今注目のニュース
「やばいところに来てしまった」 思わず不安になる『注意書き』とは
ケンカ売ってるのかな? お祝い用のケーキ プレートに目を疑う『ひと言』
「新幹線変形ロボ シンカリオン」今冬、映画化決定

ビリー・ホッターと賢者の時間単語

ビリーホッタートケンジャノジカン

掲示板をみる(21)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

概要

ビリー・ホッターと賢者の時間とはノンケ作家、G.M.レスリング(Gachi-Muti Wrestling)による歪みねぇGay長編小説の第一作である。新日暮里の書店「ハッテン堂書店」のまった場所にコッソリと陳列されている本がある。

それがビリー・ホッターと賢者の時間である。発売日は6月9日とも8月10日とも言われているが詳しいことは不明。

当時作者ノンケであった為、名前を明かすことができなかったが新日暮里初とも言える魔法を使ったレスリング

それに打ち勝つ主人公の姿に兄貴の「別に好きじゃないよ・・・」の一言で大ヒットした。

現在では映画化も進みGayの間では大反を呼んだ。新日暮里での略称は「ビリ-ポタッ!

内容

主人公ビリー・ホッターは、幼い頃に両親とレスリングの意見の違いから離別し、にあたる叔父TDN」で育てられた。
叔父叔父ナウい息子のいずれもが、程度の差はあれビリーに対して拷問じみた邪険な扱い(ダーク系のレスリング)を強要してきたこと、しばしばビリーの周りでマラ不思議な出来事が起こっていたこと、それ以外は至って普通少年であった。

しかし11歳の誕生日に、魔法学校掘るアッー」のマラデスフグリッドが現れ、が魔法レスラーの素養を生まれ持った少年であること、ビリーの感情起伏(性的な意味で)に呼応してマラ不思議な出来事が起こるのは魔法の才の片鱗であったこと、そして掘るアッーツへの入学およびゲイパレスへの入居が既に決定していることを告げられる。

叔父叔父からはビリーの両親の敗因はフェアリーナイトメアによるショック死だと言い聞かされてきたが、実は両親は、魔法界史上最強最悪のダーク魔法レスラーである掘るでもっと卿に掘られていた。そして事件当時、掘ルデモット!は幼いビリーをも手にかけようとしたが、ビリーにかけたはずのフェアリーエクスプレスが何故か自らに跳ね返り、それ以降姿を消していた。
この事件のため、ビリー魔法界では「ゲイナウい人の魔の()棒から、一生き残った男の子」として有名だった。
もっとも、幼い頃からボンマスレスラーを啼かせる調教師の呼称)であるTDNで育てられたビリーは、フグリッドに告げられるまでその事実を露ほども知らなかったのだった。仕方ないね

一方で、事件以来消息不明となっていた掘るでもっと卿は、辛うじて死は免れたものの自身に跳ね返ったフェアリーエクスプレスの魔により、半漁人にも満たない脆弱な消えかけの存在になってしまっていた(業界では(有)ツヨシ工業のスプリングがこれに当たるという意見もあるが、作者は暗黙を貫いている)。そんなだらしねぇ状態に成り果ててもなお、忌まわしきビリー・ホッターの貞操と魔法界の再性を野望とし、復活の機を虎視々と狙っていた。やがて、学校生活を送りつつもビリー・ホッターとその仲間たち vs 掘るでもっと卿ダーク魔法レスラーたちの壮絶なレスリングが始まることになったのである。

その第一作である賢者の時間は、掘るアッーツに入学レスリングに勤しむ毎日を過ごしていたビリーは今までにない充実した日々を営んでいた。だが、マラ友のオナルドより、この魔法学校未知のエリアが存在することを知る。ゲイパレスでオナルド、ハーマオナニーと共に調を進めていくうちに賢者の時間を永遠に過ごすことができるナウイ石の存在を知る。そして、その時ビリーたちは・・・

第一作立った魔法は見られないが、主人公たちの掘るアッーツでの日常生活、レスリングシーン哲学タイムなどの要素が多く見られる。これは、作者名の頃の名残であり、兄貴たちに如何に羨望の眼差しを向けていたかが分かる。作者だらしねぇ・・・

 

登場人物

ビリー・ホッター 言わずと知れた主人公である。幼き頃からレスリングに取り組んでおり、両親のレスリング(性的なプレーだったようだが相は定かではない)に絶望し、叔父TDNで育てられた。そのためか、ダーク系の技の知識が豊富だったりもする。仕方ないね
ゲイナウい人に打ち勝ったことから魔法界からは英雄視され、挨拶と共に「構わん、Hイコッ!」と言われるのが常である。掘るアッーツでの普段着はパンツ

・オナルド・センズリー センズリー男。兄弟が多いためか、洗濯機ツヨシ工業の物を導入しているからなのかは不明だが、パンツがいつも海老臭い・・・だらしねぇなビリーとは列車のコンパートメントの中でハッテンした仲である。普段着はブリーフ

・ハーマオ〇ニー・ズブリジャー ノンケ魔法レスラーとの間に生まれた、所謂ハーフである。その為か、「穢れ赤さん」という忌み名で呼ばれることがしばしば・・・だが、とても優等生であり掘るアッー入学前から既にフェアリーワイパーを習得しているほどの実を持っている。オナルド、ビリーハッテンの場に入ってきていきなり。エロッ!といったのは印的だった。普段着は柄パン

・ボイネクド校長 掘るアッーツ現校長でありながら偉大と言われるレスラーである。この人とゲイのあの人は死闘とも呼べるレスリングを繰り広げることが可であった。様々な研究をしており、半漁人810の使用法、マラダス・フラレルと共に賢者の時間を過ごす石を作り上げたことでも有名である。

オナホマラフォイ 名マラフォイのムスコ。自分を純血レスリング(別名ダークレスリング)の継承者だと思ってレスリングに勤しむ気取りや。ノンケから出てきたレスラー穢れレスリングと貶す。

・続きは股今度・・・

 

 

ビリー・ホッターシリーズ邦題

関連動画

 

 

関連項目

掲示板

  • 19ななしのよっしん

    2016/10/03(月) 21:56:37 ID: FFfBJBqUgE

    2時間半の大作にしたら面そう(小並感)

    制作費は1億ドル

  • 20ななしのよっしん

    2016/12/09(金) 23:47:47 ID: Zp8yZhTofo

    掘るでもっとwww

  • 21ななしのよっしん

    2016/12/09(金) 23:56:28 ID: vNuKAdLUHS

    アナル・ホッターと賢者のチンチンなんてのもどう?

急上昇ワード

最終更新:2019/06/26(水) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/26(水) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP