今注目のニュース
「ポケモンGO」の伝説レイドに「ダークライ」出現 あくタイプ最強 レイドアワーも
世界最高齢か インドで75歳女性が出産も「体外受精には年齢制限を」の声
ミミッキュの仮装をしたピカチュウも 「ポケモンGO」のハロウィンは盛りだくさん

自演発覚祭り単語

ジエンハッカクマツリ

  • 10
  • 0
掲示板をみる(388)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(10)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

自演発覚祭りとは、2007年8月22日頃に発生した事件である。

また2007年11月28日頃に再び起こった事件をす場合もある。

概要

もともとは2ちゃんねるyoutube板歌ってみた動画うp主本人による匿名コメントでの自画自賛、批判コメントへの罵倒などの自作自演行為が問題視されていたが、当初は「可性」と「憶測」に過ぎず確たる拠がかった為大きな事件には発展しなかった。

しかし、コメント投稿者のIDを識別できるオミトロンうp主によってされたマイリストの下桁番号から本人による自作自演であることが判明。それをきっかけにyoutube板利用者からうp主本人への批判が噴出したが、それに対するうp主の反応が挑発的であったために、2ちゃんねる要なであるニュース速報板ニュース速報VIPを巻き込んだ大規模な祭へと発展し,最終的には(現住所や家族構成などの)個人情報の流出という最悪の展開となった。

当初自演が発覚したのは、・C+・呂・菓苗ガチ姉転少女ゼブラなど(特にゼブラに対して)であったが、もともと歌ってみた動画全般に嫌悪感を示すユーザーが多かった為、歌ってみた動画は例外なくすべてが自演との過が横行し、歌ってみた動画すべてに対して差別爆撃的な大量の批判荒らしコメントが殺到した。ランキングにも自作自演を揶揄する動画ランクインしたり、気に入らない動画にはとりあえず自演乙と書き込んで荒らすなど、自演発覚祭りはニコニコ動画全体を一時騒然とさせた。
その一方で、自作自演という行為自体、ユーザー参加サイトではしいことではなく、むしろ日常茶飯事の出来事として、この事件を冷静に見ているユーザーも多かった。

その後、「踊ってみたタグコメント数が最も少なかった動画松本ぼんぼん』がシュールで流行る等の事が起きたものの、燃料不足により祭りは終息、開発者ブログでの「野暮な事はいうな」発言により再び荒れかけたが、この事をきっかけに新たに「自演を推奨してニコニコ荒らそうぜ」という運動も始まり、youtube板利用者の矛先は運営へと向けられていった。

一時的には歌ってみた動画投稿自体が避けられるなどの潮ができたが、現在では歌ってみた動画投稿も以前通り行われており、自演発覚祭りも忘れ去られようとしている。

なお、この出来事が後のユーザーID暗号化に繋がったと推測されている。

2回目の自演発覚騒動

11月28日頃に再び歌ってみた系を中心とした動画での自演行為があることが発覚し、祭となった。

446 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日2007/11/28() 08:57:24 ID:???0

運営荒らし自演対策機を発見した。
これはかのオミトロンより数倍も楽な方法で、自演が見つけやすい。

~方法~
マイリストうp主IDNGIDコピペ登録するだけww
こうするとなぜか暗号ID空気化されて生IDで処理されるらしく
しう自演をしているとコメントが表示できませんの表示が浮き出す。

自演ワロタ

この祭で発覚した自演者はRe:社長yonjiコゲ犬等である。

なお、現在運営の対策により、上記の方法で自演を見つけることはできなくなっている。

関連動画

最初の自演発覚祭り(コメント非表示推奨)
2回の自演発覚祭り(コメント非表示推奨)

その後

一連の自演騒動の結果、歌ってみた関係の動画は非常に荒れやすい傾向になった。これに対しては様々な意見がある。以下に一例を紹介する。(原文まま)

自演発覚で問題を起こしてしまった歌い手などほとんどの者が反しているものもおるので、その歌い手が関連している動画等に「自演乙」等の中傷批判等の愚痴のようなコメントは止めましょう。現在もその歌い手の多くの動画がそのようなコメントによって荒らされています。今でも応援側とアンチで対立しあうところも見られます。

自演発覚した歌い手中傷批判愚痴コメを書くことはマナー的に悪いことである。

本人や応援している人だけでなく他の人にも迷惑になるのでその歌い手が関連している動画等に「自演乙」等の中傷批判等の愚痴のようなコメントは絶対に止めてください。

大事なことなので二回言いました。三回も言わせないように

一方で、「歌ってみた信者は身勝手なを繰り返し、悪びれる様子がない」との厳しい意見や、「このような輩が自演を助長する土を作っているのではないか」と自演を擁護する者を問題視する意見もある。今後また大問題を起こす恐れも摘されており、節度をわきまえない信者暴走を危惧するは大きい。

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/10/17(木) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/17(木) 22:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP