編集  

仮想通貨単語

カソウツウカ

仮想通貨とは、データ通信によって決済を行う通貨である。

概要

仮想の通貨にはいくつか種類がある。

  1. オンラインゲーム等の「ゲームマネー」
  2. オンラインショップで使う事のできる「電子マネー
  3. 現実の通貨とほぼ同等の意味を持つ「暗号通貨

これらはいずれも実体を持たない通貨であり、これらの通貨を発行するサービス機械全滅してしまうと価値がなくなるどころか通貨そのものが消えてしまうことになる。例えばオンラインゲームでは、需要がなくなり人が減れば閉鎖することもあるが、そうなってしまえば取り出すことも保管することも出来ない(ただし、「暗号通貨」は全世界コンピューターで分散して走っているため、「全滅する」という事態は非常に起こりにくいが)。

しかし電子的なデータ通信による通貨にはそれを上回るほどのメリットが有る。それは取引の即時性、内外問わず手数料が不要、発行の容易さ、サービスの提携強化など様々である。

なお上記の1~3はどれも「仮想」の通貨と呼べるが、2018年8月現在では注釈しに「仮想通貨」といえば3の「暗号通貨」をすことが普通である。

暗号通貨の種類は日々増え続けている。暗号通貨Bitcoin、Ethereum (ether)、Ripple (XRP)[1]Litecoin、Dogecoin、MonacoinBitZenyなど。

関連動画

関連項目

脚注

  1. *正確には「Ethereum」はプラットフォーム名であり通貨名は「ether」、「Ripple」は社名/システム名であり通貨名は「XRP」である

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BB%AE%E6%83%B3%E9%80%9A%E8%B2%A8
ページ番号: 5201911 リビジョン番号: 2615551
読み:カソウツウカ
初版作成日: 14/02/17 16:16 ◆ 最終更新日: 18/08/13 01:34
編集内容についての説明/コメント: 「概要」で種類の例示を番号付き箇条書きとし、暗号通貨を指すことが多いことなどを記載。「関連項目」に「ブロックチェーン」を追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

仮想通貨について語るスレ

72 : ななしのよっしん :2018/09/06(木) 01:21:21 ID: 5PM1c9eccB
>>68
それ99%の物に当てはまるんじゃね?
頭痛エアコンの仕組みを理解していなくても使うことは出来るわけで
73 : ななしのよっしん :2018/09/07(金) 22:50:22 ID: wveoGXEvtc
経済の仕組みをわかってなくてもお金は使えるしな
74 : ななしのよっしん :2018/10/06(土) 17:56:26 ID: wwiMzpf7JQ
そもそも換性が終わって以降の通貨って全部切れとか金属片に
「価値がある」ということにして運用してる「仮想の通貨」なので、
こっちのデータとしての通貨は「暗号通貨」の方が呼び方として適切だよね
75 : ななしのよっしん :2018/10/07(日) 07:30:58 ID: 5PM1c9eccB
通貨って単に決済機だけじゃなく気の調整とか様々な側面があるけど、仮想通貨って決済の技術的側面ばっかり前面に押し出しているけどその辺どうよって思う

通貨の流通量も気に応じて自動的に最適化できるってなら凄いけど、まぁンなもんねぇよな
76 : ななしのよっしん :2018/10/16(火) 23:06:01 ID: D5fqQlyWnf
仮想通貨誕生の経緯がリーマンショック後に銀行救済のためにじゃぶじゃぶと通貨を供給し続けた中央銀行に対するアンチテーゼなので、
仮想通貨気の調節機めること自体が矛盾している。

もちろん、流通量調整自体は技術的に可だろう。
流通量を増やしたいのであれば、ブロック生成間隔を若干縮めるなり、マイニング報酬を増やしてやればいい。
逆に流通量を減らしたければ、取引の際に一定額を焼却するように設定すればいい。
77 : ななしのよっしん :2018/10/16(火) 23:19:14 ID: dQXe7eV/Kz
中央銀行に対するアンチテーゼマシンの高いによるマイニングの中央集権化の発生で台しなんだよなぁ
流通量調節機にしたって従来中央銀行がやってた方式とべてそんなにメリットあるんすかね
あと最大の問題として、マイニング報酬がマイニングコストを上回った場合、ブロックチェーンを維持するための計算をしなくなっちゃうことがあると思うんですがそれは大丈夫なんですかね…
78 : ななしのよっしん :2018/10/17(水) 06:29:21 ID: Gm+AtjLZZQ
気「ごとき」に価値が左右されないってのが、もともとの売りだしなぁ……実現できてるかはともかく
79 : ななしのよっしん :2018/10/17(水) 20:33:34 ID: D5fqQlyWnf
マイニング報酬が下がってブロック生成間隔が長くなればそれに応じて均衡点まで採掘難易度が下がる(マイニングコストが下がる)から、価値がゼロにならない限りブロックが生成されなくなることはない。
価値がゼロになったらブロックは生成されなくなるけど、取引する意味もいから問題ないだろう。

マイナーの寡占はその通りだが、セキュリティ確保の上で仕方がないことだと思う。
マイナーの寡占を防ぐために小細工した通貨が問題を引き起こしているのを見ると、そう考えざるを得ない。
80 : ななしのよっしん :2018/10/17(水) 20:38:02 ID: VjDUtDmaXS
同じ単位報酬を得るための計算量(稼働時間)が増えてくのになんでコストが下がるんですかね
81 : ななしのよっしん :2018/10/17(水) 21:01:29 ID: xivF8mrhmZ
>>80
採掘難易度が下がるからだよ
・・・って書いてあるじゃん

そもそも計算量は時間と共に増えていく訳ではない
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス