今注目のニュース
ボーイフレンドが犬に嫉妬。大切な愛犬を売り払われてしまった女性。メディアで拡散され無事に再会(アメリカ)
憎悪を煽る為政者。米国のヒスパニック、トランプの人種差別に怒りの声を上げ始める
父の靴下を喜んで履くイマドキ女子高生の心理

DD51単語

デーデーゴジュウイチ

掲示板をみる(19)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

DD51とは、日本ディーゼル機関車である。

概要

煤煙を排出する蒸気機関車を置き換える(煙化)ため、1960~70年代後期にかけて国鉄(現JR)が製造した、日本を代表する液体式ディーゼル機関車である。
従前の機種であるDD13やDF50などにべて格段に出が向上しており、非電化幹線において大活躍した機関車である。実に649両が製造された。
0番台500番台800番台大分され、初期である0番台分割民営化までにすべてされている。

昭和まれの世代にとっては鉄道マニアでなくともDD51は判別できる、という者は少なくなく、かつては四国を除く日本中の幹線にすることができた人気機関車であった。
現在北海道内において「トワイライトエクスプレス」「北斗星」「カシオペア」といった寝台列車の牽引があり、近年までも「出雲」などの非電化区間を走る優等客列車を従える姿は被写体として格好の的とされてきた。
ただし、導入当初は「蒸気機関車駆逐する悪者」として心鉄道マニアから「ブタ」「ゲタ」などと罵を浴びせられていたこともあった。

電化の進展と後継機(DF200)の投入、定期客列車止、貨物列車の減少により徐々に活躍の場が減少しつつあり、その数は現在のところJR各社あわせて94両を残すのみとなっている。(2009年3月現在
実に、総製造台数の1/7まで数を減らした計算となる。

だが、DF200の軸重の問題(重すぎて入線できる区間が限定される)や、DD51のメンテナンスなどの扱いやすさから製造後30年が経過した現在でもエンジンや重要部品の換装等の更新を受け、現在も使用されている。

鉄道趣味の雑誌によれば、現在JR貨物本線機関車(DD51)と入替用機関車DE10形など)の両方の機を兼ね備えた機関車開発中HD300)とのことであり、現在は各地の貨物で試験運用が行われている。

関連動画

関連商品

関連静画

 

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 17ななしのよっしん

    2015/08/09(日) 14:00:20 ID: vMrL0D5o/Y

    1000番代は500番代の全重連のうち800をえそうになったから飛び番号にしただけじゃないの?

  • 18ななしのよっしん

    2015/08/22(土) 19:52:07 ID: JWTejwYWUc

    とあるゲームで園内をこれそっくりの機関車で移動するというものがある。(アニメ版では客が付いていたが)

  • 19ななしのよっしん

    2016/01/29(金) 01:07:02 ID: revGZXl0Uk

    >>17
    的には500番台全重連の飛び番という認識でいいんだけどね。
    でもナンバプレートのつけ方が1001号機から変更になっていたりして見たが変わることもあり、「500番台全重連でも較的齢が若い」ものを1000番台と呼称している感があります。

急上昇ワード

最終更新:2019/08/22(木) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/22(木) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP