ポポロクロイス物語単語

ポポロクロイスモノガタリ

  • 10
  • 0
掲示板をみる(358)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(10)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ポポロクロイス物語とは、田森庸介漫画。また、それを原作にしたゲーム・アニメ

よく勘違いされるが原作は上記の通り4コママンガで、雑誌や朝日小学生新聞で1978年頃から連載されていた。(ただし、ポポロクロイスは株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標である

ゲーム最新作「ポポロクロイス牧場物語」は3DS専用タイトルとしてマーベラスより発売中。

そして2017年9月15日スマートフォン向けRPGとして、最新作「ポポロクロイス物語 〜ナルシア妖精」の開発がセガより表された。詳細は9月23日東京ゲームショウ2017にて発表される模様。公式ティザーサイトexit

概要

ピエトロ主人公の作品を「ピエトロ世代」、その息子であるピノンが主人公の作品を「ピノン世代」とする。

基本的に、ゲームなら「ポポロクロイス~はじまりの冒険~」と「ポポロクロイスの掟の冒険」、及びそれらを基にして2003年に放映されたアニメピノン世代、それ以外の原作漫画ゲーム・アニメは全てピエトロ世代である。

ゲームについて

ソニー・コンピュータエンタテインメント

  • ポポロクロイス物語(PS
  • ポポローグPS
  • ポポロクロイス物語II(PS
  • ポポロクロイス はじまりの冒険PS2
  • ポポロクロイス の掟の冒険PS2
  • ポポロクロイス物語 ピエトロ王子の冒険PSP
  • ポポロクロイス物語 の冒険フューチャーフォン)

ピエトロ世代のゲームは全て2Dで描かれていて、多くのファンから評価を得ている。特に、ポポロクロイス物語IIのラストシーンCMで流されたこともあり有名。

ピノン世代では、ゲーム3Dになったが技術が追いつかずフィールドから戦闘画面への切り替えロード時間が6~10かかり、あまりにも戦闘に時間がかかりすぎたため投げ出すプレイヤーが続出した。それゆえドット絵への強い思い入れがあったファン以外からも「なぜ3Dにした」と批判されることが多い。

3D化はSCE側からの強い要望がありドットで予定していた会社側が押し切られたという事情がある。)
逆に、ここからポポロクロイスを知った者も多く、高い評価をつけるファンもいる。
ニコニコ動画ではピエトロ世代とピノン世代でファン較し合う場面がしばしば見られる。特にヒロインについて。

2015年には「プレイステーション®といっしょ」というキャンペーンで「どこでもいっしょシリーズと本作のコラボで幅広いグッズ展開が行われた。タペストリーポストカードタンブラーなど発売中。

マーベラス

2014年9月4日週刊ファミ通の表を飾るという形で3DS向けに「ポポロクロイス牧場物語」が発表された。これはタイトルから分かる通り「ポポロクロイス」と「牧場物語」のコラボレーションタイトルだが、「牧場物語」のキャラクターなどは登場せず、世界観や設定やストーリーは「ポポロクロイス」シリーズの続編としてこれまでの「ポポロクロイス」作品に準じている。ジャンルRPG戦闘コマンド式となる。

開発の際は「牧場物語」側からは「ポポロクロイス物語を中心で作って良いです」との意向があったという。

これまでとは異なるプラットフォームで発売するためPS版独自のキャラや地名を使えないという制約があり、マーベラス作品では、ピエトロ髪型、ナルシア装、ピエトロ家族の名前、兵士2人の存在などいくつか使用できなくなっている。ただしここに記載した物は上手くストーリーによって補われているので、画面に登場こそしないがゲーム世界観では登場している。

マーベラスで発売する際は、SCEの元代表取締役プレイステーションの生みの親、マーベラスの社外取締役でもある久良木氏も「絶対にポポロクロイスのタイトルで出せるように」と応援したという。また3DSタイトルとしてはしく、ゲームスタッフロールSCE社員の名前が載っている。

ゲームについての詳細は ポポロクロイス牧場物語 を参照。

なお、ピノン世代に関しては原作者は「小説で発表することは可」とコメントしている。

アニメについて

1998年に放映されたピエトロ世代のアニメは、ゲームには登場しない「族」が物語の鍵として描かれたり、ピエトロを失ったりするというオリジナルストーリーになっている。劇中ピエトロ自殺未遂を図るなど衝撃的な描写もあるが、子供のみならず大人も深く考えさせられるような話が多く、かえって原作の雰囲気を損なわない仕上がりとなっており、高く評価するファンは多い。なお一時期本編ミュージカルドロドロアニメというタグがついていた。

2003年に放映されたピノン世代のアニメは、基本的な世界観やストーリー原作に沿っているが、アニメオリジナルキャラクターエピソードもある。

キャラクター

キャラクターについてはポポロクロイス物語の登場人物一覧を参照

関連動画


 

下記動画ゲームの核心部分が含まれています。視聴の際はご注意ください。

関連商品

新発売

関連コミュニティ

関連項目

関連リンク

この記事を編集する

掲示板

  • 356ななしのよっしん

    2020/11/17(火) 22:12:05 ID: d1Yeeb9v+Y

    >>sm37824198exit_nicovideo

  • 357ななしのよっしん

    2021/02/27(土) 00:12:49 ID: h+iuLDHRIr

    この作品漫画原作だったのか
    しかも1978年というかなり昔から連載してたの知らなかった

  • 358ななしのよっしん

    2021/04/06(火) 17:56:20 ID: scWN/96SLk

    まだ終わってないんだね…
    メインストーリー完結しちゃったから終わりそうだなと思っていたけど全然終わる気がしない
    というか他のソニー同期(WA等)が失敗してサービス終了してるのにまだ続いている

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/04/13(火) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2021/04/13(火) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP