今注目のニュース
西内まりや、写真加工をやめた結果 ファンは衝撃「これやばい…」
「大人になるとツライことばかり」若い人にはなるべく言わないほうがいい Twitter漫画に共感の声
松居一代、“食い逃げ”してしまいパニックに 「えらいこっちゃ…」

アクティビジョン単語

アクティビジョン

掲示板をみる(25)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

アクティビジョン・パブリッシング (Activision Publishing, Inc.) とは、アメリカゲームソフト開発・販売会社である。
現在アクティビジョン・ブリザード子会社

概要

デビット・クレインアランミラーラリー・カプランロバード・ホワイトヘッド、(あと誰だっけ・・・)らは、1970年代後半、アタリ社内で高い業績を挙げていた技術者たちであった。

だが、ワーナー・コミニュケーションがアタリを買収した際に、経営方針が1つ残らず変わってしまう。
それに不満を思ったデビッド・クレインらはアタリ社を退職。1979年10月1日に設立したのがアクティビジョンである。

その後アクティビジョンは、アタリ社と法廷で争いVCSAtari2600)用ソフトウェア制作する権利を取得。
VCSにおける初のサードパーティとなり、「ピットフォール」などで成功を収めた。

その後、アクティビジョン社によるVCSソフトの成功を受け、様々な業種の会社がVCSに参入。
ある種「出せば売れる」的なフィーバーが発生し、粗製濫造ソフトの氾濫が起こった。
ユーザー興味は次第に離れていき、アタリ社は82年のホリデーシーズンで大きな赤字を被ることになった。
門外であるワーナー社の奔放な経営姿勢、現場の無知によるプログラマークリエイターの流出を招くような経営方針は、アタリショックの原因の1つに挙げられる。

2007年12月2日、アクティビジョンとフランスゲーム企業「ヴィヴェンディ・ゲームズ」との合併が発表された。
ヴィヴェンディ・ゲームズの下であった「ブリザード・エンターテインメント」のブランドを社名に採用。
新会社名は「アクティビジョン・ブリザード」となり、合併により同社はゲーム業界首位となった。

なお、日本市場においては2回も撤退しており、現在日本では展開してはいない。
日本ゲーム企業が委託を受けてローカライズ、販売してるケースがあったりなかったり。 

主な作品

関連動画

関連項目

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/21(土) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/21(土) 20:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP