今注目のニュース
米倉涼子、回転寿司で見かけたメニューに驚愕 「初体験なの!?」
ピカチュウやイーブイなどの“キョダイマックス”姿が続々公開! なぜかニャースは超縦長に
「実際に避難してわかったこと」を経験者がイラスト化 “避難所が定員オーバーするかも”などの教訓が参考になる

言い出しっぺの法則単語

イイダシッペノホウソク

掲示板をみる(186)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

言い出しっぺの法則とは、

  1. 「言い出しっぺが担当者になる羽になりがち」というマーフィーの法則的な人類の経験則。
  2. 転じて、「言い出しっぺは自ら担当者たれ」という崇高な理念
  3. 更に転じて、厄介事を回避する時の為の決まり文句。

概要(理想)

DIYDo It Yourself)を是とするネット社会の基本理念にして、暗黙のルールのひとつ。

かがやってくれるだろう」というお客様気分や他力本願な姿勢では「様々な人間の意見が集まり、反映される事でよりよい進化を遂げる」オープンソースを前提としたインターネットは成り立たない。それを言い出したまさにその人物こそが先を切ってそれをやるのが「一番望ましい」のである。この理念の元に集合知やCGM、UGCといった概念が発達してきた…という背景を持っていた言葉なのだ。

理念自体はwww成立当初からの普遍的なものであるが、「言い出しっぺの法則」という名称は、1990年代パソコン通信で、に"フリーソフトを探す質問"に返す言葉として広まった。その後2006年には、白田秀彰による『インターネットの法と慣習』としてまとめられた。

A 「○○って見てみたいかも」
B 「○○いいかもしれんね」
C 「は更にがあればいいと思うんだが」
D 「ならやってもいいけど○○理」
E 「だったら××で募集かけてみれば?」
F 「××で呼ばれてきました。○○ならおk
B 「んじゃあわせてみっか」
C 「場所どうするよ?」
A 「んじゃ俺作るか?」
G 「とかいいんじゃね?
A 「んじゃやっか」

概要(現実)

しかし、これらの概念は少数かつ一部の生産を持つ者同士の集団においてのみ通じる物であり、ユーザーの絶対数が増加するにつれて、相対的に技術者の割合は減少し、理想は自然と薄れていった。またかつてのフリーソフトなどの時代とべて必要要の規模も膨れあがることにより、人々が集まり意見を反映し合う構図の先を切ることすら容易ではなくなってきてしまう。その結果、言う相手によっては不毛でしかなく、時代の流れと共にこの言葉も「口にする者にとって都合の良い記号」になってしまった。1を見れば分かるとおり、本来の意味に戻ったといえばそれまでなのだが。

インターネットの普及によるユーザー数の飛躍的増加によって、ネット社会の性質にも変化が生じ、不特定多数との接点の増加や匿名文化の普及などが起こると、より責任を是とする空気が広がっていった。それらにとって「言い出しっぺの法則」は非常に口にしやすい常套句となったのである。

また、自分では何もする気がない、失敗や面倒、他力本願誹謗中傷を恐れる者は、(自覚の有に関わらず)アイデアを口にした人間スケープゴートに仕立て上げ「言い出しっぺの法則というものがあってだな…」とその話題を安易に断ち切ってしまうという現が見られる。

A 「○○って見てみたいk…」
Z 「言い出しっぺの法則というものがあってだな(キリッ

B (同意したかったけど、しづらくなったなぁ…)
C (アイデアがあったけど、言わないでいっか)
D (なら出来るけど、どうせAがやるんだろ)
E (××ググればすぐなのに。情弱

これではよりよいアイデアを生み出す為のコミュニケーションが成り立たない。

その結果、何の進歩も見られず衰退してしまったり、いざ実行に移されたとしても、成果のただ乗りを期待する非協的な人間を厭うあまりに閉鎖的な間が出来上がってしまったりもするのだ。

2ch以前からコンピューター業界用などにあった「○○と言ってみるテスト」「○○と思われ」という言葉は、この手の押し付けを回避しつつ反応を見ながら意見を交わす為の常套句だったのだが、現在ではあまり使われなくなっているようだ。

活発なコミュニケーションDIYを前提とした理念も、現実の前では本来の意味、他力本願や都合のいい押し付け合いの為の言葉に回帰してしまった。なんとも皮な話である。

凡例

じゃあどうすればいいの?

「言い出しっぺ」を発見しました!

他人からアイデアが出たからと即「言い出しっぺの法則」を振り翳すのは、見知らぬ相手にいきなり口を突きつけるようなもの。大多数の人間は萎縮し会話は途切れ、折コミュニケーション機会も失われてしまう。言い出しっぺの全てが他力本願とは限らない。言葉を選んで頼めば快く引き受けてくれる人物が現れるかもしれないのだ。安易にネットの常套句に頼るのはやめよう。

ちょっと意見を言っただけなのに「言い出しっぺ」にされた!

あなたの言い回しが過度にネガティブだったり刺々しいものでなければ、囃し言葉と思ってスルーするのが一番。

法則は守ってもいいけど、あれもこれもと押し付けられるのは嫌だなぁ…。

いざ自分が「言い出しっぺの法則」を守る側になった場合、すぐさま行動に移さずにある程度を据え、自分以外の多数と円滑なコミュニケーションをとるように心がければいい。自分以外にも需要が期待でき、その時点での代替品はあるのか、その場の雰囲気を見極め、言葉を選んだ上でアイデアを出したり、自分に出来ることと出来ないこと等を発表していこう。こうすることで初案をよりよいものにするためのコミュケーションが成立し、作業分散のきっかけにもなる。ある程度のトラブルにも対処しやすくなるはずだ。あなたはひとりではないのだから。

アイデアはあっても自分にはそんな能力がないよ…。

そう思っているのはあなただけかも知れない。
変に肩肘をらなければ、趣味的なことはいくらでも挑戦することが出来る。理想的な「言い出しっぺの法則」は、言い換えれば「全てはチャンス」の精と、少しの勇気で支えられてきたのだ。を持った人に任せるより時間はかかるかもしれないが、ある程度は自分の思った通りにコトを運べるという最大のメリットがある。
逆に言えば、安易に人任せにしてでも見たい、欲しいものに本当に価値があるのかどうか、軽い気持ちで意見を述べる前に考えてみよう。

…それでも駄だった場合、かつ自分以外にもある程度の需要がありそうな場合は「お願い」をしてみよう。「○○があればいいのにやらないからいいや」「さっさと作れよボケナス」などとネガティブな、刺々しい言葉は使わず、自分が出来ないことを表した上でそのメリットを説明し、依頼や募をしてみよう。
そして、自分に出来る範囲での協を惜しまないこと。同時に分を弁え、出来たものに対しての一方的な文句は控えよう。

そんなのいちいち面倒だ! ネットなら人がいっぱいいるんだしすぐ出来るだろ!

今すぐ目の前の箱の電を落として頭を冷やしましょう。
ネットの向こうにいるのはあなたとは違う生活を持った人間であって、あなたにとっての便利屋ではありません。

例外(超重要)

関連商品

関連項目


掲示板

  • 184ななしのよっしん

    2019/05/06(月) 00:05:20 ID: WRS74JToRU

    結局「攻撃的な言葉」だし、気の利いた言葉で「やり込めてやろう」という心理でしかない

    クレクレ君を筆頭に、視聴者様指示厨名人様意識高い系
    そういう連中は不快だろうし気に入らんのはすごい理解できる
    しかしその連中が本当に上記の悪党に該当するのか?善意アドバイスでは?単なる流行りの常套句なのでは?別に騒ぐほどでもない愚痴なのでは?
    いずれも善悪を判断するのはそのコメントを見た自分自身でしかない、
    判断の怪しいレベルの発言に物申すのは「が嫌な思いしたからこいつは悪だ」という決めつけでしかないのだ
    明らか悪意をもった発言だとしたら?それはあなたが無自覚な荒らしにならないために反応してはいけない

    ちなみに「嫌なら見るな」「DD論いは相手を荒らし認定(クレクレ君とか視聴者様とか呼ばわりするのも含む)するのも同じ話

  • 185ななしのよっしん

    2019/10/06(日) 17:36:14 ID: qUnsL9uZq+

    互いに意見を出し合える人といいものを作りたいだけなんだよ
    タダで遊び場が欲しい口先だけの人には悪いけど

  • 186ななしのよっしん

    2019/10/08(火) 12:58:12 ID: /lDMnoki5f

    今の異世界オルガ

急上昇ワード

最終更新:2019/10/17(木) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/17(木) 09:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP