編集  

進化単語

シンカ

進化英:evolutionとは、

  1. 生物集団において、個体の性質が世代を経るに従い遺伝的に変化し、結果集団全体の遺伝子頻度が変化すること。生物進化本項で解説。
  2. 転じて、物事が進歩すること。 ex.「携帯電話機の進化
  3. 更に転じて、ゲームなどにおいてキャラクターが成長して別の形態になること。
    さまざまな作品において用いられている表現であるが、現実世界生物学に照らし合わせると進化ではなく変態に近い変化である。こまけぇこたぁいいんだよ!!
    ex.「アグモン 進化アアァァ!」「おめでとう! ピカチュウライチュウにしんかした!」

概要

進化」にわる研究は、チャールズダーウィンの唱えた“自然選択説(※1)を核とする進化論をおおよその下地として、そこに他の理論や分析を加えながら発展し続けている。
※1 より環境に適応した遺伝的形質をもったものが生き残るとする説
進化によって多種多様な生物地球上に出現したとする考えが、現在では広く受け入れられている。

誤解されがちだが、生物学的定義において進化と進歩は同義ではない。器官が鋭敏になったり数が増えたりするばかりが進化ではない。
従って生物学においては「退化」は進化の対義にはならず、むしろ「進化」の一側面として捉えられている。

なお、進化の説明のされかたは書き手によって様々である。
例を挙げると、

生物進化自然界の“デザイナー”によって導かれたものではない。
(中略)
生物進化はいくつかの方法で定義することが可である。ここでは、生物進化生物集団の遺伝的性質が時間と共に変化することと定義することにする。

ケイン生物学(第5刷) 第部「進化」)


生物個体群の性質が、世代を経るにつれて変化する現である。また、その背景にある遺伝的変化を重視し、個体群内の遺伝子頻度の変化として定義されることもある

Wikipedia - 進化


生物ゲノムが何世代にもわたって変化し、その結果として表れる形質選択を受けて別の種や系統に変化すること。

日本語バイオポータルサイトJabion 用語辞書「進化」

 

厳密さを欠くものの、ごくごく単純な進化モデルは以下のようなものである。

の小さいとある生物Aの集団において、突然変異によりの大きい個体がたまたま生まれる

この大きなは小さいよりも周囲の音が良く聞こえるため生存上有利である
(=の大きい個体は普通の個体とべ、生殖可齢まで成長し子供を作る確率が高い)

突然変異個体が子供を残し、
大きい(≒突然変異により変化した遺伝子配列デカ遺伝子)も次世代に受け継がれる

集団内で世代交代を重ねるうちに、より生き残りやすいの大きい個体が増えていく
(=デカ遺伝子の遺伝子頻度が集団内で上昇する)


·
·
·

数世代を重ねた後、集団全体がの大きい生物Bへと変化する。

このモデルでは個体の性質について明らかな変化(小さな→大きな生存率小→生存率大)を起こす突然変異を例にとったが、実際のところ突然変異(遺伝子の変化)が起こってもそれが自然選択や表現(遺伝子によって発現する個体の形質)に即影を与えるとは限らない。(→中立進化説、遺伝暗号の縮重)

また、進化は必ずしも新種を生じるとは限らない。「進化」といったときに一般にイメージされやすい種レベル以上の大規模な進化は大進化、同種の個体群での遺伝子頻度の変化を小進化(ex.の品種良)として呼び分ける事もある。

関連商品


関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%80%B2%E5%8C%96
ページ番号: 5226000 リビジョン番号: 2265906
読み:シンカ
初版作成日: 14/05/01 19:44 ◆ 最終更新日: 15/09/25 02:17
編集内容についての説明/コメント: 概要の文章を若干変更。概要後半に背景色追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

進化について語るスレ

81 : ななしのよっしん :2018/06/08(金) 08:37:13 ID: A9a4Y0tVDI
そういや、奇蹄類と長鼻類は氷期&偶蹄類に捺されて、人類出現前から衰退期だったんだよな。

でも現生の偶蹄類は小イノシシ類とヤギ類(共に侵略外来種に名を連ねるくらい繁殖も適応も高い)くらいしか生き残れないかも。

いた分の中~大のニッチにはウサギ類やネズミ類も割り込んで来そう。
82 : ななしのよっしん :2018/10/14(日) 06:57:02 ID: sb211b3sPH
とにかく、科学番組で「○○するように進化していった」という表現は誤解しか招かないから本当にやめてほしい
進化とは人間が意図的に品種良してるのでなければ的なものだ。たまたま環境マッチした進化が生き残るに過ぎない。
たとえば、奇形児や障児なんかも誤解を恐れずに言えば進化の姿だ。ただ、環境に適応できないことが多いから障として受け取られるに過ぎない。
々の先祖である類人も、もとは異常発達したり体毛が薄かったりした奇形だった。
83 : ななしのよっしん :2018/11/17(土) 12:52:18 ID: l1uqeMfkJ1
外来の近縁種または畜種との交雑を遺伝子汚染と見なすか、新たな進化の一種と見なすかぐらいは今後変わっていきそうやな。現生人類(ホモサピエンス)だって旧人類(ネアデルタール人やホモエレクトス)との混血なのが判って来たんやし。
84 : ななしのよっしん :2018/11/27(火) 13:42:11 ID: aSn+ZUbzd6
最近中国デザイナーベビーHIV全耐性を持つ子供が生まれたとか何とかで結構羨ましいなと思ってる
倫理的にどうとか後で遺伝子の問題が起こるかもとか言う人はいるけど、
その人たちって中国が実際にHIV耐性の子供をつくったという実績に対して何もしていないから意味なのよね
実際にかがキノコ食べないとがあるかどうか分からない
も実際にかが摂取しなきゃ問題がないかどうか分からない

だったらお前が犠牲になればいいとかっていう意見って、要するにも犠牲にするなって意味だから、
かがやらなきゃいけないという現実に対して詭弁だと思うし、もしそういう意見を通すならも犠牲にならない方法を提示しなきゃいけない。
実際かがやるしかないわけで、中国は先を行ったなと。
技術は実用化されたし、遺伝子選択の判断の精度も必要になると思うけど、自分達で取捨選択する新しい進化の形と言えなくもない

ここ以外に書けそうな記事が見つからなかったですすいません。
85 : ななしのよっしん :2018/11/27(火) 13:59:53 ID: aSn+ZUbzd6
調べ直したら全耐性ではないかも、普通に耐性持ちか
86 : ななしのよっしん :2018/11/28(水) 14:40:34 ID: 0qsXxuNc3/
いくら長い年を経ても生命は産まれないと言うが長い年を経た整頓されてないの机の上のイヤホンやコンセントコード類はお互い絡合いねじれ団子状になって原を止めない何かに進化している。

きっと太古のでもアミノ酸で同じ様なねじれ現が発生したんだろうな。
87 : ななしのよっしん :2018/11/28(水) 18:14:23 ID: IUeRryrSrP
>>84
偽はともかくデザイナーベビー議論呼んでるけど
法など変わる、所詮人が定めたものだっていうSEEDセリフ
(これ自体はクローンに対してだが)
禁止規定を学界やが定めたところで抜け駆けする者は出てくるし
いつまで持つか
88 : ななしのよっしん :2018/11/28(水) 18:17:39 ID: 6sRVaCO2qT
自分の子供の遺伝子いじって財産つがせるのとどっかから遺伝的に優れた人間探して養子にするのの違いとか考えてしまう
89 : ななしのよっしん :2018/11/30(金) 23:30:59 ID: IUeRryrSrP
もう一つ最近問題になってる旧優生法の被害者の話も
元になってる優生学は人類の品種良を的としてするものだけど
遺伝子の排除が基本でこれ遺伝病なんじゃねっていうのとか
あれもこれもと断種されたりT4作戦で殺されたりしたが
今行われてる新出生前診断による遺伝病の選別によるも新優生学と呼ばれてるが
倫理の問題とか産みわけじゃないとか建前では言ってるけど現実は種の選別が既に行われてるし
病気移植も最初は独断で行われ批判を浴びたが結果として先進医療に選ばれた
遺伝子弄るのも批判を浴びてでも行い結果を出せばいずれそうなる
人間の拒否感なんて時間とともに薄れ最終的には倫理より実利が上回る
90 : ななしのよっしん :2018/12/01(土) 08:01:35 ID: U58Pl62SMh
君は進化を学ぶ前にまず日本語の書き方を学んだ方がいいと思う
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス