GUNDビット単語

ガンドビット
2.5千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

GUNDビットは、GUND-ARMに搭載された次世代群体遠隔操作兵器システムである。

正式名称は「GUNDビット[1]だが、専ら通称の「ガンビット」で表記・発音される。

概要

地球企業オックスアースコーポレーションに買収された、研究組織ヴァナディース機関開発した兵器いわゆるファンネルである

GUNDフォーマットにより、各ビットが群体としてまるで意思を持ったかのように動きながら敵に向かって行く事から、アニメ機動戦士ガンダム 水星の魔女前日譚PROLOGUE』では、ドミニコス隊から妙なスウォーム兵器と認識されていた。

また、ガンダム・ルブリス 量産試作モデルに搭載されたGUNDビット兵装は、そのままガンビットと呼ばれる。

GUNDビットの危険性

アニメ機動戦士ガンダム 水星の魔女前日譚PROLOGUE』において、ガンダム・ルブリス 量産試作モデルの搭乗者は、パーメットスコア3にする事でGUNDビットの操作が可となるのだが、GUNDビットを起爆させた後には、ナディム・サマヤウェンディオレント両名とも過呼吸を起こすなど、心身への負荷が尋常ではない事が描写された。

ガンダムエース2022年11月号で行われた、『機動戦士ガンダム 水星の魔女岡本拓也プロデューサーインタビューによれば、ガンダムタイプの危険性のひとつに、ガンビットが挙げられた。ガンビットのような複雑な兵器を操作する事で、人体に多大な負担が生じ、これが過剰な負荷となり最悪の場合、搭乗者の命を奪う事もあるという。また、岡本は同インタビューで、『水星の魔女』ではガンダムの危険性を描くためにガンビット兵器としての在り方を考えた部分もあると述べた。

ただし例外が存在し、アニメ機動戦士ガンダム 水星の魔女前日譚PROLOGUE』で、レイヤー34となったエリクト・サマヤの操るガンダム・ルブリスLF-03は、ガンビットの一種であるビットステイヴを使用しても一切身体に負荷がかかった描写は見られなかった。

GUNDビットの種類

ガンビット

ガンダム・ルブリス 先行量産モデルLF-01及びLF-02に搭載されたものである。複数のGUNDビットが相手の装甲に吸着後、大爆発を起こす。

機動戦士ガンダム 水星の魔女前日譚PROLOGUE』では、ナディム・サマヤの搭乗したガンダム・ルブリス 先行量産モデルLF-01がガンビットを発射、パーメットスコア3発動後、ハイングラの攻撃を回避して撃破している。ウェンディオレントの搭乗したガンダム・ルブリス 先行量産モデルLF-02も同様にガンビットで、ハイングラを撃破した。

ビットステイヴ

GUNDビットの一種で、ガンダム・ルブリスLF-03に搭載されている。姿勢制御用スラスターとビームキャノンを内蔵し、スウォーム兵器として群体で相手に襲いかかる。また、ルブリスLF-03と合体することで機動性を上げたビットオンフォームに、各ビット合体する事でシールドにと、多な立体攻防を行う。

機動戦士ガンダム 水星の魔女前日譚PROLOGUE』では、エルノラ・サマヤエリクト・サマヤ子が搭乗したガンダム・ルブリスLF-03が使用。顔にい痣が浮かび上がったエリクトに呼応するかのようにビットオンフォームになっていたルブリスLF-03から各ビットへと分離し、シールドへと再合体ハイングラからの攻撃を防御。続けて、画面をタッチしたエリクト通りにシールドから各ビットへと分離し、ハイングラ2機を撃墜。ビットの攻撃をいだ残りのハイングラ一機を迎え討つ為、ビットステイヴはルブリスLF-03のレシーバーガンと合体し、ガンビットライフルとなりハイングラ一機を撃墜した。直後、襲来したベギルベウの攻撃を各ビット合体してシールドとなり防ぐが、ベギルベウのノンキネティックポッドアンチドートによって、GUNDフォーマットリンクを妨され、シールド形態から強制的にビットへと分離させられ機を停止。戦艦ユリシーズが迫っている事もあり、ビットステイヴは戦闘宙域に置き去りにされた。

エスカッシャン

ビットステイヴの一種で、ガンダムエアリアルに搭載されている。ガンダム・ルブリスLF-03のビットステイヴと同様に、スウォーム兵器として群体で相手に襲いかかる運用法の他に、エアリアル合体することで機動性を上げたビットオンフォームに、各ビット合体する事でシールドとなる。

スレッタはみんなと呼んで『ガンダム・エアリアル』と明確に区別しており、となった後も同様の扱いをしている。遠隔兵器生物の様に呼ぶ事は過去ガンダム作品の登場キャラクターであるエルピ-・プルやクェス・パラヤ等がいる事からある種の伝統……なのだが6話にて、エアリアルと並行して飛ぶ最中にくるくると回る。細かい動きが有機的であり、個体によって挙動が異なる。そして『エラン・ケレス』がる幼い人と重ねて見る等、何らかの秘密がある事が判明しているエアリアル同様に秘密が隠されているとしか思えない描写がなされていた。

そして第二期のエンディングである『Red:birthmark』にもスレッタの踊りに従う形で登場しており、数々の描写から(ミスリードでない限り)明かされていないスレッタの出自との関りが示唆される事となった。

ガンヴォルヴァ

第2クールにて登場した新種のGUNDビット…という名のモビルスーツ。コクピットに搭載したGUNDフォーマットを媒介にガンダムによって使役されるモビルスーツGUNDビット。過去作で言えば『機動新世紀ガンダムX』のGビットビットラスヴェートに近い存在。

関連静画

関連項目

脚注

  1. *プラモデルHG 1/144 ガンダムルブリス」の組み立て説明書より。

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

GUNDビット

26 ななしのよっしん
2023/04/16(日) 17:40:41 ID: USyoZjiKtv
ビットMSか。ガンダムXでも出て来たけど、特殊な才しに1人の命削る「だけ」でアレが使えるなら
そりゃ採用するは沢山いるよなって。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
27 ななしのよっしん
2023/04/17(月) 00:44:46 ID: xj6DVXc/gW
>>19を書いておきながら
件の新機体がガンビットだとは全く予想していなかった
やられたぜ
👍
高評価
3
👎
低評価
0
28 ななしのよっしん
2023/04/21(金) 09:57:50 ID: qTUMWT8+tL
テロするのにうってつけだぜビットMSガンビット~!
👍
高評価
0
👎
低評価
0
29 ななしのよっしん
2023/04/21(金) 10:17:20 ID: RNilPpqdmK
👍
高評価
0
👎
低評価
0
30 ななしのよっしん
2023/04/21(金) 11:56:05 ID: MpT2S+nIVg
X-MENキャラ思い出すからガンダムのはビットガンにしてほしかった(知らんがな)
👍
高評価
0
👎
低評価
0
31 ななしのよっしん
2023/04/21(金) 13:28:08 ID: u1yzCAsYww
FF12システムは・・・追加いらんか・・・
👍
高評価
0
👎
低評価
0
32 ななしのよっしん
2023/04/21(金) 14:02:08 ID: n8IJXDs4Xi
曖昧さ回避に追加しても良いんじゃないの。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
33 ななしのよっしん
2023/04/22(土) 15:37:14 ID: NQ3XWQlpmb
世の中のガンビットが何者かの独断で全てGUNDビット扱いされた間(記事名変更
👍
高評価
0
👎
低評価
0
34 ななしのよっしん
2023/04/22(土) 16:01:39 ID: zUwKi/Gnlp
修正に20分は時間かけすぎでした。ごめんなさい。
👍
高評価
1
👎
低評価
0
35 ななしのよっしん
2023/06/05(月) 19:56:13 ID: DRSsOk1atJ
ガンドノードノード つまり端末なので恐らくカヴンの子での運用(エアリアル末端のひとつ)で使う感じか
オーバーライドでの範囲をガンビットよりさらに広げるような
👍
高評価
0
👎
低評価
0