PC-8001単語

ピーシーハッセンイチ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(6)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

PC-8001とは、1979年日本電気(現NEC)が発売したパーソナルコンピュータおよびその後継機である。

概要

PC-8001は、NECとして最初のフルキットパソコンとして発売された。

パソコンマイコン) としては、すでにTK-80を発売していたが、こちらはマザーボードに簡易的なキーパッドと7桁の数字しか出せないディスプレイしかないワンボーマイコンで、これにキーボードモニターなどを付けるには別途拡しなければいけなかった。

しかしPC-8001では、キーボードモニターインタフェースなどが標準搭載されていた。
また、マイクロソフトが開発したBASIC環境プログラムをもとにPC-8001用に移植ROMとして内蔵したことで、すぐさまBASICによるプログラミングが可となっていた。 

元々ホピー向けと位置づけられており、ゲームソフトや実用ソフト、周辺機器も多数発売されたが、ビジネス向けとして開発された上位機種のPC-88011981年に登場すると、NECの意に反してこちらがホビー向けとしても売れてしまい、立ち位置があやふやになった。1983年に登場した後継機種であるPC-8001mkも、PC-8801と下位機種であるPC-6001mk/PC-6601とのさみとなり存在感を示せず、1985年のPC-8001mkSRをもって開発が終了した。

スペック

PC-8001 mk II

1983年に発売。
互換性を維持しつつもある程度の機強化が図られたが、モデルチェンジによりグラフィックが引き上げられた下位機種のPC-6001mkII/PC-6601にも性能面で見劣りするようになり、全に存在意義を失ってしまった。

PC-8001 mk II SR

1985年発売。

上位機種のPC-8801mkIISRにはないグラフィックモード実装し、高速なグラフィック処理によりゲームの作りやすいマシンになった。しかしこの時期8bitパソコンPC-8801mkIISRの圧勝ムードが漂っており、本機は全く存在感を示せず市場から消えて行き、ついにPC-8001シリーズの開発は終了した。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/03/02(火) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2021/03/02(火) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP