今注目のニュース
下ネタ好きは少数派? 公務員の3割「チャンスあれば下ネタ言いたい」
「めっちゃ根に持ってるやん」 過去の自分に宛てた手紙、最後で雰囲気をぶち壊す
けがから転落が始まった50代男性…現役世代「孤独死」の背景にあるセルフネグレクト

緑風ふわり単語

ミドリカゼフワリ

掲示板をみる(89)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

緑風ふわりとは、アニメゲームプリパラ』の登場人物である。誕生日8月11日山の日
CV:佐藤あずさ

プリパラプリンセス補として、
プリンスに誘われヨーロッパラからパラ宿にやってきた、
ナチュラルさが魅少女

~公式サイトキャラクター紹介(シーズン2)より~exit

プリパラプリンセス補として、紫京院ひびきに誘われヨーロッパラからパラ宿にやってきた、語尾普通ナチュラルさが魅少女。そのせいか動物マスコットにすぐになつかれる。動物たちとも普通にしゃべっているが言葉が通じているかどうかは定かではない。
プリンスであるひびきの期待に応えセレブプリンセスして頑ろうとしたが、最終的には自分の気持ちに素直になりプリンセス特待生を辞退した。
チャームナチュラルチャームカラーグリーン

~「とびだすプリパラ」サイトキャラクター紹介より~exit

パルプス生まれの癒し系自然アイドル動物の言葉がわかり(?)、すぐに仲良くなれる。
現在ひびきファルルと共にプリパリで活躍中。
チャームナチュラル、好きなブランドココフラワー。

~公式サイトキャラクター紹介(シーズン3 1クール目)より~exit

パルプス生まれの癒し系自然アイドル動物の言葉がわかり(?)、すぐに仲良くなれる。
ひびきファルルと共にチーム結成のためにパラ宿に戻ってきた。いつも裸足なのは相変わらず。
チャームナチュラル、好きなブランドココフラワー。

~公式サイトキャラクター紹介(シーズン3 3クール目)より~exit

メーメイッヒーヤギさん、私の概要よー

プリパラ 2nd season』からの新キャラクター

ヨーロッパラの山岳地方であるパルプスからやってきた、明朗快活で天衣無縫少女
パルプスの大自然の中で育った野生児で、動物の言葉を解し、心を通わせることができる。そのため初登場時には日本語どころか人間すら喋らなかった。会話に時々「メメメー」とヤギが混ざるが、語尾は特にない。

紫京院ひびきプリンセス補として見初められ、ドリームパレードの先頭に立つプリンセスとなる為の教育を受けるべく、パプリカ学園中等部2年に転入してきた。普段は高等部の寮で生活していて、ロッテンマイヤー先生大神田グロリア教育係を務めている。パプリカ学園内で出会ったいメスのヤギひびきから贈られたのオスのヤギのつがいと同居しており、メスの方のしぼりをする姿がよくみられる。後にヤギの間に子供が生まれた際には、助産婦としてお産を取り仕切っている。

マイペースおっとりした性格で、クラスメイトドロシー・ウェストも振り回されっぱなしだが、ひびきにかまってもらえなくて思いつめたりする、繊細でナーバスな一面もある。

これまでのプリパラにはいなかったタイプアイドルであり、そのため既存ブランドでは彼女に合うものがなく、北条コスモにより急遽新規ブランドCoCo Flower」が立ち上げられることになった。
メイキングドラマは「ふしぎのいずみオーケストラ

ナチュラルに考えて

パラ宿に来た当初はひびきからの期待に応えるべく、言われるままにプリンセス修行をこなしていたが、「プリンセス」になることと普段の自分自身との間に次第にギャップを感じるようになる。
そして業を煮やしたひびきが送り込んできたミルキィホームズセレブリティ4と強制的に組まされそうになるに至り、ひびきが自分だけを見てくれているわけではないこと、ひびきにとって都合よく染められる相手を欲していただけだということを悟って離反、以前から交流のあったらぁら及びDressingPaféの面々とドリームチームドレッシングふらわー」を結成する。

その後は特待生であることをやめたために住居を寮から屋根裏部屋に移したが、特にパルプスに帰るということはなく、プリパラの中で普通アイドルとして活動している。

ふわり自身はもうプリンセスに未練がなかったが、パラ宿に来るきっかけであり初恋相手とも言えるひびきのことは憎からず想っており、それ故に怪盗ジーニアスの正体がひびきである事、そしてひびき女性であることを知った際にはショックで失し、その後も体調を崩して寝込んでしまい、冬休み以降は故郷で静養することになってしまった。

一方でひびきは口ではもう気にも留めていないようなことを言いつつも、いまだに彼女を気にかけている節があり、番組のコーナーみれぃ彼女に「~なちゅ」という語尾をつけさせた際はとりわけショックを受けていた。

パルプスではおんじおじいさんCV玄田哲章)と平和に暮らしていたが、おじいさんから諭され、ひびきの言葉の贋を見極める。そしてひびきの本心を察したふわりは再びひびきと相対する覚悟を決め、パラ宿へと舞い戻る。その後は陰ですべてがナチュラルになるように尽し、最後にはひびきをしがらみから解放してともにを歩むこととなった。

現在アイドルランクは、56~57話で登場したドリチケではメジャークラス・おなじみアイドルのようである。

ふわらんらんふわらんらん、私の余談よー

メー、関連動画よー

メメー、関連商品よー

メメメー、関連チャンネルよー

ふわふわりー、関連項目なちゅ

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/18(日) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/18(日) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP