野原単語

ノハラ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

野原(のはら、のばら)とは、人の手が入っておらず、が生い茂る平野原のこと。のっぱらとも言う。また日本苗字、地名である。

苗字としては地形・地名姓の一種。日本各地に広く分布しているが、特に沖縄県に多く分布している。琉球読みは「ヌバル」であるが、「のはら」と読みを変えたものが多い。本南部に集中しており、八重瀬町で5番、同南風原町では8番に多い苗字となっている。

その他岐阜県富山県埼玉県に集中地帯がみられる。岐阜県では揖に多く、池田町で4番、揖町で7番に多い苗字となっている。富山県では南砺付近に多い。埼玉県では県内各地に分散しており、秩父町で7番に多い苗字となっている。

曖昧さ回避

人名

実在の人物

架空のキャラクター

地名

沖縄地方の物の読みは「のばる」。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/11/01(日) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2020/11/01(日) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP