今注目のニュース
暴行を受け頭が陥没! 犯人のあっけない出所に被害者家族が猛反発
10歳女児が妊娠8ヶ月 法的責任を問われなかった意外な相手とは
バッグには女子学生のバラバラ遺体 有名大学教授は凍てつく川に自ら…

RADIANT FORCE単語

レイディアントフォース

  • 2
  • 0
掲示板をみる(71)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

燃え尽きそうなに、歌が聞こえてくるんだ。諦めるなッ!


RADIANT FORCEとは、TVアニメ戦姫絶唱シンフォギアGX」 1話の劇中歌、及び同作品の放映前PVで使用された楽曲である。
6話の劇中歌でアレンジ版となるRADIANT FORCE(IGNITED arrangement)についても紹介する。

概要

戦姫絶唱シンフォギアGXPV、および第1話の冒頭から使用された楽曲で、作中では墜落危機にある国連所属のシャトルを救出する作戦時に流れた戦闘曲の一種なのだが、特筆するべき点はこの曲が立花響風鳴翼雪音クリス3人による合唱曲であることにある。

今までシンフォギアにおいて装者が2人以上で歌う戦闘曲は1期最終話で使用された「FIRST LOVE SONG」や、2期11話で使用されたの「Edge Works of Goddess ZABABA」、最終話で使用された「始まりの歌」と、どれもストーリーの終盤に披露されてきたが、このRADIANT FORCEは1話、それも冒頭からの使用という異例の扱いとなっている。

これに関して、原作者の1人である金子彰史が自身が社長を務めるウィッチクラフトの公式ブログexitにて、

例によって三期も、
初手より義にて仕りたいと思ってるので、
今のうち、準備運動がてらに見直してもらえると、ありがたいです。

――2014年7月16日の記事exitより

という意味深な発言をしており、このRADIANT FORCEこそが初手から繰り出された義と思われる。
ちなみに、クリスの3人による楽曲は1期のFIRST LOVE SONG以来となる。

シンフォギアではもはや恒例である歌詞にそれぞれの装者の名前が盛り込まれている他、GX1話冒頭でも使用されたシリーズを通して重要なフレーズである「生きることを諦めないで」や、「さぁ新時代へを引こう」「伝説未来へのカウントダウン」「羽撃きは1人じゃない」と、それぞれの詠の曲名や装者達の心情を意識したようなフレーズなど、非常にシンフォギアらしい要素が詰まった曲となっている。

シングル化の予定はなく、Blu-ray/DVD第1巻の特典CDに収録された。

IGNITED arrangement

1話以降劇中で使用される機会がかったRADIANT FORCEだったが、6話にてイグナイトモジュールの稼働成功に合わせてRADIANT FORCE(IGNITED arrangement)がお披露となった。
オリジナルストリングスなどを絡めたElements Gardenが得意とする勇壮でやかな曲調であるのに対し、こちらはダブステップヘヴィメタルを踏襲した非常に重苦しい曲調に仕上がっている。
イグナイトモジュールによる暴走の危険性や、パワーアップすらも相手のの上であるかのような不穏さを醸し出す一方で、それらの不安を承知の上で尚も抗うかのように、オリジナル版よりさらに勇ましい歌い方になっている。

こちらもCD化の予定はなく、Blu-ray/DVD第3巻の特典CDに収録される予定。

ライブバージョン

GX本編放送中から人気の高かったこの曲、シンフォギアライブ2016でも歌われることは適合者達の間ではある意味当然視されていた。
しかしライブ2日、この曲は歌われることなく、装者たちは舞台を去る。
1日の参戦者達により、アンコール後に「続編制作決定」の発表と共にRADIANT FORCEが歌われたと知らされていた適合者達は、装者の姿が見えなくなるや一斉にアンコールを上げた。ッ!
長くも短くも感じるアンコールが続き、そして、聞き慣れたイントロと共にセンターモニターに「特報」の文字が。
4期か、劇場版か、はたまたOVAか・・・続編の内容を固唾を飲んで見守適合者達。壇上には3人のシルエット

そして・・・

戦姫絶唱シンフォギア TVアニメ第4期&第5期 制作決定!」

事前の予想をさらに上回ってくるのは、さすがシンフォギア
この発表に、会場は一のどよめきの後、感情の爆発としか表現しようのない大歓に包まれた。
フォニックゲインが振り切れた9000人の適合者達は、胸に浮かんだ歌を信じて、絶唱した。

始まる歌 始まる鼓動 き鳴り渡れ 希望の音・・・

この曲を観客が歌うということは、前振りやインターネットなどでも一切の打ち合わせをされていなかった。にもかかわらず、合唱パートでは全で唄い、クリスそれぞれのソロパートではぴたりと客席の唄が止み装者の歌に聞き惚れていた。
1日はここまでではなかったというから、2日適合者達の胸に沸き起こった感情たるや、推して知るべし。

ライブ中の水樹MCによれば、シンフォギアシリーズは元々3期「GX」で完結となるはずであったが、制作が進行し、収録現場での装者たちのアツい演技を歌を受けた原作金子氏が、「続きを書きたくなった」と口にしたのだとか。

こうしてこの奇跡はカタチとなった。

関連動画

関連商品

関連チャンネル・コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 69ななしのよっしん

    2017/08/13(日) 22:45:57 ID: lZK1URwX7n

    itunesに売ってない不具合はやくなおして

  • 70ななしのよっしん

    2017/09/19(火) 16:31:09 ID: 7pDtQSzwTJ

    DAMだと登録名が「レイディエントフォース」だけどレイディアントとどっちが正しいんだろう

  • 71ななしのよっしん

    2019/04/22(月) 21:27:09 ID: BIyqHS40x3

    >>70
    DAMJOYひらがな違うんだよね…

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/18(月) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/18(月) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP