ブレイキング・バッド単語

ブレイキングバッド
1.8千文字の記事
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

ブレイキング・バッドとは全5シーズン海外ドラマである。

概要

実な化学教師ウォルターホワイトは突如余命二年のがんと告げられて、残された時間の中で家族のためにカネを作ろうと考える。そんな折にDEA(麻薬取り締まり局)に勤める義ハンク・シュレイダーの話を聞き、クリスタル・メスと呼ばれる覚醒剤の取引が大を生み出すことを知る。

ウォルターは自身の化学に対する深い見識を活かし、かつての教え子ジェシーピンクマンと協して覚醒剤を精製・販売することで一攫千見る。だが悪党たちの蔓延る世界の中で二人は翻弄され、徐々にブレイキング・バッド(を踏み外す)していく。

登場人物

ブレイキング・バッドの魅力

本作のシーズン5は批評サイト99/100とされ過去最高の評価を得たTVシリーズというギネスを獲得するほどの作品だが、果たしてどこに「その魅があるのか? 何が面いのか?」に賞賛されている部分を抜き出し以下に列挙する。

  1. 登場人物の変化                                        タイトルにもあるとおり、この物語は純だったウォルターを踏み外して悪党へと変化していく過程を描いている。この流れをとても丁寧に描いていることで悪への変性に説得があり、視聴者は徐々にウォルターという人間本質や本性を知っていく
  2. 俳優の名演                                          実際に殺害予告を受けたスカイラー役のアンナもそうだが、各人に迫った名演をしており、ウォルター役のブライアン・クランストンやジェシー役のアーロンポール複数回エミー賞を受賞している。またサブキャラ俳優たちも個性的で、とても印に残る演技をしてくれている。
  3. 息もつかせぬサスペンス                                    この作品はいわばサスペンスで紡がれているようなものであり、ほとんどのシーンウォルターたちは「何か致命的なことがバレる・死の危険が迫る」などの危機的な状況に置かれている。それをとっさの機転や持ち前の化学知識で脱するカタルシスがこの作品の大きな魅の一つになっていることは間違いない。
  4. 悲劇とドラマ                                         段々とを踏み外していき段々に染まっていくウォルターだが、その過程で多くの悲劇が起こりそれを罰するかのような出来事も起こる。そして登場人物たちはその悲劇に否応なく向き合わされ、それをどう乗り越えしていくかという点に強いドラマがある。これが視聴者に大きな見応えを与えている。

関連動画

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ブレイキング・バッド

6 ななしのよっしん
2021/01/02(土) 10:04:03 ID: 8zmLhxy4xk
このドラマの優れているところって

・話の面さ とか、
・(特に保険制度に不備のあるアメリカ人にとって)身につまされる設定のリアルさとか、
役者演技の上手さ とか、
・何度見ても新しい発見があると言えるぐらいに作り込まれている芸の細かさ とか、
・限られた予算の中で視聴者を楽しませようとする工夫(たとえばラボに入り込んだハエを潰そうと奮闘するうちにほとんど一話が過ぎてしまうのに物語上ちゃんと意味があったりするような回が)
とか、パッと浮かぶだけでもキリがないぐらいに色々あるけどさ
一番はとにかく気になる次回への引きじゃないかと思うんだ
リアルタイムで見てたら最低でも一週間シーズン最終話にはもっと待たなきゃいけないわけだけどさ
毎回毎回引きが上手すぎるせいで絶対「く次が見たいっ!!」ってなるんだよなぁ
盛り上がりのピークとも言えるシーズン4のクライマックスなんかは特にね
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
👍
高評価
0
👎
低評価
0
7 ななしのよっしん
2021/03/13(土) 00:08:05 ID: Uo/Yohmpnd
ピカレスクものとして本当完璧に近いストーリー
「結果良ければ全て良し」みたいな安易な肯定をせず、犯罪行為を責め立てて相応以上の罰を負わせたし、その上で一残された自身のエゴだけは貫いたって結末が物語性とエンタメ性を両立していて綺麗すぎ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
8 ななしのよっしん
2022/03/10(木) 16:22:44 ID: 938V2nku6C
役者本人たちもすごいんだけど日本語吹き替えがめっちゃいい仕事してるなぁ
だけでどんな人物像かわかるし全員完璧すぎたキャスト選んだ人うますぎ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
9 ななしのよっしん
2022/04/03(日) 04:23:10 ID: RgZOjPzQaS
この前観終わった
いやードラッグみたいなドラマだったな
危険を含む快楽でいっぱいだった すごいドラマ
観てる途中、のめりこんじゃって自分自身も「break bad」しそうだったわw
👍
高評価
0
👎
低評価
0
10 ななしのよっしん
2022/05/04(水) 11:53:48 ID: jc0QN5UesU
留学先の知り合いがベターコールソウルトークショーに行った話
ソウル役のオデンさんはいなかったけど、ガスマイク
👍
高評価
0
👎
低評価
0
11 ななしのよっしん
2022/05/04(水) 12:04:27 ID: jc0QN5UesU
ミスって書き込むボタン押してしまったのでめて

留学先の知り合いがベターコールソウルトークショーに行った話を聞かせてくれた
ソウル役のオデンさんはいなかったけど、ガスマイクとあともう2人(名前忘れた)がいて、知り合いガス役のジャンカルロが喋りだした途端あのイメージと正反対すぎてみんなビビってたとか。とにかく明るくてよく喋るし良い人オーラが漂ってたらしい
マイク役の爺さんはあのイメージまんまだったらしいけど
👍
高評価
0
👎
低評価
0
12 ななしのよっしん
2022/07/12(火) 22:59:47 ID: F+k52B9Vm5
>>6PCで見てると「続きを見たいと思わせるテク々」の下に
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
があるからこれかぁ~と思って身構えちゃった。

マイホームヒーロー」という漫画普通家族が助けを呼べない状況でヤクザと戦うとか親父がよくを出すとこがこのドラマを連想させるんだけど、その漫画でも夫の犯罪に協する妻を嫌ってる男性読者が出てるとこが面いわ。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
13 ななしのよっしん
2022/08/02(火) 20:42:41 ID: KrClI5y6zW
終盤が楽しみすぎて徹夜して一気観してしまったドラマウォルタージュニア一の良心で癒やし
👍
高評価
0
👎
低評価
0
14 ななしのよっしん
2022/08/26(金) 04:31:42 ID: Efz1HIxpto
ベターコールソウル完結したけどやっぱBBのほうが好きだな
あとBCSソウルBBソウルがどうにも同一人物という感じがしない
コミックリーフしてたBBソウルがやっぱり一番いいわ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
15 ななしのよっしん
2022/11/24(木) 21:56:20 ID: VyXvlUEVti
>>12
スカイラー米国でもやはり相当嫌われてて製作者は驚いたらしい
が2週、3週と観てれば感情移入(主観)が薄れ客観視するようになるから
「(さんの行動は)当然だな」「全部ウォルターとジェシーのせい」ってなる

自分を愛してくれる美人さん、自分を尊敬してくれるティーンで障者の善良な息子
はちょっとアレだが情深いし義理の若干下品だが頼りになる
食ってくには困らない収入とがあって失職の心配もない
予定外とは言えまで出来た

傲慢」の恐ろしさがイヤってほどわかるドラマだよ
👍
高評価
0
👎
低評価
0