今注目のニュース
「漆黒の新幹線」Nゲージに現る!自作のブラックシンカリオンが驚きの再現度
制限速度「400キロ」にしか見えない 埼玉で発見された日本のアウトバーンが話題に
40~60代の中高年ひきこもりは61.3万人。ひきこもる6つの要因

美琴椿単語

ミコトツバキ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

美琴椿とは、漫画魔法少女すずね☆マギカ」の登場人物である。

概要

日向茉莉と別れた後に天乃鈴音が「ツバキ」といた少女

ネタバレ注意 ここから先は、『魔法少女すずね☆マギカ』のネタバレ成分を多く含んでいます。
続きを読みたい方はスクロールをしてください。

作中では故人であり、回想でのみの登場となる。本作品のキーキャラクターである。

かつて鈴音と一緒に魔女を退治していた魔法少女であった。魔法少女着物
鈴音家族と共に魔女結界に紛れ込んでしまい、家族魔女に殺された後に出会った。
立ち尽くしていた鈴音家族として引き取り、育てることとなった。

また日向で住み込みで働き、々莉・茉莉姉妹母親のような存在でもあった。
椿魔法で人を傷つけたことがあり、また鈴音と同じく魔女によって両親を殺され孤児になっていた。
そのため鈴音を特に気にかけており、彼女のために住み込みの仕事をやめようとしていた。
辞める意向を日向姉妹父親に伝えたとき、強く引き留められる一幕があった。

正式にやめる直前にグリーフシードを優先的に鈴音に使っていたこともあり、ついに魔女化してしまった。
鈴音魔女ツバキを倒さざるをえず、作中で鈴音が使用していたはこの時に椿コピーしたものである。
そして死亡前に日向姉妹に正式に辞めることが伝えられず、禍根を残す結果となってしまった。

椿は亡くなった親類の名前をお守りにいれることで、「ずっと忘れずに一緒にいられる」というおまじないをしていた。
現在鈴音の持っているお守りは椿の物であり、その想いは鈴音に引き継がれている。

彼女魔法少女になった時の願いは「家族を焼殺した魔女を倒すが欲しい」である。

要武器は炎でから放出する。一応も所持しているが作中では使用していない。

余談

年齢は成長後の鈴音と同じくらいを想定していたが、保護的存在にしたかったので20歳前後くらいに考えなおした。
また椿言葉は「慎み深い」「控えめな優しさ」「誇り」「気どらない優美さ」「謙虚な美徳」などである。
西洋での言葉も「あなたは私の胸の中で炎のように[1]」と作中での位置づけと一致している。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

魔法少女すずね☆マギカ
魔法少女 天乃鈴音 - 奏遥香 - 日向茉莉 - 詩音千里
成見亜里紗 - 美琴椿 - 日向華々莉

脚注

  1. *ツバキの花言葉exit

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2014/12/28(日) 22:47:18 ID: +daO97LSP6

    美琴って姓はちょっと卑怯だと思う(笑)

  • 2ななしのよっしん

    2019/04/22(月) 21:46:31 ID: BAuTIjEoR/

    当人は紛れも善人だというのに、結果的に多くの魔法少女を死や破滅に追いやる原因になったという報われない人

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/13(水) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/13(水) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP