今注目のニュース
「コンビニコーヒー」多くで注いだ男性、なんで立件されないの?
“空飛ぶ缶切り”の異名を持つドイツ空軍の戦闘機をプラモ化!
金ごま・黒ごま製品、各メーカーが値上げの動き 原料生産国で価格高騰、物流費や人件費の上昇も

稲田浩司単語

イナダコウジ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(59)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

稲田浩司(いなだ こうじ)とは、日本漫画家である。

概要

1964年3月14日生まれ。東京都出身。

1985年漫画家としてデビュー
1987年に出展した「クソタレだぜぇ!!」という作品で週刊少年ジャンプデビューを果たしている。

2年後の1989年からスタートした「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」が大ヒットを果たし、一躍有名となる。
この作品は、打ち切り定評のある週刊少年ジャンプいて7年間連載されるなど、ドラゴンクエスト関連の漫画作品の中でもとりわけ人気が高く、原作者の三条陸とのコンビ人気が不動のものとなった。

ダイの大冒険連載終了後は読み切り漫画を数本書く程度と漫画界からは距離を置いていたが、2001年に同作者による「DRAGON QUESTIV外伝 -地獄迷宮-」が少年ジャンプに掲載され、後の「冒険王ビィト」へと繋がってゆく事になる。

2002年4月号より満を持して冒険王ビィトの連載が開始され、こちらも単行本が12巻発売されるなど人気作品となっている。またTVアニメが2作品、期間にして1年半放送された。

しかし、2006年に病に倒れ執筆できない状態となってしまい、2006年9月号から連載を休止。
再開予定だったが復帰できず、そのまま長期の休養期間に突入する。
また、休養期間中に少年ジャンプが休刊してしまった事もあり、現在冒険王ビィト公式サイト更新休止状態となっている。

長期間、再開の処は立っていなかったが、2015年12月週刊少年ジャンプ上で冒険王ビィトの再開が告知された。2016年4月発売のジャンプSQ.CROWNにて実に十年ぶりに連載が再開された。

出展作品一覧

関連商品 

関連項目

掲示板

  • 57ななしのよっしん

    2017/06/14(水) 04:51:42 ID: CRQBMaJROA

    冨樫先生病気だよね!きっと!

  • 58ななしのよっしん

    2017/07/01(土) 10:07:57 ID: bmt90lPLUm

    >>54
    じわじわくるわw

  • 59ななしのよっしん

    2019/06/07(金) 10:35:32 ID: Q5lDdBIoVr

    久々に新刊出て表みたら、「やっぱこの人の絵好きや」と思った。
    理なさらず続けていってください。

急上昇ワード

最終更新:2019/12/09(月) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/12/09(月) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP