今注目のニュース
「5人が並んで花火を見ている写真が撮れた」 しかし、人ではなくまさかの…
自称霊能者がもはやギャグ ホラー漫画家による「怪談取材」での苦労話が悲しみの事実
プロ野球選手引退後の職業は…意外にも「会社員希望」が最多

レジェンズ〜甦る竜王伝説〜単語

レジェンズヨミガエルリュウオウデンセツ

掲示板をみる(229)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

レジェンズ〜甦る竜王伝説〜とは、2004年4月2005年3月フジテレビ系で放映されたアニメ作品である。
平成アトムの次番組として放送された。全50話。

概要

かつて存在した伝説モンスターレジェンズ」。
レジェンズウォーと呼ばれる全面戦争の果て、彼らは眠りについていた。そして現代のニューヨーク、お調子者の少年シュウは、父親からもらったおもちゃ「タリスポッド」で、伝説レジェンズ・ウインドラゴンを甦らせてしまう。
次々と甦るレジェンズたちをめぐる、悪のおもちゃ会社ダークウィズカンパニーの野望とは……。

 「タリスポッド」を中心としたバンダイ玩具であるレジェンズシリーズの販促アニメ
子供たちとモンスターを中心にした、要するに『デジモン』の亜種作品なのだが、こちらは『クレヨンしんちゃん』のようなノリ(ただし下ネタはほぼい)で展開されるハイテンションギャグアニメである。が、ギャグテイストを残したまま物語は徐々にとんでもなくシリアスな方向へ展開していく。
終盤の(特に48話の)展開は賛否両論な部分があるが、最終回の評価は高く、挿入歌「色の先」は涙腺崩壊ソングとして人気
絵柄も独特ながら、緻密な内面描写が秀逸なアニメであった。

監督は『こどものおもちゃ』『おじゃる丸』『セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん』『今、そこにいる僕』などの大地丙太郎で、スタッフ過去の大地アニメに携わった面々が多数。主人公シュウフルネームシュウゾウ・マツタニ」は、『今、そこにいる僕』の主人公松谷修造と同一(声優も同じ岡村明美)であるなど、セルパロディネタも多い。 

アニメ以外では、少年ジャンプで連載された漫画版、集英社から出た小説版が存在する。
漫画版は全く別の話、小説版はアニメの放映より先に刊行され、アニメの原的な物語になっている。
ただし小説版は続刊がない上に、残念ながら入手困難。巡り合ったらときには買うべきかもしれない。

主要登場人物

人間

レジェンズ

関連動画

お絵カキコ

レス番号:3 とりのははさん レス番号:14 とりのははさん レス番号:7 とりのははさん レス番号:9 とりのははさん レス番号:10 schwarzedracheさん レス番号:18 とりのははさん レス番号:19 とりのははさん レス番号:27 とりのははさん レス番号:22 とりのははさん レス番号:24 とりのははさん レス番号:26 とりのははさん レス番号:29 とりのははさん   

 

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/24(水) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/24(水) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP