宮本佳那子単語

ミヤモトカナコ

  • 4
  • 0
掲示板をみる(123)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

宮本佳那子とは、日本女性歌手俳優声優である。

アニメ公式サイトなどでも宮本子と表記されることがあるが、これは誤植であり、正しくは宮本子である。

概要

1989年11月4日生まれ。茨城県出身。東映アカデミー東映東京マネージメント部→東映東京所→アクセルワン所属

元々、小学校4年生の頃に母親に薦められて東映アカデミー養成所に入ったという。その後、舞台にも参加しヤング・フレッシュのメンバーとしてプリキュアシリーズの楽曲へのコーラス参加などをしていた。そういった背景もあってか、シリーズ4年の「Yes!プリキュア5」のエンディングテーマキラキラしちゃってMy True Love!」でソロデビューを果たし、2年(シリーズ全体では5年)の「Yes!プリキュア5GoGo!」までエンディングテーマを担当した。
その独特なは人によって評価が割れるが、中になる者も多い。また、その質から子供向けアニメ主題歌を任されることが多い。2010年12月には念願の自身初となるオリジナルミニアルバム「Harmony」をリリースした。

声優としての初挑戦は2007年。自身がEDを担当したプリキュア5本編で、OP担当の工藤真由と共に本人(サンクルミエール学園生徒)役として出演した。その後は「あにゃまる探偵キルミンずぅ」「エウレカセブンAO」「探検ドリランド」などに出演し、少しづ声優としての経験を積んでいった。そして2013年2月より放送開始のプリキュアシリーズ10作ドキドキ!プリキュア」にて役の一人、剣崎真琴キュアソード)役に抜声優としてもプリキュアと関わりを持つこととなった。
プリキュア主題歌担当歌手からキャラ担当声優に抜された例としては、「スイートプリキュア♪」における工藤真由(フェアリートーン役)以来の出来事(伝説戦士プリキュアを担当するのは初)である。「Yes!プリキュア5」のオープニングテーマエンディングテーマの担当歌手が2人とも後のシリーズにおいてキャラ声優に抜されるという形になった。

2013年12月末に体調不良になってしまったためしばらくは休養することになった(アルバムありがとうのうた』は予定通り発売されるとのこと、東映マネージメントの該当記事exit)。1年以上にわたる長期休養になったため一時は近況を伝えるコメント事務所から発表(&プリキュアラジオ最終回にサプライズ出演)があったが、体調が順調に回復していることから、2015年7月13日より活動を再開することになり、徐々に仕事量を増やしている。声優としては「たまゆら卒業写真〜」第2部で復帰し、歌手としても新曲のレコーディングライブも少しずつ始めている。また『映画 Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!』の短編「キュアフローラといたずらかがみ」では「演技協」で制作に参加、エンドクレジット名前が出たことで驚いた人も少なくなかったようだ。2017年放送の『キラキラ☆プリキュアアラモード』ではプリキュア5シリーズ以来となるエンディング主題歌を担当、そして2018年放送の『HUGっと!プリキュア』で自身初のオープニング主題歌を担当することになる。

2019年2月11日に入籍し、翌12日にブログで発表した。お相手は8歳上の一般男性で、

彼のなところやおおらかなところ、いつも優しく見守ってくれる姿に支えられ、穏やかな時間を過ごすうちに、この人とずっと一緒にいたいと思うようになりました。
小さい頃から、お父さんみたいな人と結婚したいと思っていたのですが、本当にそんな雰囲気のある方にめぐり合いました。
これから 彼と二人で、思いやりの気持ちを忘れずに、笑顔に溢れた庭を築いていきたいと思っております。

ご報告 | 宮本佳那子オフィシャルブログ「宮本佳那子のこころをこめて」exit

とのこと。2020年7月17日には第1子を出産したことを発表している。

実は乗趣味があり全楽部振協会4級の資格を所持しているほか、父親が幹部自衛官(2015年3月に定年退職)だったから募予備自衛官になっている。2015年12月1日ブログでは保育士試験にも合格したことを発表した(受験動機は「プリキュアキッズ劇場で子どもたちと出会う機会が多かったので、子どもたちのことをもっと知りたいな」と思ってとのこと)。詳細はWikipediaの方にも載っているので、もっと詳しいことを知りたければそちらを参考にしていただければよろしいかと。

主な出演作品

アニメ

ゲーム

関連動画

関連生放送

関連商品

関連項目

外部リンク

歴代プリキュア主題歌担当歌手
五條真由美 | うちやえゆか | 工藤真由 | 宮本佳那子 | 茂家瑞季 | 林ももこ
池田彩 | 吉田仁美 | 黒沢ともよ | 仲谷明香 | 礒部花凜 | 北川理恵
キュアミラクル高橋李依)・キュアマジカル堀江由衣)・キュアフェリーチェ早見沙織) | 駒形友梨
キュアエール引坂理絵)・キュアアンジュ本泉莉奈)・キュアエトワール小倉唯
キュアマシェリ田村奈央)・キュアアムール田村ゆかり) | 吉武千颯 | Machico
キュア・カルテット(他各種関連ユニットはこちら)
この記事を編集する
流行語100

掲示板

  • 121ななしのよっしん

    2020/08/05(水) 13:51:50 ID: F9naR3uoPZ

    さてはアンチだなオメー

  • 122ななしのよっしん

    2020/08/24(月) 19:44:20 ID: jSyuzSlnyo

    前期EDからの歌手変更で、さすがに今回はまたかよって思った

  • 123ななしのよっしん

    2020/09/19(土) 18:48:09 ID: Ri3XsOCSMN

    生番組で産後明けとは思えない身体のキレだった。
    ヤングフレッシュも含めると13年以上プリキュアと歩んできただけあって進行がお手の物だったな。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/12/05(土) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2020/12/05(土) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP