今注目のニュース
49型テレビを万引きしようとした男が逮捕 「さすがに無理がある」と驚愕
凍ったシャボン玉がスノードームっぽくなる現象が解明される
AbemaTVが「ガンダム」シリーズ11作品を毎週土日祝に無料放送 ガンダム40周年記念として

アヒージョ単語

アヒージョ

掲示板をみる(8)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

アヒージョとは、スペイン料理のひとつである。

概要

スペイン前菜として提供される小皿料理「タパス」を代表する一皿がアヒージョである。
日本ではちょっとおしゃれレストラン居酒屋などでよく提供されている。

作り方は、カエスラという土鍋にたっぷりのオリーブオイルニンニクトウガラシ、具材を入れて
直火にかけて煮込むだけ。
(日本ではカエスラがあまり普及していないので、スキレットなどで代用することが多い)
具材としてはに、海老イカなどの鮮類や、マッシュルーム鶏肉などが使われる。

アヒージョは本来、具材の旨味が溶け込んだオリーブオイルを楽しむもの、つまり、
オリーブオイル役の料理である。
そのため、まずはオリーブオイルバゲットにつけて食べ、そのあとで具材を食べるのが
正しい食べ方だといわれている。
ただしオリーブオイルを食べきるのは大変だし、カロリーも高いので、理して食べる必要はないだろう。
で作った場合は、残ったオリーブオイルパスタに使ってもおいしく食べられる。

ちなみに、アヒージョはスペイン語ニンニクを表すもので、正式な料理名ではない。
「具材の名前 + アル アヒージョ」というのが、日本でいうところの
「~のアヒージョ」と同じものだと覚えておいてもらいたい。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

ほめられた記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP