エイジャの赤石単語

エイジャノセキセキ

1.5千文字の記事
掲示板をみる(45)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

エイジャの赤石とは、真紅の秘伝説である。

曖昧さ回避

新難題「エイジャの赤石」 - 東方Projectの登場キャラクター、「蓬莱山輝夜」が使うスペルカード

「エイジャの赤石」!これこそ!この物語の核心にせまる最大の謎!

ジョジョの奇妙な冒険・第二部「戦闘潮流」のキーアイテムとなる秘宝。
便宜上、後述する「スーパーエイジャ」の事をしており、この「赤石」を巡る争奪戦がストーリーの軸となっている。
作中に出る赤石ペンダントを装っており、中心に十字架が浮かんでるようなデザインになっている。
名前の由来はアメリカバンドスティーリー・ダンアルバムエイジャ)」。

自然界にめったにない希少な鉱物で、その性質は吸収したを結晶内で何億回も反射をくり返して増幅し、強線となって放出される。そのは不純物の多い小さな石でもランプりの柱の男の手の甲を貫くほどの威を持つ。

柱の男カーズは、自分たちが太陽するための石仮面研究していたが、不死身体には針の押しが足りず、パワー不足を解消するアイデアとしてエイジャの赤石の性質を利用しようと考えた。
だが、手元にあった小さな赤石では理論は正しくてもパワーが足りなかった。そこで一点の曇りのない全な結晶「スーパーエイジャ」をめ、ワムウエシディシを連れて大西洋を渡り、ローマ皇帝が所有していた「スーパーエイジャ」を狙った。
しかし、人類の脅威となる究極生命体の誕生を阻止すべく波紋使い達がこれを妨しようと戦った。結果的に波紋使いは敗れはしたものの、柱の男の休眠期に入ったため赤石は守られ、再び柱の男覚めたときに備えて大切に守られていった。

そして柱の男が再び覚めた1939年赤石ストレイツォからリサリサに受け継がれ、守りの使命を引き継いだ。
ジョセフ柱の男に狙われないように破壊を提案するが、言い伝えでは赤石がなければ柱の男を倒すことができないとされている為、破壊はされなかった。
実際にカーズ赤石への執念が功を奏し、人間柱の男の駆け引きが成立している。

ここより先ネタバレ注意
赤石を賭けた最終決戦カーズ卑怯な手段でリサリサから赤石を奪い取り、究極生命体となる。
ジョセフ火山マグマに突っ込んで倒そうと試みるも、マグマですらする。最後の頼りの波紋攻撃も、太陽したカーズに逆に数倍の波紋を返される。
為す術のくなったジョセフだったが、カーズ波紋で倒す拘りジョセフ意識の直感が重なってつき出した赤石カーズ波紋を増幅させ、火山の噴火を引き出した。赤石は「波紋増幅器」であり、奪われはしたものの最終的には言い伝え通りに倒すことができたのだった。

ついでの知識

よく見せろとは「関連動画」のことだからなッ!リサリサ先生!

だからさあAmazonのおっさんよォ そこの所に関連商品があるでしょ
それは配達されちゃあなんねーものなのよ わかった?

あの関連コミュニティが「赤石」が郵送されるはずだったあて先の住所と同じ!

そしてところで「関連項目」だ・・・

この記事を編集する

掲示板

  • 43ななしのよっしん

    2020/12/17(木) 23:58:27 ID: hSBy23UGoB

    やっぱエイジャの赤石は破壊で良かった気がするな~
    破壊したら交渉材料くなりオリジナルを探しに行かれるってツッコミもあるが、それって赤石をエサに釣ろうとしてもカーズ達が「自分で探すからいいよ」って言われたら困るってことだろ?
    反論として弱いよ

  • 44ななしのよっしん

    2021/01/16(土) 01:45:56 ID: uNzZXwiIRI

    前提として、カーズ達は1日でもく究極化したいし、自分達の強さに自信を持ってるからな
    「他探すわ」ってならないのは1000年前の時点で解ってるから言い伝えたんだろ
    それに人類史より長く生きてきて漸く見つけたのがこれ1個だぞ、見つかるかも解らない「他の赤石」を探すなんて非効率的過ぎるだろ、眠りの問題もあるし

  • 45ななしのよっしん

    2021/03/17(水) 12:53:42 ID: HJtkL/Sakn

    >>1コメはもっと評価されてもいいと思うんだ

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/01/21(金) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2022/01/21(金) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP