今注目のニュース
生前は人を笑わせることが大好きだった男性、遺言通りに葬儀中のサプライズ。追悼者らを笑顔に(アイルランド)
テレビアニメの映像を使って全編を再構築した「シュタインズゲート」のリメイク作『STEINS;GATE ELITE』のiOS版が発売記念セール【スマホゲームアプリ セール情報】
教員間暴行問題で“給食のカレー中止”に野口健「やめるのはカレーではなく…」

O/A単語

オーエー

  • 0
  • 0
掲示板をみる(13)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

『O/A』とは、嘔吐の擬音ヤングエースで連載中の漫画作品である。

作者は渡会けいじ。


ネタバレ注意 この項は、ネタバレ成分を多く含んでいます。
ここから下は自己責任で突っ走ってください。

ストーリー

ラジオAce生放送ラジオ番組堀内ゆたかオーロラ作戦。表向きはアイドル堀内ゆたかが1人でパーソナリティを務めているとことになっているが、実際は同じ質を持つ芸人田中はるみとの「二人一役」で進行しているのだ。こうなった経緯は、ゆたかが記念すべき第一回やらかしたことから始まる…。

登場人物

堀内ゆたか

主人公で元・売れっ子女性アイドル。所属していた芸事務所社長スキャンダルに巻き込まれ、多額の借を抱え込んでしまう破に遭ってしまう。そのおかげで引きこもりになったが、番組差し替え寸前だった『オーロラ作戦』の代役を自ら志願したはるみの行動と言動に心を動かされ、立ち直ることを決意する。その後、マネージャー大塚社長として新規に設立した芸事務所に所属し、再起をかけつつ、はるみのに引っ越して居候している。強引さとぶっきらぼうな言動(「ファック」など)ではるみや大塚を振り回したりする一方、寂しがり屋な一面もあり、はるみに対して「私、友達がいないのよ」と打ち明けたこともあった。昔はギラギラしていてがっていたらしいが、はるみの居候して以降、丸い性格になりつつある節がある。

田中はるみ

主人公女性芸人であり、ゆたかの「縁の下の持ち」。ラジオAceゆたかと出会い、『オーロラ作戦』でゆたかの代役をして以降、一緒に番組を進行するようになってから、ゆたか相棒的存在となっている。芸人ではあるが業界内では端くれで、ぶっちゃけ売れてはいない。その為、新聞販売店で配達をしたり、ラジオAceの番組に参加したりしながら生計を立てている。黙っていれば可愛い容姿をしているのだが、前向きで明るく、下ネタ好きである。その下ネタ関連でよくゆたかからツッコミを入れられており、内容が酷い場合は鉄拳制裁を受けたりしている。質がゆたかと同じだったことのみならず、実は顔立ちもゆたか二つであったことも後に明らかとなった(…そこ、作者が書き分け出来ていないだけとか言うな)。なお、ゆたかと一緒に居る時は、相を知る者以外の者の前では一切喋らないようにしているが、逆の場合もある。

ラジオAceに所属している『オーロラ作戦』の女性プロデューサー。はるみが『オーロラ作戦』で代役をするキッカケを作った人物の一人である。バラエティ志向が強く、番組を面くするためには下ネタの強要も厭わせない。ゆたか以上の強引さも兼ね備えており、ゆたかやはるみのみならず番組スタッフをも定期的に振り回している。『オーロラ作戦』開始序盤、番組内容についてゆたかと対立したこともある。ライバル局のヤマト放送に所属していた過去を持つが、上層部と方針をめぐって対立したことが原因でラジオAceに移籍したらしい。

大塚

ゆたか女性マネージャー。所属していた芸事務所でのスキャンダルキッカケに、新規に事務所を設立して社長となり、ゆたかを移籍させている。アイドルとして活躍している現在ゆたかを一番よく知る人物で保護者的存在でもある。スキャンダルに巻き込まれる前はゆたかの素性に困り果てていたが、スキャンダル後はゆたか仕事を増やそうとしていくうちに、強引な性格に覚めてしまった。理なスケジュールを組んでしまった結果、はるみをゆたかに変装させて、ラジオ以外の仕事の代役を強制的にさせたこともある。

海江田ミホ

(昔の)ゆたかと同じく売れっ子女性アイドルで、『オーロラ作戦』と同じ時刻にラジオの冠番組を持っている。ゆたかライバルであり、本人もそのことを強く自覚している。それ故にゆたかと対立する度、常に上から目線であるが、実はゆたかの大ファンでもあり、自宅の部屋にはゆたかグッズで溢れている。また、芸活動においてゆたか標にしているなど、彼女の芸界活動においてゆたかの存在は大きな鍵ともなっている。言葉の訛りについても詳しく、相をハッキリと知るまではそのおかげで、『オーロラ作戦』が二人で進行されていることに気づく。元々中学生の頃にソフトボール選手として活躍し、オリンピック代表補と言われるほどの逸材だったが、試合中に肩を壊してしまったことでそのを断念せざるを得なくなった。その後、中学後輩たちの勧めでアイドルに進んだ。

上田

ラジオAceに所属している『オーロラ作戦』の男性ディレクター長身でそこそこの容姿だが、オネェ言葉を使う。はるみが『オーロラ作戦』で代役をするきっかけを作った人物の一人だが、そもそもそうさせた本人でもある。また、ゆたかとはるみが同じ質あることにも一番く気づいた人物でもある。第20話が掲載されたヤングエース2011年7月号でのキャラクター紹介にて、男性であると初めて記されている。

日下

オーロラ作戦』の女性スタッフ。長カチューシャトレードマーク。第5話にて伏線を残したが、未だに回収されていない。後に津田がはるみを「一人の女性」として強く意識するようになるキッカケを作った。

津田

オーロラ作戦』の男性スタッフセミショート髪型をしており、が覗けないぐらいに前が伸びている。日下のある一言により、はるみを「一人の女性」として意識するようになる。そのおかげか、後にはるみと一回ほどデートしたこともあった。

概要

関連動画

関連商品

↓↓↓ライトノベルもよろしく!↓↓↓

関連コミュニティ

か作らない?

関連項目

関連リンク


加筆依頼 この項は、完結してない作品について記述しています
加筆、訂正などをして下さる協者をめています。

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/19(土) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/19(土) 01:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP