スタンドに「強い」「弱い」の概念はない単語

スタンドニツヨイヨワイノガイネンハナイ

3.7千文字の記事
掲示板をみる(75)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
                      入 /
                   y'" ̄ i l〈  i /   /! / /
                /r'" ./ノ入_y Y ´ / / -‐'"
                 ! / y、/ /´ ゞく ´ -‐'" ∠へソ
                 l i / rヘ イ¨ ̄`ヽ ´ ̄`ヽゞ-一   どんな者だろうと
                リ//ftテ> ___, ヽ二二二>   人にはそれぞれ
           y-‐─'"二/i.  /  ktrュ-、 /≦三斤彡   その個性にあった
     x-─=‐'"     〉 /::::| {    `ー'" / ̄ヾ=イ´     適材適所がある
    /  ィ ヾ ヘ  -='" i:::::::| `ー-  ノー./ヘ_.,,入
.   / r-‐{   \\    入:::_ ,z-─'".:://:::::i∧       王には王の……
  / i  `    i:::::\  .:: \:::::::::::::......_ノ:::::::::::::} }
  / {        }:::::::::`ー--───'" ̄:::::' l::::::::::/ /      料理人には
. { 人       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'¨´  .|:::::::/ /.i        料理人の……
. Y         |\______>--‐'"|:::ノ  .∧
  入ゞノ^~´     .|:::::::::::::::::::::::::y-、___y-x_,y=z//∧     それが生きるという事だ
. /::::        .|ヽ、___,/ .__/ /    `ヾ、∧
∧:::::::::ヽ      |:::::::::::::::::::{-tr'".r-、 ¨ _,.  .:::/  } .|ノヽ     スタンドも同様
:::::\:::::::`ー,'....:::::∧:::::::::::::::::ト、//叱_}/  / .:::/ ノ`ヾ∧   「強い」「弱い」の概念はない
∧::λ:::::::::::::::::::::/:::___ iソ-r'" .ノ   /  / /;\
:::ヾ、 `ー──-/:::::::::::::::::::::./ ./ /  , イ  /i_,人才ト、〉/:.:
:::::::::::`ー─==/:::::::::::::::::::: /ー/ ´-ヽ、 ノ ,才 {:.:.:.:.\く,/.:.:.:.
`ー──---,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 'ー'" ー─'" ̄   .∨:.:.:.:.:\ソ.:.:.:.:.

スタンドに「強い」「弱い」の概念はないとは、スタンド最強(最弱)議論に一石を投じる言説である。

概要

漫画ジョジョの奇妙な冒険Part6ストーンオーシャンに登場する、(回想内での)DIO台詞

第1部でジョナサン・ジョースター体を奪い、その100年後の第3部ジョースター家の子孫・空条承太郎に敗れこの世を去った悪の吸血鬼DIO。そのDIO友人関係となっていた第6部の悪役エンリコ・プッチは生前の彼に「今まで出会ったスタンドの中で一番「弱い」は何か?」を好奇心で聞いてみた。

スタンドとは、本作に登場する超能力概念で、第3部から第6部にかけて多種多様なスタンドが登場し、読者を惹きつける要素となっている。その中で「最も「強い(弱い)」スタンドは何か?」とは読者間の永遠の議論の的であり、様々なスタンド使いを手下に持つDIOならとても興味深いスタンドが出てくるだろうと期待させただろう。

しかし、DIOの答えは意外なものだった。

どんな者だろうと人にはそれぞれ
その個性にあった適材適所がある

王には王の……
料理人には料理人の……

それが生きるという事だ

スタンドも同様「強い」「弱い」概念はない

スタンドとはその人間の持つ「個性」や「意識の才」。王には料理は出来ず、料理人には王の責務は務まらない(料理の出来る王もいるだろうがあくまでたとえ)。その人の持つ個性や才を発揮できる適材適所はどこかに存在し、その場所で生かせる事が文字通り生きるという事である。それと同様にどんなスタンドでも適材適所生きる場面があれば「強い」「弱い」といった概念はない、というのがDIOの意見である。

100年以上の時を生き、多種多様なスタンドと出会った経験からこそその意見が出たと言えるが、プッチが聞きたかった答えではなかったので質問のレベルを「子供が遊びで話す「スタローンジャン・クロード・バンダムはどっちが強い?」」に変えて聞きなおすと、「サバイバーと名付けたスタンドが最も『弱い』」スタンドであると答えた。それと同時に手にあまるとも評している。

サバイバーは、わずか分の七ボルトの弱い電気エネルギーを通して周囲の人間「怒らせる」スタンド。そして怒った者同士で殴り合いを始めるのだが、それは喧嘩などと生易しいものではなく大の闘争本を刺させて死ぬまで格闘させる凄まじいものである。「サバイバー」のスタンド使いは幼少のころから近づいた者らはみんな喧嘩を始めてしまい、それで両兄弟全員バラバラ人生を送っていた。「手にあまる」というのは、敵味方も区別なく部下同士で喧嘩を始めたら組織が成り立たなくなるという意味である。

この話と先程の「適材適所」に関心を持ったプッチは、この「サバイバー」を自身のスタンドホワイトスネイク」でDISC化していつか来る適材適所で使うために欲しいとDIOに頼み込む。そして20余年後、DIOを倒した承太郎空条徐倫を倒すために「厳正懲罰隔離房棟(ウルトラセキュリティハウスユニット)」に送り込んだ4人のスタンド使いの一人として、周囲の人間を苛つかせる才を持つ囚人グッチョ」に「サバイバー」を与えて送り出したのだ。当然サバイバー徐倫にも闘志を引き出させるが、残る3人のスタンドも最大に引き出させることが最大の的である。

劇中に「サバイバー」のスタンドが出るまでのいきさつの中でられた「スタンドに「強い」「弱い」の概念はない」の発言であるが、本作「ジョジョ」におけるスタンドバトルが単にや技の強い方が勝つのではなく、の応用やをついて勝つ頭戦、駆け引きや騙し合いによる心理戦、暴力を伴わないギャンブルなどの特殊ルールによるバトルなど様々なパターンによるスタンドバトルが描かれいる。故にスタンドの「強い」「弱い」だけで勝負が決まるものではないという本作の特徴を表した言葉と言えるだろう。

ノロいノロい 「世界(ザ・ワールド)」は最強のスタンドだ……

さて、「ジョジョ」を長年読み続けている読者ならかつてDIOが発言したある台詞を覚えているだろうか。

ノロいノロい

世界(ザ・ワールド)」は最強スタンドだ……
時間を止めずともスピードパワーとて
おまえの「スタープラチナ」より上なのだ

承太郎の「スタープラチナ」との試しの際に出てきた発言である。第3部の頃のエピソードで少しややこしいが時系列的には「スタンドに「強い」「弱い」の概念はない」とプッチった後の発言だ。
つまり、プッチには説教しておきながら実際にはそんなコトかけらも思っていないという事か?と思われそうだが、この発言にも理は通っている。

まず、「ザ・ワールド」の破壊スピードは「無敵」と評された承太郎の「スタープラチナ」と同等のスペックを持ち、「時を止める」という特殊面も合わせれば「戦闘暴力」という点で「最強」の名にふさわしいスタンドのひとつとして挙げられるのは言うまでもない。
また、初めて時を止めた後にエンヤ婆からられた助言に「スタンドを操るという事はできて当然と思う精」があり、そのできて当然という自信の気持ちでこの言葉が発せられたのなら、「ザ・ワールド」の持つポテンシャルを遺憾なく発揮できる精状態にあるので、理にかなっている。

もう一つ考えられるのは「ブラフ・ハッタリ」。いわゆる口撃・精神攻撃でほんのちょっぴりでも自信を損なえばスタンド戦闘力も弱まるので精を削ぐ的のために発したとも考えられるが、もっとも反の強い空条承太郎にはあまり効きはなくむしろ挑発し返してきているのだが。

いずれにしてもDIOの発言に矛盾は生じていない。よって(この答えはウソ。彼は、自分のザ・ワールド以上に強い能力などないと思っている。どんな能力であろうと小バカにしている)より、(当然おれ様のスタンド程じゃないがねという確固たる自信の気持ちはあるがね)と内心思いながら「スタンドに「強い」「弱い」の概念はない」とっているのではないだろうか。

『「強い」「弱い」の概念はない』に関連する発言集

つよい スタンド
よわい スタンド
そんなの ひとの かって
ほんとうに つよい スタンドつかいなら
じぶんの スタンド
かてるように がんばるべき

カリン

 

You play with the cards you're dealt... Whatever that means.
(配られたカードで勝負するっきゃないのさ… それがどういう意味であれ)

スヌーピー

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 73ななしのよっしん

    2022/12/10(土) 22:32:08 ID: iEAGwO3axB

    プッチスタンド全部をしてどれが戦闘力が強い弱い?と聞いてきたから戦闘向きじゃないのもあるから一概には言えんよって意味で返したけど、3部の時は戦闘中であり全員スタンド戦闘に使っている前提があるから戦闘力として強い弱いという表現は出てくる。
    ってのでどうでしょう

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 74ななしのよっしん

    2022/12/10(土) 22:40:50 ID: TtE7qBK526

    適材適所ってのは裏を返せば条件・状況を限定すれば強弱がはっきり出るってことでもあるよな

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 75ななしのよっしん

    2023/01/07(土) 16:28:58 ID: Nevje2Hg48

    モンキー発言も合わせて考えれば(このDIOを除いて)「強い」「弱い」の概念はないって事だろう

  • 👍
    0
    👎
    0

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/01/31(火) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2023/01/31(火) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP