今注目のニュース
ワクワク地球外生命体、木星の衛星エウロパで水蒸気噴出を確認、液体の水の存在が明らかに(NASA)
「単独親権は違憲だ!」「離婚後も子育ての権利がある」国賠提訴
パイロットに成りすまし15回以上も無料で飛行機に搭乗していた男を逮捕(印)

パラドックス(遊戯王)単語

パラドックス

  • 5
  • 0
掲示板をみる(180)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

パラドックスとは、劇場版アニメ超融合!時空を越えた絆」及びテレビアニメ遊戯王5D's」の登場人物である。
CV田村淳。(劇場版アニメのみ)

概要

次元の裂けから生まれし闇、時を越えた舞台に、破滅の幕を引け!
シンクロ召喚!『Sin パラドクス・ドラゴン』!!

パラドックス

劇場版アニメ超融合!時空を越えた絆」に登場した人物。同作のボスキャラである。
(上記のイラストストーリー途中から明かされる素顔だが、冒頭の方ではモノクロ色の仮面をつけている。)

未来世界からネオ童実野シティ遊戯王5D's世界)へやってきたの敵。巨大なD・ホイールに乗り、不動遊星の持つカードスターダスト・ドラゴン」を奪っていった。やがて、過去世界へ赴きデュエルモンスターズの創造者たるペガサスを殺しようとした折に、で自分と同様にタイムスリップを果たしてきた遊星遊城十代、そして伝説のデュエリスト武藤遊戯と出会い、彼らを「歴戦のデュエリスト達」と呼び未来を賭けて壮絶なデュエルを繰り広げる。

パラドックスが住んでいる未来世界は崩壊が進んでおり、その原因がデュエルモンスターズにあると考えた彼は過去世界へ赴きデュエルモンスターズの存在を歴史から抹消する事で未来を変革しようと企てる。
映画開された当時は、デュエルモンスターズ未来世界の崩壊に繋がる経緯について明かされていなかったが、後に「遊戯王5D's」の作品中でそれらが補される事になる。この詳細は、『ゾーン』『未来組』の記事も参照)
デュエルではそれぞれの時代から集めたモンスターカードを素体とした「Sinシリーズを使用。Sinモンスターの外見上の特徴として、元となったモンスターパラドックス自身の仮面と同じモノクロ色の仮面わせたような容姿をしている。
その他、「Sin World」をはじめ「Sin」の名を冠するカードを自在に操り、パラドックス自身の量も相まって遊戯達が3人で同時に戦いを挑んでも有り余る程のを誇る。切り札は『Sin パラドクス・ドラゴン』及び『Sin トゥルース・ドラゴン』。

 

劇場版のみの登場キャラクターかと思いきや、テレビアニメ遊戯王5D's」にて何とアポリアアンチノミー回想シーンの中に老年のパラドックスアポリアゾーンアンチノミーらと共に登場し、多くの視聴者を驚かせた。そしてその後、ゾーンと対峙した遊星パラドックスと戦った過去っている事から、正式に彼も(容姿の似た人物ではなく)アポリア達と同様に未来世界の生き残りである事、そして同作のストーリー劇場版アニメと関わりがある事が判明する。
もう1つ付け加えると、その時の会話におけるゾーンの発言よりパラドックス過去世界へ送り込んだのもゾーンの仕業である事が明かされているのだが、これについては映画開当時と違いゾーンイリアステルの存在や行動的などが明かされている為、パラドックス1人の意志ではなくパラドックスゾーン達の意志に同調した上で行動を起こしたといったところであるか。
過去変して未来を変革するという的については彼もアポリア達と同様なのであるが、劇場版アニメと違い会話シーンが一切いので所謂ゲスト出演といった扱いとなっている。
(「遊戯王GX」に牛尾さんが名前のみ登場していたのに似ているだろう)
また、パラドックスが乗っていたD・ホイールの造形が、変形可な点を含めアポリアのそれと似ているのだが、こちらは変形してを浮遊・飛翔する事も可。ぜひとも合体してライディングデュエルに使われる様を見てみたかった・・・

なお、DVDの設定資料集によれば、彼の称号は「イリアステル滅四星-逆刹のパラドックス」とのことである。

イラスト

パラドックス パラドックス(仮面ver.) パラドックスじいさん

関連動画

関連商品

関連コミュニティ 

関連項目

一般項目

使用するカード

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/11/23(土) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/23(土) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP