今注目のニュース
父のカービング作品「カボチャで作ったチェーン」→息子に見せるも「なんか役に立つの?」とバッサリ
モト冬樹の妻、店頭にあったマスクの値段に驚愕 「いくら何でも…」
意思を持った巨大生命体みたい!群れで様々なフォーメーションを作る魚

まどさや単語

マドサヤ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(166)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

まどさや(さやまど)とは「魔法少女まどか☆マギカ」の登場人物、鹿目まどか美樹さやかカップリングである。

概要

まどさや

物語が始まる以前からの友達で、メインキャラの中では一番付き合いが長く、互いを親友と認め合う仲である。まどかはいつでも自分を気にかけ守ってくれるさやかの優しさを嬉しく思う反面、自分も何かをしてあげたい、対等でありたいと考えている。対するさやかはそんな裏表のい優しさに感謝し、側にいてくれることを心強く思っている。

度重なる悲劇とすれ違いにより距離が離れていってしまったが、最後には全てのわだかまりを捨て去り、元の親友へと戻る事ができた。

小説版とアニメ版とでは、二人の出会いの時期が異なっている。
小説版では小学校5年生の時に、転校してきたばかりで友達がいなかったまどかさやかをかけた事が切っ掛けとなっている。
それに対しアニメ版は、小学校入学式の時点でまどか見滝原にいるという、設定自体が異なる物となっている。本編では描かれなかったが、劇場版OPにまどかさやか仁美恭介の4人が映っている入学式のシーンがある。
双方とも公式作品であるため、どちらが正しい間違っているという事はないが、今後作品が展開されていく場合はアニメ版を基準に作られる可性が高いため、設定の食い違いには注意が必要である。

アニメ版・漫画版

内気なまどかと勝ち気なさやかコンビであるため、さやかまどかリードする事が多く、まどかが怯えた際にさやかの影に隠れてしまったり、さやか自らおうとする場面が多々見られる。逆にさやかが苦悩やに苛まれている時は、まどかのほうから行動を起こすこともある(中盤以降におけるまどかの行動原理の多くはさやかに関係している事からもうかがいしれる)。
ギャグ描写ではあるが、「まどかあたしになるのだ~」と言いながらのセクハラキンシップ仁美キマシタワー的な発言が印深い。

また、魔法少女まどか☆マギカ プロダクションノート内のKriemhild Gretchenの設定ページにおける彼女の所行に対する説明として、まどかの周囲数㎞だけのこして(さやかの居る所)他は、大陸規模でどんどん吸われてる」と書かれている。

小説版

全編通してまどか視点ストーリーが進行するため、さやかに対する心情がより深く詳細に描かれている。転校後初めてできた友達ということもあり、まどかさやかに対する想いがとりわけ強い(本人く、家族と同じくらいに近しい存在であるとのこと)。
2人の出会いや小学校時代のエピソードに加え挿絵も掲載されているため必見である。

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル

まどかルートにおいて、まどかさやかの復活を願い契約をするというストーリーが存在する。ただし、それを撃したほむらがその世界での戦いを諦め過去に戻るため、その後の展開がどうなるのかは一切描写されていない。
さやかルートでは先に魔法少女になっていたまどかが、「さやかちゃんをいじめるな!」と杏子との争いに割って入る等、と自信を得たまどかさやかのために奮闘する様子が見られる。
こういったifストーリー上でのやり取りはあるものの、2人の関係性を掘り下げる様なイベント等はほとんど存在しない。むしろ本編と同じ様な、すれ違いに焦点を当てた展開が多めとなっている。

The different story

マミCharlotteとの戦いで生き残った世界ストーリーであり、マミさやか魔法少女コンビを結成、まどかは未契約という状態で進行していく。
途中でさやかが脱落してしまうが、終盤にまどかさやかの復活を願い契約を果たす。最終的にまどかさやかほむらの3人でワルプルギスの夜に挑むのだが、その際に「まどかを守るのはこのあたしだ!」と意気込むさやかの姿を見ることができる。
絡み自体は多くないが、小説版を踏襲したと思われる過去話や、(取り巻く状況が全く違うが)まどポでは見られなかったさやか復活後のエピソードも少々だが描かれている。
詐欺知らんな

その他

元々が親しい間柄であるため、2人が登場する公式作品ならば多からずとも仲まじい様子を見る事ができる。特に本編から切り離された要素の少ないドラマCD等ならば尚更である。

二次創作においては、本編であったような「まどかをいじるさやか」や「まどかを守るさやか」の他にも、「さやかにじゃれるまどか」「女神まどかに見守られるさやか」などの様々なバリーションが存在する。

関連動画

   関連動画「まどさや」でタグ検索exit_nicovideo

関連静画

   関連静画「まどさや」でタグ検索

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

攻\受 鹿目まどか 美樹さやか 巴マミ 佐倉杏子 暁美ほむら 百江なぎさ
鹿目まどか   まどさや まどマミ まど杏 まどほむ まどなぎ
美樹さやか (さやまど)   さやマミ さや杏 さやほむ さやなぎ
巴マミ マミまど マミさや   マミ杏 マミほむ マミなぎ
佐倉杏子 杏まど 杏さや 杏マミ   杏ほむ 杏なぎ
暁美ほむら ほむまど ほむさや ほむマミ ほむ杏   ほむなぎ
百江なぎさ なぎまど なぎさや なぎマミ なぎ杏 なぎほむ

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/02/20(木) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2020/02/20(木) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP