01/20(火) 15:30:26 ID: XxBtkfgrKK
将棋なんて物しいだけで経費と時間の無駄だと思うんだけどなー
5 ななしのよっしん
2015/03/01(日) 13:49:47 ID: LoIk1taPM4
将棋界の一番長い日ニコ生放送は電王戦将棋によって潰された
6 ななしのよっしん
2015/03/02(月) 01:53:17 ID: LoIk1taPM4
忙しい将棋なんて誰得なものに手を出して一番長い日囲碁将棋チャンネルに独占させたのか
今年の熱戦を公式将棋で見られなかったこと向こう10年は悔やむ
7 ななしのよっしん
2015/09/09(水) 11:45:13 ID: f0pFWlRrMA
コメントから察する視聴者による有識意識「電評価>コメント>解説プロ棋士し手」
8 ななしのよっしん
2015/09/24(木) 13:05:54 ID: Vesg7wtvS4
>>7
叡王戦関連は将棋さない人もたくさん見てるからしゃーない
9 ななしのよっしん
2017/02/02(木) 20:36:03 ID: a838iRJ1ft
棋戦によって生放送があるのとないのがあるけど、
やはりスポンサーの都合なのかねえ?
10 ななしのよっしん
2018/04/07(土) 22:29:22 ID: /3piijUImL
>>7
まあソフトの評価を気にするのはしゃーないし、純に棋理だけでいうなら人間より信用してもいいものかもしれないけど
実戦的にどうかってのはソフトでは測れないからなぁ
ソフトが「この一見危なく見える複雑な局面でも勝ち切れる」って示していても、人間がそれで本当に勝ちやすくなるかは別問題だから
多分そういう機敏が分かってない人が多いんじゃないかな