三界単語

サンカイ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(3)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

三界とは、

  1. ゲーム内での3つの世界。おもに星のカービィ2LOVMHP3など。
  2. 人の名字に用いられる。 三界稔exit_nicovideo  三界秀実exit_nicovideo など。
  3. 仏教で言うところの天国から地獄までの分類である。

ここでは3.について解説する。

概要

三界とは人が生死で輪廻を繰り返す世界を表したもので、欲望を捨てる順に従って欲界・色界・色界の3つに分かれている。

  • 欲界
    食欲や性欲などの一般的欲求にまだ捕らわれている者が住む世界
  • 色界
    一般的な欲望は捨て去ったが、時間や体と言った物理概念にはいまだ縛られている段階の者が住む世界
  • 色界
    体などの物理的束縛すらも抜け出し、思考と精神のみで存在する者が住む世界

い話「欲まみれの世界」「に近い世界」「精だけの世界」であり、「地獄」「人間界」「天国」ではないので注意。

また、仏教に帰依したバラモン教やヒンドゥー教々の世界上界と呼び、下記の分類を見てもらえば分かるとおりその領域は欲界の一部まで及んでおり広大である。

三界の分類

や経典によって異なるものの、おおむね以下の通り

色界 非想非非想天有頂天
所有

色界 第四 色究竟天
善見
善現



福生
第三 遍照
量浄
少浄


 
第二

初禅天 梵天

欲界 六欲界 第六天
楽天
兜率
閻魔
忉利天(三十三
四天王天
人間
修羅
畜生
八大地獄

非想非非想天

非想非非想天でネーヴァサンニャサンニャーナヤタナ)は大乗仏教世界観における世界の1つ。
色界の第4で、三界(欲界・色界・色界)中の最高である。

非想、非有想非、非想非非想処とも言う。

仏教以外のインド宗教では解脱地だが、仏教では迷いの地である。 

また、非想非非想天が三界の中で存在の最上にあることから、有頂天でバヴァアグラ)とも言うようになった。

ちなみに東方天子に関する有頂天、もしくは非想非非想天は三界の最上位となる。

詳細は関連記事参照

色究竟天

法華経では三界の内の色界及び上界における最高である色究竟アカニシュタ。音写でアカニタ)ともいう)を有頂天としている、という説がある。

が、法華経の該当部分にはそのようには書いてあらず、後代の学者による解釈ミスとの見方が有なようである。

第六天

他化自在とも言い、第六天魔王 波旬(はじゅん)の住処。

法華経では修行者を妨げるものとされており、名前でピンときたかも知れないが織田信長の別称である第六天魔王はここに由来する。

初禅天

梵天(ぼんてん)といえば仏教の守護であり古代インドブラフマーが取り入れられたものであるが、

その梵天の住処がの最高位である梵天である。

ちなみにその下のには梵天の大臣が、その下のにはその配下の衆が住んでいるらしい。

四天王天・忉利天

四天王はその名の通り仏教の守護である四天王が住む場所。

はその上に位置し、帝釈天32人の大臣が住む場所である。

関連動画

ちなみにニコニコ動画検索するとP-MODEL三界の人体地図exit_nicovideo関連が多くひっかかる。

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/25(日) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/25(日) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP