今注目のニュース
『マリオカートツアー』のクローズドβ開始 Twitterにゲーム画面や動画を掲載する者多数でBAN続出 もちろん禁止事項
声優・下野紘、ママチャリでオーディション合格勝ち取った過去明かす「台風で交通機関が止まって…」
歩きスマホの中学生、マンホールに転落し骨折(台湾)

ウィザーズ・ブレイン単語

ウィザーズブレイン

掲示板をみる(133)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ウィザーズ・ブレイン(Wizar's brain)は、三枝一による日本ライトノベルイラストは純一。電撃文庫より刊行されている。

概要

第7回電撃ゲーム小説大賞賞〉受賞作品。受賞時のタイトルは『魔法物語』。

この物語では科学より上のステップに進むことに成功し、に生体量子コンピュータを埋め込まれた「魔法士」と呼ばれる改造人間が存在する。彼らは現実の物体・事に直接干渉して世界自体を書き換えることができる。しかしそれは国家機関でしか保有できないレベルのものであり、民間にはほとんど普及していなかった。

 ライトノベルとしてはおよそ年に1エピソードというペースの遅さながら、毎回変わる主人公たちが織りなす、譲れぬ信念同士のぶつかり合いを描いたストーリーで安定した人気を誇るシリーズである。

1巻が出た当初、作中のとある場面が『Kanon』のあるシナリオの終盤の場面と似ていたことや、「黒沢一」という登場人物が居たことから(『Kanon』の主人公の名前は「相沢祐一」)、作者鍵っ子Key信者のこと)ではないか?と言われていた。実際に2巻の後書きで、執筆中BGMに『anemoscope』『ornithopter』(それぞれ『Kanon』『AIR』の初回特典アレンジアルバム)を挙げていることから、作者Key作品の影を受けているものと思われる。

あらすじ

物理法則すらねじ曲げる程、科学が発展した未来
「シティ」と呼ばれる閉鎖積層都市によって人口問題は解決し、大気制御衛星によってコントロールされ、や船はを舞っていた。そして、常人にあらざるを持つ「魔法士」が生み出された時代。

ある時大気制御プラントが原因不明暴走を起こし、太陽が遮断され、地球氷点下40度の氷の世界と化した。
ティ事だったが、内部ではエネルギー・食料とありとあらゆる物が不足し、やがてそれらをめぐる戦争が始まる。

戦いの中で魔法士は一騎当千を見せつける。同じ魔法士から航空艦船に至るまで、多くが傷つき地に伏せた。
果たして世界に2,000以上あったシティは僅か7つになるまで破壊され、そこでようやく戦争は終了する。

跡には相変わらず解決しない問題と極寒世界が残されたが、人類は僅かな希望にすがって生き延びようとしていた。



シリーズでは大戦が終わり、多くのシティが滅亡したことによって敗残魔法士や技師があちこちに潜伏している状態から始まる。第1巻では魔法士のを生かして何でも屋を営んでいる少年・錬が、シティ神戸へ移送されていた魔法士の少女・フィアを拉致して政争に巻き込まれていく物語を取り扱っている。以降は別の人物が主人公だったり、新旧の主人公が入り混じっての展開となる。

他、設定など詳しくはウィキペディアを参照されたし。

設定創作の経緯

使いについて→三枝「この世界観でファンネル再現しようとしたらこうなりました」

ヘイズの破砕の領域について→三枝「この世界観で指パッチン攻撃を再現しようとしたらこうなりました」

三枝氏のこれからにも期待である。

関連動画

関連商品

1巻と最新巻

全部見たい人はココをクリック!exit_nicoichiba

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/05/24(金) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2019/05/24(金) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP