B.B.K.K.B.K.K.単語

ビービーケーケービーケーケー

  • 5
  • 0
掲示板をみる(38)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

B.B.K.K.B.K.K.とは、nora2rによる楽曲である。

概要

BMSイベントBOF2013において開され、全出場作品435曲の中から個人戦スコア部門優勝を収めた作品である(中央値部門では3位)。ジャンルUK HARDCOREで、タイトル通り「ベース(Bass)」、「キック(Kick)」のネタが多用されているのが印的な強い楽曲。

BGAムービー)は出前(動画制作者)によるもの。ピクトグラムを用いた、全体的にフラットかつシンプルデザインが特徴的である。そのクオリティの高さ故か、ニコニコ動画では音系MADがいくつか作られている。詳しくは関連動画を参照。ちなみに、タイトル読み方は「ビービーケーケービーケーケー」であるとのこと。(作者twitterよりexit)

ロングバージョンNotebook Recordsのコンピレーション「YATSUZAKI HARDCORE VOLUME 4」exitに、hurceによるリミックスnora2r3rdアルバム「Borderline named the fate」exitに収録されている。

maimai

カテゴリ VARIETY
アーティスト nora2r
BPM 170

難易度

EASY BASIC ADVANCED EXPERT MASTER
3 5 8 10 12

2014年9月18日アップデートで同じくBMS出身のDRAGONLADYJack-the-Ripper◆に続けて収録された。
某MANIのプレイヤーは泣いていい。 →はわっ!SOUND VOLTEXに収録されマシタ!ヤッタネ!

ムービーBMS版と同一の物を使用。

MASTER譜面難易度が最高表記の12で、900ノーツそれなりの物量を誇っている。
多数のEACHやムービーに合わせたSLIDEが多数出てくる。BREAKは9個しかないので、ひとつでも取り逃せばSSランクの獲得は厳しい。

後にそのMASTER譜面段位認定チャレンジ皆伝」に採用されたが、面々が強く、少々地味か。

CHUNITHM

ジャンル VARIETY
アーティスト nora2r
BPM 170
難易度 EASY ADVANCED EXPERT MASTER
3 5 10 11+

2015年7月15日チュウニズム稼働と同時に実装。いわゆる初期曲である。ジャンルmaimaiと同じくVARIETYに分類されている。

MASTER譜面では全体的にフリック体の譜面となっている。難易度自体は高くないため譜面密度はあまり濃くないが、全体的にいやらしい配置になっており、SSSAJは下手な12よりも難しいという意見もあるようだ。

AIR削除された為現在プレイできないが、アップデートにて「WORLD'S END」が2つ実装されていた。
1つは2の「両」で、EXPERT譜面が左右に2つ降ってくるダブルバトル譜面。HOLDSLIDEの隣にTAPが来る事が多い譜面なので、普通にやろうとするときっと腕が4本欲しくなる。
もう1つは4の「戻」で、譜面制作者は「.K.K.B.K.K.B.B」。同じくEXPERT譜面ベースだが、演奏中頻繁に譜面スクロールが戻るという前代未聞の譜面となっている。左右往復SLIDE+TAP譜面も往復する、判定ラインの手前でノートが震える1箇所のTAPを6連続かせる、高速で巻き戻して同じ箇所を繰り返すなどやりたい放題であり、一時停止と併せて挙動不審な譜面である。
見たはあまりにも前衛的だが、幸い元の譜面が複雑ではない(というか譜面が元々繰り返しが多く、それを重ねて+αしたらこうなった)ので覚えてしまえば攻略自体は難しくはない。

SOUND VOLTEX

アーティスト nora2r
BPM 170
  NOVICE ADVANCED EXHAUST GRAVITY
難易度 5 11 15 -
譜面制作 M.M.M.M.M.M.M.
イラスト

出前

2016年8月4日、ついにBEMANIシリーズにも収録された。収録先はSOUND VOLTEXで、nora2rBMSが収録されるのはこれで2曲。こちらは条件のデフォルト解禁となっており、ブロックを消費する必要はない。
譜面制作者(エフェクター)は、今回が初登場となるM.M.M.M.M.M.M.。登場当初は本楽曲のタイトルが単のイニシャルであったことから、制作したのは「MAD CHILD」、「Hirayasu Matsudo」、「Megacycle」の3人のうちのか、または合作ではないかとプレイヤー達が予想していたが、後日twitterMatsudoがask.fm経由で、譜面担当したようなことを臭わすツイートexitをしたため、Hirayasu Matsudoの担当説が濃厚になっている。
EXHAUST譜面は、開幕直後はネタに合わせた連が降ってくるものの、そのあとは全体的につまみや直を交えた分業地帯が多い。また、イントロの後やサビ部分でつまみ全開譜面となっており、レベル相応のチェイン難となっている。

関連動画

BMS

MAD 

maimai

 

SOUND VOLTEX

CHUNITHM

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/04/19(月) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2021/04/19(月) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP