編集  

爆誕単語

バクタン

爆誕とは、

爆発的な衝撃や強い印のある誕生。本項で記述する。
大槻ケンヂ率いるバンド特撮」のファーストアルバム

概要

最近よくにするスラングで、辞書には載っていない。

1999年開された『劇場版ポケットモンスター 幻のポケモンルギア爆誕』に用意された造として認識されがちだが、ルギア爆誕開前のコロコロコミック誌(例:『爆球連発!!スーパービーダマン』など)では使用が確認されており、最古は1991年ビックリマン」の関連記事内に使用されているもので、元々コロコロコミックとしてよく使われていた言葉である。

1991年1993年に河出書房新社から刊行された、ジェイムズジョイス小説『フィネガンズ・ウェイク』の早稲田文学訳版に使用されている例もあり、コロコロコミック誌以外ではこれが最古といわれる。

なお、ルギア爆誕の脚本担当の首藤剛志は、「hm3」のオタク放談で自身で作ったと発言していたようだ。

偽はどうであれ、ルギア爆誕をきっかけにこの言葉が広まったのは間違いない。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%88%86%E8%AA%95
ページ番号: 5516727 リビジョン番号: 2586989
読み:バクタン
初版作成日: 18/01/31 17:53 ◆ 最終更新日: 18/05/07 07:24
編集内容についての説明/コメント: 関連商品、項目編集
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

爆誕について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2018/05/07(月) 07:17:52 ID: GpjSiEjjfA
作成乙
へぇ、ニコニコでは良くにする言葉なのに、レスが付いてないとは意外だった。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス