桃鈴ねね単語

895件
モモスズネネ
1.9千文字の記事
  • 7
  • 0pt

桃鈴ねね(ももすず ねね)とは、ホロライブに所属しているバーチャルYouTuberである。

2024年3月時点でのチャンネル登録者数は116万人。

掲示板の閉鎖 この記事は現在申し立てにより掲示板が閉鎖されています。
申し立てについてはインフォメーションexitでご確認下さい。

概要

アイドルにあこがれて、異世界からやってきた女の子
歌って踊ることとお絵描きが大好き。たくさんの人にされる存在になるべく、日々特訓中。

ー ホロライブ公式サイトexitより

ホロライブ5期生としてデビューしたバーチャルYoutuber。通称『ねねち』。
チャイナ衣装と、語尾に「アル」をつけるのが特徴。
自宅兼配信拠点を『タオタオ』とするなど、プライベートに近寄るほど設定がブレ気味。

爛漫な元気。初配信の際は緊のあまり進行がグダグダしたり、心の静のために雪花ラミィ応援を流すなど、かなり個性的。

ホロライブ入りにあたって、り強くオーディションを受けてきたことが本人からられており、行動と諦めの悪さについては本人も認めている。

5期生が始まって以後は緊が解けたのか伸び伸びとした配信スタンスを取っている。明るい一方、調子に乗りがちで、無茶振り本人も意図せず襲われる美味しい不幸などでいじられ担当ポジションに収まりつつある。ねね不憫

Good Job!をプレイした際に、ブラック企業社長に扮した傍若人な言動と、いともたやすく行われるえげつない行為の数々に畏怖の念を込めて『社長』とも呼ばれ始めている。

結構なイラスト画力をお持ち。
立ち絵担当の西沢5氏と宝鐘マリンとお絵かき配信した際も、遜色ないイラストを仕上げていた。

2021年4月18日3Dモデル実装(→お披露目配信exit

2022年12月3日チャンネル登録者数100万人達成。

ねっ子

ねっ子とは、桃鈴ねねのファン称。ねね好きな「ねねっこ」と植物の「根」に由来している。

ねね自らイラスト化しており、その姿は根菜に顔が付いたもの。以下のイラストではねねが抱えている。

衣装変更について

2021年1月31日に旧衣装から現在も使われているメイン衣装に変更した(→お披露目配信exit)。この衣装変更の3Dモデル正月衣装実装が遅れることとなった。

カブトムシ・クワガタへの熱い思い

カブトムシクワガタへのを何度もっており、自室では複数の甲虫タマゴから育成している。育てた昆虫写真twitterで見ることもできる。

オリジナル曲『ねねちのギラギラファンミーティング』exitはまさにカブトムシクワガタを詰め込んだ楽曲であり、歌詞にも多数のカブトムシクワガタ名前が入っている。略称の「ギラファ」はギラファノコギリクワガタにちなむ。

ポケモンシリーズプレイするときにはむしタイプ統一のパーティを組んだが。によく似た「むしけん」なるポケモンが混ざっていたこともあった。

ユニット

ねぽらぼ

ホロライブ5期生4名によるグループ。四人でのゲームコラボのほか、ディズニーランドへ一緒に行くなどのオフでの集まりも行う。

ねねちはすっかり末っ子ポジションに収まっており、自由奔放に他のメンバーを振り回している。その一方でゲームでは負けが込むことが多く、気を使われてしまうことも。

メンバー誕生日記念ライブなどでもよく集まっている。

NEGI☆U

湊あくあ大空スバルとのユニットアニメジャヒー様はくじけない!』のエンディングテーマを担当するなどの活動を行っている。

桃鈴家

さくらみこ夜空メルとのユニット。いちおう姉妹という建前なのだが、ゲームの勝敗でだれが長女なのか決めるというシステムになっていた。

関連動画

ホロライブプロダクションが投稿した動画

視聴者が投稿した動画

関連静画

関連商品

ホロライブプロダクション 公式グッズページexit

関連コミュニティ・チャンネル

関連項目

外部リンク

関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

【スポンサーリンク】

  • 7
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません
この記事は、申し立てにより掲示板をご利用いただけません。