A列車で行こう8単語

エーレッシャデイコウエイト
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

A列車で行こう8とは、2008年3月21日に発売された鉄道経営シミュレーションゲームである。

概要

アートディンク開発・サイバーフロント発売。

『8』とナンバリングされてはいるものの、2Dだった前作『7』を3Dリメイクして家庭用ゲーム機に移植した『HX』をさらにPCへ再移植した、いわば移植とも言うべき作品であるため、子は『7』のものである。

フル3Dマップを採用したPC向けシリーズ作品としてはA21C以来5年ぶりの作品。

当時としては破格のスペックを要していたが、システムは『7』とほぼ同様で、処理落ちバグが多く、グラフィックもA6とべて大して進化していないなど、要されるスペックの高さの割に内容がイマイチというが大きかった。

1年後に発売されたA列車で行こうDS完成度の高い良作であったこと、そのさらに1年後に発売されたA列車で行こう9が、同じくスペックを要するソフトでありながらグラフィック面をはじめとして大幅に進化を遂げた意欲作であったことから、その存在が影に隠れてしまっている不遇のソフト

が、PCスペックが上がった現在では較的快適にプレイできるようになったこともあって、プレイ人口は一定数を保持している。
プレイ動画投稿数も、A9に次いでシリーズ2番の多さである。 

動作環境

発売当時、シリーズファンに衝撃を与えたスペック
2008年発売のソフトだが、2011年現在においても、スペックとまではいかずとも、使用に耐えるそれなりのスペックを持ったPCが必要となる。

60fpsでの快適なプレイめる場合は、現時点におけるスペックPCを用意しなくてはならない。 

OSWindows 2000 / XP / Vista (64bit版非推奨だが、プレイできたと言う多し)
CPUPentium4 2GHz以上(推奨:Core2Duo E8400以上)
メモリWindows2000/XP 512MB以上(推奨:1GB以上) Windows Vista 1GB以上
HDD1GB以上
ビデオカードGeForce 6200以降(推奨:GeForce 8600GT以降) RADEON 9500以降(推奨:Radeon HD 2600 XT以降)
VRAM128MB以上必須(推奨:256MB以上)
ディスプレイ1024×768もしくは128720ピクセル以上(推奨:1921200ピクセルサウンド:Direct Sound対応
機器キーボードおよびマウス

また、プレイにはインターネット経由での登録が必須となる。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/a%E5%88%97%E8%BB%8A%E3%81%A7%E8%A1%8C%E3%81%93%E3%81%868

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

A列車で行こう8

1 ななしのよっしん
2012/03/15(木) 22:19:57 ID: saMNy282zy
成程,A8もソレナリの高スペックが要されるのね・・