杏ほむ単語

キョウホム

杏ほむ(ほむあん)とは、『魔法少女まどか☆マギカ』の登場人物、佐倉杏子暁美ほむら百合カップリングを示す言葉である。「ほむ杏」「あんほむ」とも書く。

概要

pixivでは杏さや等のメジャー級にべると少ないが、較的人気がある組み合わせ。受け攻め関係なく「ほむあん」が一番多い模様。

本編では、ワルプルギスの夜を倒すべく同盟関係を結ぶというドライな関係で、友情とは少し異なる。

しかし、第9話終盤で杏子が「ただひとつだけ守りたいモノを最後まで守り通せばいい。」とほむらったり、
ほむら自身も最後の最後で杏子のことを名前で呼んだりする辺り、お互いに何か通ずるものがあったようだ。
(因みにほむらが名前で呼んだ相手はまどか杏子の2人だけ。)

ほむら杏子の関係は、単純な利関係の一致だけではなく ほむら杏子を「魔法少女向きの性格」と評価し、 杏子もまたほむらの効率的に魔女を狩ると言う 冷スタイルに対し仲間意識を覚えた所から始まる。
かしこれはあくまでも表層的な関係であり 元々は「家族を守る為に戦う」と言う使命を背負っていた杏子さやか外伝スピンオフなどではマミも)との接触に感化され 魔法少女としての本来の使命を思いだしていくようになる。
そのため、魔法少女の運命を知っているが故にな態度を取り続けるほむらと その事情を知らない杏子との意見は食い違い始め、二人の関係は次第に険悪な方向へ進んでいく。
そんな二人がの意味で仲間となるには、 杏子が、冷に見えたほむらもまた 「何かを守る為に戦っている」と言う事実に気付けるかどうかにかかっている。
本編での9話終盤の死に際のやりとりなどは 短いながらも二人が通じ合った事を意味するシーンと言えるだろう。
また杏子にとって「ワルプルギスの夜」と戦うと言う事は 亡き巴マミとの果たせなかった約束の一つでもあり、 ほむらとの共闘に応じた事は、単なる縄りの保護以上の重要な意味があったのではないかと思われる。
その為「ワルプルギスの夜」を倒すために、共闘を持ちかけてきたほむら杏子にとっては、忘れていた使命を思い出させてくれたある種の恩人となる可性もあると言える。 (原作の展開においてはさやかがこの恩人に当たり、杏子魔女化したさやかと心中するを選んでしまったが)

ギャグ系や日常系二次創作などではそこまで深く描写されることはない為、原作の共闘関係を踏襲した設定で仲間コンビになっている事が多い。

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル

様々な展開が用意されているこのゲームでは、 通じ合い共闘する展開とすれ違い離別する展開が用意されている。
(以下 ネタバレ反転

このゲームほむら原作の展開に存在する杏子の戦死を阻止するために 先手を打って「かつて美樹さやかと呼ばれた魔女」を撃破すると言う行動を取るのだが、これが杏子ほむらの対立を決定的なものとしてしまう。
この場合、全にほむらを見限って離別する展開(ほむらルート
マミさやかの言葉を思い出し「ワルプルギスの夜」と戦うほむらを助けに行く展開(杏子魔女ルート) が用意されている。
最悪の場合は杏子自身が魔女化してしまい、ほむら杏子を介錯すると言う展開もある。 魔女化の際に杏子ほむらに対して言い放った
にも理解されない辛さが分かるか?  望んでいた結末が望まれていなかった現実が分かるか?」
と言う台詞は、皮にもほむら自身にも当てはまる言葉であり、杏子ほむら意を理解できずに終わってしまった事を意味している。
杏子を助けるために、悲痛の思いで魔女化したさやかを撃破したはずが その杏子に呪詛の言葉を浴びせられ、 そして魔女化していく様を見届けたほむらは、何を想いこの魔女を撃破したのだろうか。

この展開とは別にほむらルートで、マミ死亡さやかが未契約だった場合、 杏子ほむらと共闘し「ワルプルギスの夜」を撃破すると言う展開もある。 (俗に言う杏ほむエンド

新編 叛逆の物語

詳しくは書かないが、新編において、ほむらがとある疑問に突き当たった際に、他のでも杏子を頼り、協者としての立場で行動することになった。この影のためカップリング人気も上がっている。

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

攻\受 鹿目まどか 美樹さやか 巴マミ 佐倉杏子 暁美ほむら 百江なぎさ
鹿目まどか   まどさや まどマミ まど杏 まどほむ まどなぎ
美樹さやか さやまど   さやマミ さや杏 さやほむ さやなぎ
巴マミ マミまど マミさや   マミ杏 マミほむ マミなぎ
佐倉杏子 杏まど 杏さや 杏マミ   杏ほむ 杏なぎ
暁美ほむら ほむまど ほむさや ほむマミ (ほむあん)   ほむなぎ
百江なぎさ なぎまど なぎさや なぎマミ なぎ杏 なぎほむ

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%9D%8F%E3%81%BB%E3%82%80

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

杏ほむ

12 ななしのよっしん
2014/04/01(火) 06:39:11 ID: w8TwqvTJBI
>>11
そうか?
13 ななしのよっしん
2014/04/12(土) 02:30:56 ID: aiwP5+RpU0
>>12
ほむら杏子いの一番に相談したからな

「あなたが私の記憶と一番食い違ってるから」とか理由はつけてるけど
あんな相談は相手を信頼してなきゃ絶対

杏子もそれに見事に応えてるんだよね 
ほむらの本気度を冷静に見極めてに付き合ってるし
ほむらが独りで行動すると言った時も
変に手を出そうとせずほむらに任せてる

TV終盤でもそうだけど、この2人は互いを認め合ってる感じかな 
そういう関係にはかなり萌え
14 ななしのよっしん
2014/04/12(土) 18:13:38 ID: zmwli8ozwn
キタエリコメンタリーでほむあんって言ってたし記事名もほむあんに変えてもいいかもね
キョウホムもなんだかんだで200件になったけど
15 ななしのよっしん
2014/04/17(木) 12:24:22 ID: EXqsLfUUPV
大半の叛逆グッズまどほむ 杏さや マミなぎセットにされる中
メガほむ杏子の組合せの公式絵があるのは何げに凄い事だと思う

とは言っても マミほむ さやほむべれば
むしろ叛逆前でもそれなりの支持率はあったと思うけどね
ポータブルでもわざわざこの2人専用エンディングもあったわけだし
16 ななしのよっしん
2014/05/01(木) 23:40:14 ID: rHuEopopNF
ある意味ほむらと一番上手くつきあえるキャラって杏子な気もする
17 ななしのよっしん
2014/06/04(水) 12:31:14 ID: mePt4TgQlG
叛逆で杏子の去り際(ほむら眼鏡外す直前)にほむらが見せた笑顔は本物だよね 杏子後ろ向いてたし
から上がくなったほむらの前で項垂れる杏子も凄く印的だった
他にも電話でしっかり謝ったり、「彼女たちを信じる」と口にしたり
カップリング的には杏さや大勝利だったけども、双方にしっかり友情が存在していることが描かれていて俺得だった
18 ななしのよっしん
2014/06/10(火) 08:04:30 ID: rHuEopopNF
>>9
メガほむあんは本田両津
クーほむあんはヒイロとデュオ(orイタチ)
みたいな雰囲気でそれぞれ良さがあるんだよなw
19 ななしのよっしん
2014/06/26(木) 07:21:26 ID: PprWB5jBv4
ほむら杏子の名前を呼んだ理由が明かされる日はくるのだろうか・・・
20 ななしのよっしん
2014/10/23(木) 23:42:10 ID: OVrhy/oF2l
百合よりコンビが好きだとほむあん好きに落ち着く
21 ななしのよっしん
2014/11/20(木) 10:18:05 ID: /Ewx+ZU6DY
女の子同士なのにあんまり百合って感じがしない