今注目のニュース
スレイヤーズ本編17巻「遥かなる帰路」10月19日発売、Amazonでいきなり予約数が跳ね上がる大反響
【まなおのアニメ感想戦!】第10回 なぜ私はいつまでも「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を待てるのか
『Call of Duty: Mobile』が10月1日に配信決定。マルチプレイヤー主軸の基本プレイ無料ゲームとして大人気FPSシリーズがモバイルに登場

Flash単語

フラッシュ

掲示板をみる(127)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

曖昧さ回避

Flash(webコンテンツ製作ツール・フォーマット)

Flashフラッシュ)とは、Adobe Systems[1](旧Macromedia社)のwebコンテンツ制作ツールAdobe Flash」の略称、およびそのフォーマットの名称。あるいは、Flashフォーマットで作成されたswfファイル等のコンテンツす。

歴史を紐解くと、「Flash」の由来は、旧称である「FutureSplash」の略である。
1996年あたりのことだ。Macromedia社が「FutureSplash」の開発会社FutureWave Softwareを会社ごと買収。
それを自社の競合する形式である「Shockwave」を冠して「Shockwave Flash」と名されたわけだ。
そのお陰で、誤解されがちだが「Shockwave」と互換性があるように思えるが、まったくないのだ。

アニメーション等の動画のほか、ActionScriptと呼ばれるプログラミング言語を利用することによりゲームの作成等も可とする。企業などが制作するホームページコンテンツにに限らず個人単位でも様々なコンテンツ制作アップロードされ続け、2000年代初頭のネット技術の進歩に大いなる役割を果たしたといえるツールである。

身近なFlash

Flashアニメーションは、ニコニコVIPが誕生する以前から2ch文化などと共に歩む形で、一時代を築いていた。

現在では見る影もなくれてしまった…というに言われているが、例えばニコニコで流行しているIOSYS作品などは元々Flashアニメーションを使ったPVであり、youtubeニコニコ動画転載される等して人気を博してきたという背景がある。

また、今日動画サイトは軒並みFlashを利用した技術(Flash Video : FLV)で低容量かつマルチラットフォームに対応した動画配信を可にしており、ニコニコ動画も例外ではない。

さらに、ニコニコ動画コメントシステムなどのインターフェイスもFlashで実現されているし、このニコニコ大百科においても、ピコカキコはFlashで作られている。Flashなくして今のニコニコは存在しないのである。

関連項目

関連動画

コミュニティ

関連商品

関連リンク

脚注

  1. *アドビ システムズ(Adobe Systems)社は2005年12月、かねてより進められていたマクロメディア(Macromedia)社の買収手続きを同3日(現地時間)に了したと発表した。

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/20(金) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/20(金) 10:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP