単語

ヌマ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(10)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

とは、止域の一つである。

概要

沼ととの区別ははっきりとはしていないが、深5メートル以内と浅めで小さめの止域のことをいうようである。湿地のうちが深いところは沼地という。

日本の沼には、たとえば印旛沼、手賀沼、雄沼、尾瀬沼などがある。

その他の意味

日本に沼姓がある。

漢字として

Unicode
U+6CBC
JIS X 0213
1-30-34
部首
氵部
画数
8画
音読み(常用)
ショウ
訓読み(常用)
-
意味
ぬま、という意味がある。〔説文解字・巻十一〕に「池なり」とある。〔風俗通・山沢〕に「なるを池とひ、曲なるを沼とふ」とある。
字形
符は
音訓
音読みショウ音、音)、訓読みは、ぬま。
規格・区分
常用漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
沼沚・沼上・沼沢・沼池

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 8ななしのよっしん

    2016/04/03(日) 12:28:15 ID: mfaWqaSr23

    池やに対して汚そうなイメージあるよな

  • 9ななしのよっしん

    2020/05/17(日) 23:59:53 ID: d1GazEnfYf

    沼にハマるってスラング>>6)の沼ってカイジパチンコが由来なのかな?

  • 10ななしのよっしん

    2020/05/18(月) 00:34:38 ID: co9SiQjCII

    >>8
    ある
    どろどろしてそう

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/04/21(水) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2021/04/21(水) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP