今注目のニュース
「デンキウナギに液体をかけて切り刻む」謎のお菓子が話題に ごめん何考えてるの?開発者に聞いた
2作品がデッドヒート!! 「今期完走したアニメは? 2019年夏アニメ人気投票」結果発表!
kemio、中学時代の「部活強制退部」を告白 同情の声相次いだ理由は…

ステファン・フォン・バルトバッフェル単語

ステファンフォンバルトバッフェル

  • 2
  • 0
掲示板をみる(8)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

バルトバッフェル侯ステファンStephan von Bartbaffel)とは、「銀河英雄伝説」の登場人物である。CV.宗矢頼(オーディオブック版)。

概要

ゴールデンバウム朝銀河帝国帝国300年代前半頃の帝国軍人。最高階級は上級大将
20代皇帝フリードリヒ3世の異で、バルトバッフェル侯爵位を受けたゴールデンバウム王の一族である。第21皇帝マクシミリアン・ヨーゼフ1世も(同か異かは不明)で、第24代皇帝コルネリアス1世従兄弟の子(従兄弟違い)にあたる。

ゴールデンバウム王の出に似合わず剛直な性格を持つ良識者であったが、その性格ゆえ、謀な同盟への遠征計画に反対。作戦会議の席上でその不利をし、甥である総司令官ヘルベルト大公を「驕慢児」と断じるなど正論をもって強批判を加えたために皇帝の勘気に触れ、失脚を余儀なくされた。

作戦会議の直後、ステファンは自ら軍職を返上して領地に戻ったが、異たる皇帝の怒りは収まらず、そのままオーディンへの立入禁止、爵位男爵への引き下げを命じられ、領地の八割を没収された。彼は領地の別荘で暮らし、3年後に不遇のままその生を終えた。

失脚時に未だヘルベルト大公より10と違わない年長であったことを考えると、過ぎる死であった。

彼の主張

自由惑星同盟を僭称する叛徒ども」の討伐にあたり、彼が批判したのは以下の三つの問題についてであった。

  1. 「時間の不利」。「大規模な狩猟」と称するなど同盟軍を軽視し、諜報など事前の準備が不足している。しかしこれを解消するために入念な調を行えば、同盟軍に迎撃準備の時間を与えてしまう。
  2. 地理上の不利」。同盟軍の領域はオーディンより一万光年かなたにある。地理的になんらの情報もない状態で、地の利を有する同盟軍と戦わねばならない。更に、長距離を大軍で進むゆえの補給の問題も存在する。
  3. 「人的資の不利」。このような大遠征である以上、その揮権は熟練の将帥に与えられるべきものであるにもかかわらず、総司令官に任じられたのは軍務経験もない皇族、ヘルベルト大公である。

これらの問題点を総合した上でステファンがしたのは、

  1. 軍事拠点の建設帝国の領域内に大規模な拠点を築き、同盟軍の侵入に対する防とする。
  2. 将来の備え。この軍事拠点を補給・通信拠点とし、準備を万端に整えてめて遠征に着手する。

ということであった。
この意見は全な正論であったが、しかし正論であったがゆえに、皇帝に忌避される結果となってしまう。皇帝が「正論」と認めていた拠に、ヘルベルトにつける幕僚には熟練の士官を選任しようと試み、ヘルベルトの反発を受けつつも半数は実際に熟練の士官で構成されることとなった。あと半分はヘルベルトの友達である。

しかし、彼の死から1世紀を経過した第35オトフリート5世の時代に至り、ついに彼の先見性は認められることとなる。それを徴するものこそ、回廊く虚女王イゼルローン要塞である。

関連動画

関連項目

掲示板

  • 6ななしのよっしん

    2018/04/17(火) 15:11:55 ID: rAnTed4aHY

    人類史上最強の要塞を建造して無敵の防とし、そこを拠点として後世に人類史上最大の遠征を実施する……とかなんとか、美辞麗句で積み上げれば十分要塞建設案だって虚栄心を満足させ得ただろうしねえ
    そこらへんの「気が利かない」のはやっぱり、そういうことなんだろうね

  • 7ななしのよっしん

    2019/04/06(土) 02:34:28 ID: FnzK/B+9Yg

    >>5
    皇帝の異」としてみれば微妙爵位・階級かもだけど、
    前年あたりまで「先の子(しかも三男以下)」だったと考えるとこんなものかと

    他の例だと、
    皇帝長男の次男の子(ジギスムント1世)はブローネ侯爵
    の子(エーリッヒ2世)はリンダーホーフ侯爵だし。

  • 8ななしのよっしん

    2019/04/30(火) 21:36:25 ID: FnzK/B+9Yg

    すまぬ、>>7の「ジギスムント1世」は同名の2世ミスです

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/19(土) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/19(土) 12:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP