今注目のニュース
くさいニャ! ミカンに興味津々なネコちゃん、においに驚きすごい顔に
ウサギさんの「おひざのんの」がかわいい! 飼い主のお膝の上で見せるウサギさんのしぐさがたまらない
オール巨人さんがUFOを撮影!? 公開した写真にTwitter上で大きな反響

イズナ・シモン単語

イズナシモン

掲示板をみる(72)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

イズナ・シモンとは、「ガンダムビルドファイターズトライ」の登場人物。

:西田雅一

概要

区立常学園プラモデル部のエースとして活躍する少年
アニメOPではビルドバーニングガンダム突するシーンがあるので、位置づけはカミキ・セカイライバルだと思われる。

元々はボクシング中学チャンピオンだが、ビルダーであるイズナ・マモルが難病で入院しており、彼を元気付ける為にボクシング引退、マモルが作ったガンプラを使ってガンプラバトルへ身を投じる。

ガンプラはマモルが作った素組みのデスティニーガンダムを使用しており、性的には改造塗装をして出場させている他の選手にべて最低準だが、ファイターであるシモンの格闘センスもあり準々決勝まではほぼ傷で勝ち抜いてきた。

準々決勝、シモンを勝たせるためにセカイ以外のチームトラファイターズメンバーを場外させた後輩達の意志を受け取りセカイ一騎打ちを行い、互いのガンプラボロボロになるまで格闘戦を繰り広げ、結果敗北した。

敗北後はマモルのお見舞いに行き彼に敗退を報告し、マモルと共に次の選手権へ向け大きく決意を固めた。
以降はセカイ達とも友(強敵)となり、全大会ではカオルコと共に応援に駆け着けている。

ちなみに彼の名前は上記の通り「シモン
初登場回「素組みのシモン」内にてマモルに言った「誰だと思ってるんだ?」という台詞ニヤリとしたロボットアニメファンは多いだろう。

余談だが、素組みのガンプラでこれだけやってみせた事から一部のファンの間では“ちゃんと仕上げがなされたガンプラを使っていたら”とか“使ったのがボクシング向きのガンダムマックスターだったら”と言われる事がしばしばある。

デスティニーガンダム

彼が劇中で使用するガンプラ
イズナ・マモルが組み立てた1/144HGデスティニーガンダムであり、特別な改造や仕上げは施されておらず素組みの状態である。

当然性的には最低準ながら、イズナのボクサーとしての才に加えデスティニーが元々インファイター向けの機体である事からその性を遺憾なく発揮し、地区予選では相手チーム改造ガンプラを圧倒して見せている。

プロボクサーである為かアロダイトはあまり使わず、実質的にパルマ・フィオキーナが最強武器だが、射撃においても緒戦ではバックパックの高エネルギー名無し)やビームライフルで相手を仕留めるなど、火器の扱い方も非常に巧い。

関連動画

まだありません

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/20(金) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/20(金) 10:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP